秋に見頃の木花草とのんびり癒される紅葉スポット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
秋に見頃の木花草とのんびり癒される紅葉スポット

リーンリーンと虫の声が聞こえたらそれは素敵な秋の訪れです。
秋はたくさんの美味しい食べ物があり、情緒豊かに芸術を愛でる季節ですよね。
せっかくですから食いしん坊もほどほどに秋の休日にのんびり紅葉でも見るのはいかがでしょう?
紅葉と言ってもただもみじを見に行くだけではありません。
まるで西洋絵画のような青空と、色鮮やかな秋の草・木・花のコントラストの中に身をゆだねての〜んびりと自分の時間を過ごすなんていう楽しみ方もあるんですよ♪

 

【9月下旬〜草紅葉】
ジブリの名作『ナウシカ』のあのシーンみたいな黄金色の絨毯!

9月中旬から10月にかけて湿地帯や草原では『ナウシカ』の名場面のあのシーンのような黄金色の絨毯、草紅葉(草もみじ)を見ることができます。
草紅葉は秋が深まるにつれて表情が変わるのが醍醐味で、はじめはふんわりとした小麦色の絨毯から始まります。
そして1週間経つと今度は黄金色の絨毯になり、そして9月が終わる頃にはまるでもみじのような紅色の絨毯を見ることができます。
紅葉と言うと木や花にばかり目が行きますが、秋の訪れを肌で感じる頃に真っ先に見ることができるのが草が色づく草紅葉です。

尾瀬・大江湿原の朝

秋に見頃の木花草とのんびり癒される紅葉スポット
写真:尾瀬ガイド
夏が来れば思い出す〜♪で有名なハイキングスポット尾瀬の大江湿原では9月中旬から見事な草紅葉を見ることができます。
頑張って早起きすれば、朝の澄んだ空気の中で湿地の霧がかかる幻想的な黄金色の絨毯をお散歩できるかもしれません♡

奥日光・小田代ヶ原(おだしろがはら)

秋に見頃の木花草とのんびり癒される紅葉スポット
写真:日光観光ライブ情報局
紅葉で有名な奥日光のハイキングコースにもなっている小田代ヶ原。
この湿原はラムサール条約という水鳥の生息地として国際的に重要な湿地に認定された国際保護区域になっています。
紅く染まる草紅葉の絨毯に「貴婦人」と呼ばれる木(写真中央)がエレガントに佇む姿が有名で、写真を撮ればとっても絵になる人気スポットです♪

 

【9月下旬〜リコリス】
クラシックな風景に映えるビビットカラーの秋の花♡

リコリスってどんな花?
聞いたことはあるけど知らないな〜?と思いますが、実は彼岸花(曼珠沙華)のことなんです。
ビビットな朱や白の細い花びらが放射線状に広がる美しい花リコリスは、シックな秋の空の空の下で出会えるオリエンタルビューティー!
小さくて可愛い野生の花たちとは少し違う、どこか非現実的な雰囲気を持つ気高い美人のようなお花です♪

東京・神代植物公園

秋に見頃の木花草とのんびり癒される紅葉スポット
写真:レッツエンジョイ東京
神代植物公園は休日の散策にはもってこいなスポットで、見事なベコニアやランを見ることができる大温室のある公園です。
水辺に咲くいろいろな珍しい花を見ることができ、今シーズンの目玉であるリコリスもまた艶やかな着物の帯のように美しく咲いています♡

リコリスは一つ二つなら道端にも咲く花ですが、連なって咲いている光景はとても華やかです!

公式サイト♡

鎌倉・英勝寺

秋に見頃の木花草とのんびり癒される紅葉スポット
写真:鎌倉Today
鎌倉にある竹林と萩の花でも有名な英勝寺。
日本人の持つ独特な感性で彼岸花=お寺のようなノスタルジックを味わいたなら、おすすめはやはり古都鎌倉です♪
ちょっぴり退廃的な雰囲気の古寺に鮮やかに咲く彼岸花リコリスは、良い意味で毒のある美しい花といった印象。
鎌倉 海蔵寺の萩
鎌倉では七草の一つである萩が見事に咲いていたり、マイナスイオン溢れる竹林をお散歩することもできます。

鎌倉観光公式サイト♡

 

【10月下旬〜紅葉狩り】
シーズンでも落ち着いてのんびり過ごせる関東癒しスポット♡

秋が深まる10月中旬からはいよいよ紅葉もクライマックスに!
毎年紅葉のシーズンになるといろいろな旅番組やニュースで美しい紅葉の見れる名所が紹介されますが、観光客でいっぱいの道はちょっとなぁ・・・というのが本音ですよね。
楽々アクセスかつのんびり落ち着いて紅葉狩りを楽しみたい!という方におすすめの穴場スポットをこっそりご紹介します♪

箱根・翡松園&レストラン紅葉(もみじ)

秋に見頃の木花草とのんびり癒される紅葉スポット
写真:箱根・翠松園
新宿からロマンスカー1本でアクセスも楽ちんな箱根。
山に囲まれたお宿ではお部屋でゆっくりくつろぎながら紅葉を見ることができます。
箱根大好きな私はいろんなお宿に泊まったことがありまして、中でもおすすめなのが趣ある日本家屋のある庭園と近代的な和モダンの宿泊部屋のある翡松園!
部屋付き露天風呂はもちろんベランダにリラックススペースがあるお部屋もあり、宿内にSPAも併設されているので女子旅にもおすすめです♪
また宿内の和食レストラン「紅葉」ではその名の通りレストランの席から紅葉に色づく庭園を眺めることができ、季節感のあるお料理もまた絶品です♡

夏は忙しくてどこにも行けなかった方はぜひ一度こちらのお宿でリフレッシュを!

箱根・翠松園 公式サイト♡

茨城県・茨城県立歴史館

秋に見頃の木花草とのんびり癒される紅葉スポット
ゆるキャラねば〜るくんで有名な茨城県にも紅葉の穴場スポットはたくさんあります。
日本滝百選に選ばれた「袋田の滝」や、本州で一番長い吊り橋「竜神峡・竜神大吊橋」などなど、紅葉狩りをひとしきり楽しんだ帰りにぜひお立ち寄りいただきたいのがライトアップされた歴史館のイチョウ並木です。
私も訪れたことがあるのですが、まるで映画のワンシーンのようなムードがあって思い出に残る場所ベスト5に入る素敵な散歩道です♡
イチョウは都会でも見れますが、道路や建物を挟まないイチョウ並木ってなかなかありそうでないんですよね。
金色の絨毯が敷き詰められた金色の道は100mほど続いていて本当に綺麗!
もちろん青空のもと昼間に歩いても素敵ですよ♪

茨城県公式観光サイト♡

 

【大人の豆知識】テーブルコーデにおすすめ!秋の草花

道端に生える繊細で可愛い秋の草花たち。
季節のお花としてテーブルコーディネートに使えば日本の趣を知る大人の女になれちゃいます♪

カワラナデシコ

花言葉「貞節」
撫子

キキョウ

花言葉「変わらぬ愛」
桔梗の花

ススキ

花言葉「活力」
十五夜と言えばススキです♪
ススキ

オミナエシ

花言葉「美人」
オミナエシ

どれも素朴で控えめな草花ですが茶色っぽい献立になりがちな秋の食卓にそっと添えてみたり、玄関にちょこんと飾っても可愛いですね♪

 

五感をフルに使うのが秋の美活!

秋のファッション
心を休め、美しいものを見て、そして旬の食材の味と香りを感じれば私たちは五感で秋を感じて自然のリズムを取り戻すことができます。
そうして心と体が「今は夏が終わってもう秋なんだ」と感じると五臓の「肺」にそのリズムが伝わって「憂い」の感情が現れやすくなります。
秋は自分の内面に意識が向きやすく、自分に手をかけることができる貴重な季節です。
恋も遊びもキラキラ輝いた夏が終わってしまったら全てが燃え尽き、冬の枯葉のようにショボーンとしないで紅葉のように美しくいたいですよね。
普段時間に追われてなかなか心の美活ができない方もぜひこの秋にしっぽり磨いてみてはいかがでしょうか♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:まつもとなみ

著者の記事一覧

1984年生まれ。
イラストとライティングのお仕事をしながらのんびり田舎暮らし。
料理好きの食いしん坊で「食」への深い興味から薬膳コーディネーターを取得。
8年間のエステティシャンの経験で学び、感じたことを生かして女性のキレイを応援し続けたいと思っています。







関連記事











ページ上部へ戻る