遊んでいるうちにおもちゃを誤飲してしまう猫ちゃんと安全に遊ぶアイディア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
遊んでいるうちにおもちゃを誤飲してしまう猫ちゃんと安全に遊ぶアイディア

▲画像 Dark_Toaster
1人で遊ぶのが上手で、放っておいても大丈夫な印象の強い猫ですが・・・・猫の手術原因として最も多い事をご存知でしょうか?
意外にも、誤飲なんです。
置きっぱなしにした輪ゴムや紐などを飲み込んでしまった場合、体調を崩す可能性があり、最悪、開腹手術となってしまう事もあります。
また猫のおもちゃだから置きっぱなしにしても大丈夫!と思うかもしれませんが、これらのおもちゃは飼い主が見ているところで遊ばせるのを前提に作られているので、当然誤飲の対象になります。

そこで今回は、誤飲してしまう心配のある猫ちゃんと安全に遊ぶアイディアを実際に猫と暮らす筆者の体験談も交えて、お伝えしたいと思います。

 

1.片付けることを徹底する

掃除用具
猫の歯で噛み砕ける(ちぎれる)おもちゃや布類だけでなく、私達の日用品、ダイニングやリビングと一体化したキッチンの場合、金タワシやスポンジなども誤飲の対象物となってしまいます。
これらを誤飲する可能性がある場合は、フタツキで大きめの石鹸入れに収めてしまうという方法が一番簡単です。
また輪ゴムやビニール紐などは引き出しにしまいましょう。
ゴミ箱をあさってしまう猫もいますので、フタツキのゴミ箱がおススメです。

猫のおもちゃで、ねずみのおもちゃを丸呑みしたという誤飲も多い相談例です。
我が家では、おもちゃ類は、透明な衣装ケースなどに入れて管理しています。
誤飲の可能性のあるものは、すべて片付けるのが一番確実な方法です。

 

2.狩りを再現した遊びを息切れするまで行なう

おもちゃで遊ぶ猫
誤飲は、ストレスによるもの、遊びの延長で食べてしまうなどの原因が考えられます。
上記の場合、しっかりと遊ばせることで、ストレス解消となり問題となる行動を抑える効果も期待できます。

狩猟本能を満たす遊びをするというのも効果的な手段の1つです。
猫ちゃんによって夢中になるおもちゃは異なりますが、大体の猫が好む羽根のおもちゃ。
釣竿の先に羽根が付いた猫専用のものがありますので、コミュニケーションも兼ねて遊んであげましょう。
キャッチした後に唸って羽根を離さない場合は、キャットフードを2~3粒用意しておいてこちらで気を引くことで、羽根よりも美味しいものがもらえるなどという風にするのもよい方法だと思います。
遊び疲れると、呼吸が荒くなり、ゴロンと寝転ぶのでそうなるくらい遊んであげると誤飲や問題行動などが減少していくはずです。

 

3.おもちゃ選びや遊び方を工夫する

猫と歯ブラシ
夢中になって遊ぶおもちゃの場合、キャッチした後に唸ったり威嚇し、離さない場合があります。
これは狩猟本能によるものです。
遊んでキャッチするたびにキャットフードを与えると猫が肥満になりそうで心配・・・という方は、1日に与えるキャットフードから遊びの時に使う用として取っておきます。
こうすることで、摂取量は増えることがありません。
ねずみのおもちゃなどについている長細い尻尾部分を遊んでいるときに引きちぎり飲み込んで
しまうならば、はじめから、おもちゃのしっぽ部分は切ってしまいましょう。

 

おススメのオモチャ5選

おすすめ★

ねこモテ 食べて遊んでじゃらし

目の前で、遊ばせている時に誤飲してしまうとお悩みの方におススメしたいおもちゃ。
ハタキタイプとリボンタイプがあるのですが、共にハタキ部分・リボン部分がまたたび入りコラーゲンでできているので、噛みちぎって食べてしまっても大丈夫な素材です。
※どんなものでも過剰摂取はよくありません。猫ちゃんが食べ過ぎないように注意しましょう。

おすすめ★

ペットセーフ ファンキティー エッグササイザー

転がしているうちにフードやおやつが出てくるボール状のおもちゃです。
フードをこちらに入れて与えることで、肥満気味の猫ちゃんの運動不足解消にも役立ちます。

おすすめ★

コング (Kong) キャットウァバ 棒付き

一緒に遊ぶ場合は、こちらの棒付きがおススメです。
棒が付いていないタイプもあります。
キャットニップと鈴の入った丈夫なコングなので噛む力が強い子でも一瞬で噛みちぎることができない形状。

おすすめ★

コメット 国産ハミガキおもちゃ 猫に太巻き

筒状のデンタルおもちゃです。
ケリぐるみのようにして遊ぶので、見ていてかわいいですよ。
どんな布おもちゃでも数回で破ってしまう愛猫のおもちゃの中で唯一、長持ちしているおもちゃでもあります。

おすすめ★

コメット 国産のび〜る!ハミガキじゃらし

先に付いているマスコットは破れにくい素材でできています。
中にマタタビがはいっており、メッシュ素材なので歯に喰いこんで汚れを落とす効果もあります。
大きな声では言えませんが・・・噛む部分は丈夫にできているものの棒の部分は、やや弱く折れやすいのが短所・・・。

 

4.部分的に壊れたおもちゃをリサイクル

猫とおもちゃ
まだまだ使用できるのに、部分的に壊れてしまうことはありませんか?
我が家では、こうしたおもちゃを安全性に問題がないようでしたら組み合わせて新たなおもちゃに生まれ変わらせて使っています。

コメット国産のび~る!ハミガキじゃらし もみじまんじゅうの棒が折れてしまったので、おなじく先端部分を噛みちぎられてしまった じゃれ猫 猫のお好みじゃらしと組み合わせました。
もみじまんじゅうはデンタルおもちゃなので羽根などのようにすぐに飲む込むことができないようで丈夫です!
即席で考えたものですが、意外とよかったので大活躍しています。

 

おわりに

猫
我が家には、男の子も女の子もいるのですが、男の子の猫は、女の子よりも噛む力が強いように感じます。
実際、おもちゃを使って一緒に遊んでいる時にねずみのオモチャの尻尾をちぎって、あわや誤飲の危機・・・ということがありました。
猫を飼うのがはじめてだった私は、試行錯誤の日々。
こちらで書かせていただいている台所のスポンジなど、様々な例は、実体験をもとに我が家でおこなっている方法を紹介しました。

はじめて猫を飼った時は、行動範囲の広さに驚くことが多いと思います。
犬のように高いところに隠しておけば大丈夫・・・というわけにはいかないのでなかなか大変ではありますが、危険予測をして回避するようにすることで人間にも猫ちゃんにも快適な暮らしになります。
同じように困っている方のご参考になれば幸いです。

ストレス発散になり、遊べるベッドにもなる猫が喜ぶ人気のつめとぎストレス発散になり、遊べるベッドにもなる猫が喜ぶ人気のつめとぎ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者: コスメコンシェルジュLIZ

著者の記事一覧

コスメと猫が大好きなコスメコンシェルジュLIZ(リズ)です。
美容好きがこうじて、第一期生としてコスメコンシェルジュ資格、漢方スタイリスト・サプリメントマイスター資格を取得。
美容ライターとして活動しています。
野良猫だった現、愛猫と出会って以来、猫の可愛さに目覚めてしまい・・・猫のことをもっと知る為、一般社団法人 日本ペット技能検定協会キャットケアスペシャリスト/キャットシッターを取得いたしました。
Lierでは、美容や漢方のコラムだけでなく『コラムを通して猫と人の幸せな生活のサポート』を目指し、猫コラムもお届けしています♪

主な保有資格は、下記の運営ブログに記載しております。
コスメコンシェルジュLIZのWORLDコスメ図鑑etc...

関連記事



ページ上部へ戻る