おしゃれな写真を撮りたい!写真写りがよく、素敵な写真を撮るコツは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おしゃれなファッションブロガーやインスタグラマーの写真は、いつも素敵に撮れていますよね。
写真写りがよく、人物がとてもイキイキとして自然体に見えます。
あんな写真を私たちも撮りたい!と思いますよね。
あの素敵な写真のコツはなんなのでしょう?

写真は、ただ撮り方がよければいいというわけではありません。
写真の中には、たくさんの情報が入ってきます。
ポーズや光の加減、撮る人のセンスや身に着けている服、など…

おしゃれでキマった写真を撮るのは簡単ではありませんが、コツを押さえれば今よりももっとおしゃれな写真になります!

 

1.テーマを決める

寝転ぶ女性

テーマを持つというのは、必須なことではありませんが、ファッションブロガーやインスタグラマーは、それぞれにテーマを持っています。

「私はこれ」というテーマを決めれば、あなたのアカウントに興味を持ってくれる人や、似たような好みを持つフォロワーを引き付けますよ!

あなたの投稿が好きなら、あなたのアカウントから期待するものが見え、安心してフォローしてくれるでしょう。
テーマ性のあるものは統一感も生まれ、見た目もよくなります。

 

2.フィルターを一つに決める

スケボー 日の光

テーマを決めたら、それをどうやって形にするかが次の課題です。
どこから始めればいいのかわからなくなったら、フィルターを選ぶところから始めましょう!

写真は、すべて一つのフィルターで統一するといいです。
そうすると、これはあなたの写真だというふうに特徴づけ、オリジナリティーを出せます。

 

3.ポーズをとらない

海 女性

「え、写真なのにポーズをとらないの???」
と 思われるかもしれませんが、自然体でおしゃれな写真を撮るにはこれが大切だったのです!

ファッションブロガーの写真を見ていたら、何か気づきませんか?
彼女たちは、カメラに視線を合わせて笑顔を向けるということはあまりしていないのです。
違う方向を見ていたり、友達と笑い合っていたり、日常の中のその瞬間を切り抜いた、という感じがするかと思います。

自然体のリラックスした姿が、おしゃれで素敵な写真への近道なのです。

 

4.色を入れる

色は、人の目に強烈な情報として入ります。
色があるだけで、華やかに、印象的な写真を撮れますよ!

たとえば、カラフルな壁の前や、大きな花の隣など、色があるものと一緒に写真に写り込みましょう。
写真の中に色を入れることがコツです。

 

5.アップを撮る

アップは、人の関心を引き付けるのにとても効果的です!
遠すぎるアングルだと、一体なんの写真なのかわかりませんし、小さすぎて見えないこともありますよね。
アピールしたいものをアップにして写すことで、それを強調させてインパクトを残すことができます。

 

6.姿勢をよくする

木々 光

写真写りに姿勢はとっても大事です。
猫背な背中は、とてもだらしのない印象を与えてしまいます!

肩甲骨をくっつけるイメージで、ぐっと背中を反らせましょう。
姿勢を正すだけで、見違えるように写真写りがよくなります。

 

おわりに

どうでしたか?
これでおしゃれな写真に一歩近づけるのではないでしょうか。
写真を上手く撮れると、楽しいですよね!
ぜひSNSなどにアップする時に活用してください。

参考元:allwomenstalk

自撮りをするカップル写真写りが悪い!頑張り過ぎずに可愛く写る6つのコツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:Nana

著者の記事一覧

はじめまして。政治学科に通う学生です。
洋画洋楽鑑賞が趣味です。
語学が得意なので、主に海外サイトの翻訳をして記事を書いていきます。
読む人が読みやすい記事を書いていけたらなと思います。
よろしくお願いします!

関連記事






ページ上部へ戻る