アイラインがすぐ落ちちゃう!一風変わった、長時間アイラインをキープしておくコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アイラインがすぐ落ちちゃう!一風変わった、長時間アイラインをキープしておくコツ

目元をパッチリ、はっきり見せてくれるアイラインは女の子の必需品です。
でもアイラインって取れやすいので、悩んでいる人も多いと思います。
化粧直しの度に何度も引くのって正直面倒ですよね。
今回はアイラインを長時間キープしておく方法をいくつかご紹介したいと思います。

もちろん一度に全部やる必要はありません。
気になったものがあったら試してみて下さいね!

 

1.良いブランドのものを使う

アイラインを長時間持たせておきたいなら、これに限ります。(笑)
値段が高い物は、質もそれなりに高い物が多いです。
高ければいいのか、という話では無いですけれどね。

今使っているアイライナーのブランドは何でしょうか?
すぐ落ちてしまうようなら、ちょっと高めのアイライナーを買ってみるといいかもしれません。
安物を何回も買い直すより、高くても質の良いものを買う方がお財布にも環境にも優しいかもしれません。

もちろんプチプラでも良い化粧品はたくさんあります。
友達や口コミサイトを参考して、落ちにくいブランドのものを探すのも手ですよ!

 

2.コンシーラーを使う

アイライナーを引く前にコンシーラーを使ってみて下さい。
えっ、コンシーラー?と思う方もいるかもしれませんが、これが結構役に立つんです。
まず、アイラインの滲みを防いでくれます。
リキッドタイプのアイライナーを使っている人には朗報ですよね!
また滲みを防ぐだけでなく、皮膚の上にバリアを作ってくれるので、アイラインも落ちにくくなるんですよ♪

普段コンシーラーを使ってる人は、目元にも是非試してみて下さいね。

 

3.種類を変えてみる

肌質は人によって違います。
アイライナーを選ぶ時はそれを胸に留めておかなくてはいけません。
アイライナーはリキッドタイプ、ジェルタイプ、ペンシルタイプ、パウダータイプなど様々あります。

例えば、オイリー肌なら、ペンシルよりもジェルやリキッドを使うと肌に馴染みやすいかもしれません。
自分の肌質が分からないようなら、一度全部のタイプを使ってみるのがいいと思います。
どれが自分の肌に合っていて持ちがいいか、調べてみましょう!

 

4.フェイスパウダーを使う

アイラインにフェイスパウダー、これもちょっと変に聞こえるかもしれません。
でも、これも効果あるんです。
マスカラ以外のメイクが全部終わった後にブラシを使ってフェイスパウダーを乗せてみて下さい。
ルースパウダーでもプレストパウダーでもOKです。
目の上全体に万遍なく、軽く馴染ませるように撫でましょう。
アイラインだけで無く、メイクした箇所が落ちにくくヨレにくくなりますよ。

 

5.あぶらとり紙を使う

アイライナーがすぐ落ちてしまう人の特徴の一つに、オイリー肌が原因として挙げられます。
半日もしたら顔がテカテカ、メイクがヨレヨレ、気付いた頃にはもう遅い!なんて人もいるのでは?
もしかしたらアイライナーがすぐに落ちてしまうのは、余分な皮脂が原因かもしれません。
常にあぶらとり紙を携帯して、顔がテカテカしてきたら脂を取るようにしましょう。
脂の分泌を抑える事で、メイク崩れの防止に繋がりますよ。

 

6.ワセリンを使う

コンシーラー、フェイスパウダーより強烈なものが出ました(笑)
ワセリンが良いなんてちょっと信じがたいですよね。
でも、欧米のメイクアップアーティストにはこれを愛用している人がいるらしいですよ。
なんでも、ワセリンを目の下の面膜部分に軽く塗っておくと、アイラインが取れにくくなるそうです。
また、瞼の上に乗せると、アイシャドーも落ちにくくなるとか。
勇気が要りそうですが、試す際は細心の注意を払って行いましょう!

 

おわりに

どうでしたか?
今回紹介したものは、初めて聞くものが多かったのではないでしょうか(笑)

なにも、高くてなかなか手が出せないようなものではありません。
身近にあるものを使うだけで済んでしまうんです。
もし興味のあるものがあったら、試してみて下さいね!

参考元:all women stalk
Photo by Hamner_Fotos

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者: 千里

著者の記事一覧

はじめまして。
主に海外のサイトの翻訳をして記事を載せています。
美味しい物を食べながら健康的に過ごす、をモットーにして日々を過ごしています。
記事も食や美容、ダイエット関連の物を多く扱っていきます。
海外の流行を日本の女性にも多く知ってもらえれば嬉しいです。

関連記事



ページ上部へ戻る