2017年を健康な胃でスタートしよう!!ハーブティーが胃もたれ・飲みすぎに効く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年を健康な胃でスタートしよう!!ハーブティーが胃もたれ・飲みすぎに効く

昨年のクリスマスや忘年会、そして今年のお正月、新年会と何かと食べ過ぎてしまう機会が続きましたが、胃の調子はいかがですか?胃が疲れているかなという方は、胃薬を飲む前にぜひカモミールティーを飲んでみてください。30分もすると胃がすっきりして胃もたれがなくなりますよ。

 

カモミールを食後に飲むだけで食べ過ぎに凄い効き目

カモミールティー

主成分のアズマレンに胃の粘膜を保護・修復する効果があり胃炎や胃潰瘍の治療に良いとされています。
吐き気・食べすぎ・食欲不振にとても良いハーブです。
やさしい香りに甘めで少しの苦みをもつハーブティーですので飲みやすく、さらに、食前に飲むと糖尿病対策にも良いと言われています。
食事による血糖値の急上昇を防ぐ作用があるからだそうです。
就寝前に飲むと安眠にも効果的です。

食べ過ぎた胃を休めてくれて、さらに疲れた体に気持ちを落ち着かせてくれて安眠効果抜群!
このシーズンには大活躍してくれるハーブティーですよ。
カモミールティーで疲れた胃をいたわりましょう。

 

ヨーロッパでは昔からの民間療法として広く知られています

カモミール

イギリスの童話でピーターラビットのおはなしの中でも、食べ過ぎてお腹が痛くなったピーターにお母さんがカモミールティーを飲ませるシーンがあります。
子供にも飲ませて安心、ノンカフェインな優しいハーブティーで、マザーハーブとも呼ばれています。
女性には月経痛の緩和にもなりますよ。
炎症を抑える作用があることから、歯周病にも口臭予防にもなるそうです。

効果・効能

弛緩、消炎、殺菌、発汗、抗ヒスタミン、健胃

 

手に入れやすいハーブティー

ハーブティー

最近はスーパーでもお茶売り場に置かれている事が多くなりましたので簡単に手に入ります。
ハーブティーはどこに売っているのかわからないという方にも買いやすいですね。
注意が必要な方としては、妊娠している場合とキク科のアレルギーをお持ちの方はお控えください。
私は毎食後カモミールティーを飲むのですが、アレンジを加えています。
ダイエットしているのに、食後に甘いものを食べたくなってしまうような時は、カモミールティーにはちみつを入れてみてください。
これで食後のケーキなどを控えることに成功です。
カモミールとはちみつは相性もよく、ほっこりリラックスさせてくれる美味しさです。

寝る前にはホットミルクにカモミールティーをまぜます。
ホットミルクもナイトミルクと呼ばれて安眠効果があるのでWの安眠効果でぐっすり眠れます。
牛乳を豆乳にかえても良いです。
薄いやさしい味なのでアレンジしやすいですよ。
昨年の年末から今年にかけて暴飲暴食しやすい時期ですのでぜひお試しくださいね。
免疫力を上げて風邪などの感染症にも役立つので、まだ飲んだ事のない方が始めるにはとても良い時期だと思います。
普通に熱湯を注ぐだけでもちろん良いのですが、お時間のある方は少し長めに抽出してみてください。さらに成分がたくさん溶け出してきます。

クリッパー

オーガニックカモミールティー

参考価格:896円(税込)
内容量:30g(20×1.5gティーバッグ)

そして最後に、冷え性改善にもよいのでこの時期にぜひお試しを。
今年も一年健康に良い年を迎えられるよう体のメンテナンスにお役立てください。

 

お酒を飲み過ぎてしまったときはルイボスティー

ルイボスティー

二日酔いによく効きます。

アルコールを分解するときに発生するアセトアルデヒドが吐き気や頭痛を引き起こします。
これが長く続くほど二日酔いが辛いわけですが、ルイボスティーにはこの二日酔いをすっきり解消してくれる働きがあります。

アルコールを飲む前にルイボスティーを飲んでおいたりお酒をルイボスティーで割ったり、(最近ルイボスティ割りがあるお店もでてきています)飲酒後に濃いルイボスティーを飲んだり、食前、食中、食後いつでも構いません。

最近はこちらのルイボスティーも簡単に手に入ります。
コンビニにボトルでルイボスティーが売っていますし、カモミールと同様にスーパーにも置いてあります。ネット通販でも手に入ります。
日常的に水代わり、麦茶代わりにルイボスティーを飲んでいる方も増えました。お子様からお年寄りまで副作用なく飲めるお茶です。

 

南アフリカだけに自生する奇跡のお茶として有名

アフリカのイメージ

アレルギー症状の緩和、アンチエイジングに、美肌のために、便秘にも効果あり、安眠にもよく、冷え性にもよいお茶。
カモミールと同様ルイボスティーもこの忙しく、疲れのたまる時期にはじめるのはとても良いと思います。

ティーライフ株式会社

ルイボスティーとオーガニックルイボスティー選べる2種類

参考価格:1000円(税込)
内容量:ルイボスティー3g×100個
    オーガニックルボスティー2g×101個
※どちらかを選んで購入

 

おわりに

私は6年前から水の代わりに毎日飲んでいます。
ルイボスティーは煮だした方が良いので薬缶で2リットル毎日沸かしています。
日常的に飲んでいてももちろん副作用もありませんし、ノンカフェインですからさらに安心ですね。
初めての方は少し癖があるという方もいらっしゃるので、ミルクとお砂糖を入れて飲んで少づつ慣れてきたらそのまま飲むようにすると良いと思います。
朝起きてルイボスティー、食後にカモミールティー、喉が渇いたらルイボスティー、寝る前にカモミールティーと一日の中でも分けて飲むと変化があって飽きずに良いですよ。
活性酸素をやっつけてくれるルイボスティーは細胞を生き生きさせてくれるのだとか、卵子の若さを保つためにも注目が集まっているようです。
美容に気を使っている芸能人もあちこちで飲用中という記事や独自で販売されていらっしゃる方がいるのをお見掛けします。

ルイボスティーとカモミールティーをうまく活用して無理した体をいたわって、これからはじまる新しい一年を楽しくお過ごし下さいね。

 

ハーブティーリラックス効果抜群!ハーブティーでストレスを解消しよう
ハーブで美しくなろう!美容に効く4つのハーブ美容効果抜群!おいしいハーブティーの入れ方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者: ERIKA

著者の記事一覧

リフレクソロジーサロンの経営・美容機器の販売に携わり、
その後芸能プロダクション・タレントスクールの経営に11年携わりながら、アロマインストラクターの資格を取得しアロマテラピーを用いたタレント・モデルのスタイル維持・美容と健康・気持ちの向上をテーマにレッスンも担当。
季節や心の状態に合わせ、気分を明るく朗らかに保つアロマオイルのレシピ作りや、
体調に合わせて組み合わせるハーブティーレシピ、 肌のお手入れ美容法などをお届け予定です。

関連記事


ページ上部へ戻る