風邪・インフルエンザ対策にハーブティーとアロマで乗り切ろう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
風邪・インフルエンザ対策にハーブティーとアロマで乗り切ろう

寒い季節、乾燥により風邪やインフルエンザが猛威を振るう中、対策は出来ていますか?
うがい、手洗い、マスクと、しっかりとしていたのに、寝不足や、疲れが溜まって、免疫が落ちて、なんだかちょっと喉がおかしいかな?
咳が出始めたり、鼻水が出たり、風邪をひいたかな?
という、気を付けていても、あれ?もしかしての時期にこそ、ハーブティーやアロマテラピーは体や心の不調を和らげ自然治癒力を高め健康な体づくりに役に立ちます。
今回はそんな自然治癒力を高めてくれる、年中私がお世話になっているハーブティーや、アロマテラピーのレシピをご紹介します。

 

殆どの精油(エッセンシャルオイル)に免疫力を高める作用あり

ハーブ
殺菌・抗菌・抗ウイルス作用があり、細菌の働きを阻止したり、撃退したり病気に応戦することができます。
ユーカリ・ジュニパー・ラベンダー・ティートリーなどは、特に強力な殺菌力を持っている精油です。
免疫細胞の活動を刺激し免疫を高める作用があるベルガモット、ユーカリ、ティートリー、ラベンダーなどの精油もあります。
また、去痰作用がある精油もあり、粘液を溶かして痰を一掃する効能をもち呼吸器系の症状に使えるユーカリラジアタ、ユーカリグロブス、ローズマリーカンフアなどもあります。
まずは、これらの精油を使って、不調を和らげるためのアロマテラピーのレシピをご紹介していきます。

 

喉の痛みにアロマでうがい

ミントハーブティー
鼻水が出たり、咳が止まらなくなったり、喉に痛みがでたり、熱がでたり、風邪といっても症状は様々で、原因のほとんどはウィルスです。

ですが、普段咳が出れば、咳止めを飲みますし、熱が高くなれば解熱剤を、ウィルス自体の退治ではなく、症状を抑えるための薬を飲む対処療法が殆どですよね。
アロマテラピーは、症状を抑え込むのではなく、ウィルスと応戦したり、免疫力を高めて体の持っている自然治癒力を高めます。
そのため冒頭にも書きましたが、あれ?ちょっと風邪ひきそうかな?
喉が痛くなってきたかな?
という、初期段階に、酷くなる前に食い止めるために役立ちます。

喉に痛みを感じ始めたときは、アロマエッセンシャルオイルで、殺菌作用の強いうがいぐすりをつくれます!
ティートリーもしくはレモンもしくはペパーミントの中からお好きな香りのエッセンシャルオイルを3滴、100mlのコップの水に混ぜてうがいをします。
もしウォッカがあれば5mlほどウォッカを入れそこに精油を垂らし水でうすめると精油と水がよくまざりあいさらにウォッカのアルコール分でも消毒になります。
お子様は飲んでしまう危険がありますので、使用は控えてください。

 

ティートリー

ティートリーには強力な殺菌・消毒作用があり、呼吸器系のトラブル予防、咳、喉の痛みなどの改善に役立ちます。
喉が弱い方にお勧めです。
免疫力を高め感染症を予防します。

学名 melaleuca alternifolia(メラレウカ・アルテルニフォリア)
科名 フトモモ科
主な産地 オーストラリア・ジンバブエ
抽出部位 葉
樹木の香り、ツーンとしたクールでスッキリした香りが特徴です
殺菌・抗炎症・抗真菌・免疫力増強

 

レモン

レモンは冷え性の方、リフレッシュしたいときや風邪気味の喉が痛いときにお勧めです。

学名 citrus limon(キトルス・リモン)
科名 ミカン科
主な産地 アメリカ・イタリア・スペイン・南アフリカ
抽出部位 果皮
さわやかなレモンの香り
抗ウイルス・血行促進・血流増加・消臭作用・抗菌

 

ペパーミント

ペパーミントは、殺菌作用が強く、Oー157に対する効果でも注目されました。
去痰作用があり、痰が絡んだ咳が出るときにお勧めです。
頭痛や、鼻づまり、口臭予防のうがいにも最適な精油です。

学名 mentha piperita(メンタ・ピペリータ)
科名 シソ科
主な産地 アメリカ・イギリス・オーストラリア・イタリア・フランス・インド
抽出部位 葉
清涼感のあるスッキリする香り
殺菌作用、消炎、消毒
乳幼児・妊娠中・授乳中・てんかんの方使用不可

 

旅行や出張に

旅行の荷造りをする女性
この季節は、出張や旅行でホテルに泊まる場合、加湿器を貸してくれるホテルもありますが、置いてない場合は、ゆるく絞ったタオルを室内に干したり、カップにお湯を入れ、アロマオイルを垂らして加湿器の代わりにしたりと、乾燥を防ぐ対策をしてください。
精油の瓶は小さくかさばらないので、旅行には精油を1本持っていくと、うがいをしたり、フェーススチームにしたり、部屋に拡散させ空気を浄化させたりと、重宝します。

 

喉の痛み、鼻のつまりに塗るオイル

女性の首とデコルテ

うがいの次は、鎮痛、殺菌作用があるオイルを使って首から胸にかけてマッサージをして喉の痛みを緩和しましょう。
まず、アロマの精油を希釈するために、肌に優しい植物性オイルを用意します。
お勧めは、ホホバオイルやオリーブ油などです。
作り方は、ホホバオイルもしくはオリーブ油などの希釈用オイル10mlに、ユーカリラジアタの精油3滴とティートリー精油1滴をまぜ合わせるだけです。
朝と夜に1回づつ喉や、鎖骨の下あたりに擦り込みましょう。
アロマ精油の有効成分は香りをかぐことで鼻からも、精油を塗った皮膚からも体内に取り込まれていきますので喉の炎症の緩和になります。

ユーカリ

ユーカリの精油は、ティートリーと同じ強力な消毒作用と抗炎症作用持ちながら、慢性気管支炎、咽頭炎、痰、副鼻腔炎、ぜんそくなどを緩和し、呼吸器系の炎症に重宝する精油です。
抗ウィルス作用を持つため、インフルエンザ予防や、鼻づまり改善や、花粉症、喉の痛みを緩和させます。

学名 eucalyptus globulus labillardiere(エウカリプトゥス グロブルス)
科名 フトモモ科
主な産地 オーストラリア、スペイン、中国、南アフリカ、インド マダガスカル
抽出部位 葉
さわやかで、ミント系な樹木の香り
殺菌・抗菌・抗ウィルス作用、去痰、解熱、鎮痛、粘膜の炎症の緩和、感染症の予防

敏感肌の方は、お肌の状況をみながら少量で使用するか、お肌に塗るのは避けて下さい。
お肌に塗れない場合は、スチームにして吸い込むという方法もあります。
鼻がつまってきてしまったばあいにも、ホホバオイルにラベンダー、もしくはユーカリを混ぜて
鼻の下や喉や、鎖骨の下に擦り込むと、鼻がスーッとしてスッキリしてきます。
こちらもお肌の弱い方は直接塗らずに、スチームにして吸い込む方法でも代用できます。

 

アロマスチーム

加湿器

洗面器に湯気の立つくらいの熱めのお湯を張り、お湯にユーカリの精油を3滴たらし、水面より30センチくらい上に離れた所に顔を持っていき、その蒸気を吸入することで塗るオイルの代用にすることもできます。
また、鼻づまりなどの解消にも良いので、精油成分が溶け込んだ蒸気を、大きく息をしながら鼻と口から吸入します。
吸入中は必ず目は閉じてください。
咳が出ているときは、この方法はむせてしまうのでやめましょう。
ユーカリに含まれる1.8シネオールという成分は、抗菌効果、抗ウィルス効果に優れ、肺の奥まで吸収されるので、このスチームを部屋に拡散させると、風邪や、インフルエンザの予防にもなります。
アロマオイルを使える加湿器も売っていますので、それを使うと空気の乾燥も防ぎ、アロマオイルの成分で空気中の殺菌もできます。
加湿器がない場合は、マグカップや洗面器に50℃くらいのお湯を入れ、ティートリーやユーカリやレモンを数滴たらし、空気中に拡散させディフューザーやアロマヲーマーのかわりにし空気中の殺菌にも役立ちます。

 

風邪の初期症状に飲むと良いハーブティー

カモミールティー

次は直接、植物の有効成分を体内に取り入れ風邪のひきはじめに、悪化を防ぎましょう。

エルダーフラワー

エルダーフラワーのハーブティーは、欧米では、古くから親しまれているハーブティーでインフルエンザの特効薬と言われている民間療法です。
熱いうちに飲むと血液循環を刺激して発汗を促し、毒素を排出
鼻水かな?くしゃみが出始め悪寒がした風邪の引き初めによいハーブです。

ヨーロッパの各地やイギリスに生息する針葉樹で、この花の部分をハーブティに使います。
くしゃみや、鼻水、寒気といった、風邪のひきはじめに飲んで、悪化を食い止めるのに一役かってくれます。
花粉症の症状も軽減してくれます。
就寝前に飲むと、よく眠れる安眠効果もあります。
発汗、うっ血除去、解毒、利尿、去痰、消炎、抗ウィルス作用
ハーブティー以外に、エルダーフラワーのハーブコーディアルもあります。

生活の木

有機エルダーフラワーティー

参考価格:648円(税込み)
内容量:15g(1.5×10ティーバッグ)

ハーブコーディアルとは

ハーブの入ったボトル

ハーブコーディアルとは、ハーブを砂糖に漬け込んで作るシロップの事でノンアルコールです。
もともとは、イギリスや北欧、ドイツで、ベリー類やフルーツを旬の季節に摘み取り、保存のために漬け込み、体力が落ちた時や、免疫力を高めたいときや、風邪をひいたときなど、栄養剤のような役目で、それぞれの家庭で昔から手作りされていました。
お湯や、水、別の種類のハーブティーで5倍に薄めて飲みます。
飲みづらい苦めのハーブティーなどを、このコーディアルを混ぜて飲みやすくするのにもよいです。

生活の木

ハーブコーディアル エルダーフラワー

参考価格:2,160円(税込み)
内容量:360ml

エキナセアのハーブも風邪に良い

エキナセアの花
もう一つお勧めのハーブティーは、エキナセアのハーブティーです。
インディアンハーブと呼ばれ、古くから親しまれてきたハーブティーです。
免疫をアップさせ、抗ウィルス作用もあるので、風邪や、インフルエンザなどあらゆる感染症に対して働き、熱が出始めたとき、風邪のひきはじめに免疫アップさせてくれます。
抗ウィルス、抗菌、抗炎症、抗真菌、発汗
妊娠中、授乳中、キク科のアレルギーの方は飲用不可
こちらもハーブコーディアルが発売されています

生活の木

ハーブティー 有機 エキナセア

参考価格:2,418円(税込み)
内容量:100g

 

おわりに

あれ?もしかして風邪かな?と、初期段階の時期にこそ、ハーブティーやアロマテラピーは体や心の不調を和らげ自然治癒力を高め健康な体づくりに役に立ちます。
今回はそんな自然治癒力を高めてくれる、私自身がお世話になっているハーブティーや、アロマテラピーのレシピをご紹介しました。
そのおかげか、風邪ぽいなと言うことはあっても、何日も寝込む程の酷い風邪や、インフルエンザ、ノロウィルスにはこの十年ほどかかっていません。
アロマの殺菌効果や、日ごろから対策をしているからかもしれません。
皆さんも、予防することで、日々元気な毎日を送ってくださいね。
すでに高熱が出ている場合や、インフルエンザ、完全に体調を壊してしまっている場合は、必ず病院を受診してくださいね。

美容に風邪にも定評あり!ハーブドリンク☆ハーブコーディアル☆美容に風邪にも定評あり!ハーブドリンク☆ハーブコーディアル☆
2017年を健康な胃でスタートしよう!!ハーブティーが胃もたれ・飲みすぎに効く2017年を健康な胃でスタートしよう!!ハーブティーが胃もたれ・飲みすぎに効く
冬に取り入れたい植物(アロマ)の力冬に取り入れたい植物(アロマ)の力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:ERIKA

著者の記事一覧

リフレクソロジーサロンの経営・美容機器の販売に携わり、
その後芸能プロダクション・タレントスクールの経営に11年携わりながら、アロマインストラクターの資格を取得しアロマテラピーを用いたタレント・モデルのスタイル維持・美容と健康・気持ちの向上をテーマにレッスンも担当。
季節や心の状態に合わせ、気分を明るく朗らかに保つアロマオイルのレシピ作りや、
体調に合わせて組み合わせるハーブティーレシピ、 肌のお手入れ美容法などをお届け予定です。

関連記事






ページ上部へ戻る