バレリーナから学ぶ、スリムで引き締まったボディを手に入れるヒント7つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
バレリーナ

はじめに

バレリーナの引き締まった美しいボディには、誰もが憧れてしまいますよね…!
しかし、バレリーナがいつもスリムであのシェイプを保てているのには、毎日の心掛けや努力があるのです。
それはどんな工夫なのでしょうか…?

 

1.サラダをメインの食事に

サラダ

体重を増加させる炭水化物でお腹を満たす代わりに、サラダや野菜たっぷりのスープをメインの料理にしましょう。

こうすれば、脂肪を燃焼させ、スリムダウンを狙えます。
午後の消化活動も促進させることができますよ。

確実に体に変化を起こしたいなら、野菜メインの食生活を送りましょう!

一日に4~5人前の野菜の消費は、身体をスリムに、精神面で気持ちも強くすることができます。
炭水化物を多く消費すぎた時よりも、激しい感情の起伏がなくなるとも言われています!

 

2.水を飲む

水

理想の体型に近づきたいなら、水を飲むべきです!
水は消化活動を促進させます。

一日、コップ8~10杯の水を飲むようにしましょう。
むくみを取り除き、理想のボディへと近づけます。

 

3.毎日エクササイズをする

ベストシェイプでいるということは、いつも一定の体型でいなければなりません。
そのために、毎日欠かさずエクササイズをすることはとても重要です!

エクササイズとは、何も外に出てガッツリと走ったりしなければいけないわけではありません。
30分~1時間の運動をして、汗をかくことが目的です。

自分で決めたルーティンを行って、毎日運動をしてみるようにしましょう!

DVD

00001057789

バレエ・ビューティフル

ビクトリアズ・シークレットのエンジェルたちのエクササイズの指導も行っているコーチの、バレエエクササイズDVDです。

価格:2,722円(税込・送料無料)

 

4.健康にいい食べ物を知る

パスタを二皿食べると、ウエストにお肉がつくばかりでなく体重も増えるので、不必要な炭水化物だということがわかりますよね。

炭水化物が多く含まれる食事は、食後に眠気を引き起こし、疲労感を感じることでしょう。

その代わりに、キノアなどの全粒や、チキンなどのたんぱく質を摂り、体に栄養を与えるような健康的な食事を心がけましょう!

 

5.背筋を伸ばして立つ

バレリーナ

今よりも体重を5キロ減らしたいなら、バレリーナのように背筋を伸ばして、堂々と立ってみましょう。

頭にりんごを乗っけてバランスを保ちながら歩くのは、バレリーナもよく行う練習方法らしいですよ。

バレリーナは、姿勢がとても綺麗ですよね。
いつでもこのポーズを維持するために、体にその姿勢を染み込ませているのです。

綺麗な姿勢を保つだけで体幹が鍛えられ、シェイプアップにも繋がるので、姿勢を意識して過ごしてみましょう!

 

6.バレエの基本。プリエ

プリエ

バレエのポーズは様々ありますが、その中でも基本のポーズがプリエ。
形は、足のかかと同士を合わせ、つま先は外向きにして、ひざを軽く曲げるというものです。
このとき、上体を下げても姿勢を崩さず、真っ直ぐに顔を前に向けます。

プリエをすると、お尻から脚がキュッと引き締まり、バレリーナのようなしなやかで引き締まったボディに近づけますよ!

バレエエクササイズを取り入れて、憧れのバレリーナ体型を目指してみては?

 

7.柔軟体操

柔軟 ストレッチ

バレエに必要なのは、なんと言っても柔らかい手足の動きですよね。
身体が柔らかいことは、バレリーナの絶対条件とも言えますが、身体が柔らかいといい事がたくさんあるんです!

身体の柔軟性が高いと、血行がよくなり、酸素や栄養素が身体全体に行きわたり、体温が上昇します。
基礎代謝が上がることは、痩せやすい身体になる第一歩なのです!

その上、関節の動きがよくなることから、可動領域が広がり、普段の生活を送りながらも大きく体を動かせるようになります。

柔軟体操は、お風呂上りに行うと効果的です。
今晩からぜひやってみては?

 

おわりに

どうでしたか?
バレリーナのようなボディは女性にとって永遠の憧れですよね。
それならば、バレリーナを真似して日常生活にその行動を取り入れてみましょう!

参考元:allwomenstalk

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者: Nana

著者の記事一覧

はじめまして。政治学科に通う学生です。
洋画洋楽鑑賞が趣味です。
語学が得意なので、主に海外サイトの翻訳をして記事を書いていきます。
読む人が読みやすい記事を書いていけたらなと思います。
よろしくお願いします!

関連記事



ページ上部へ戻る