今からはじめる花粉症対策 ~花粉がつきにくいファッションメイク~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
今からはじめる花粉症対策

毎年春や秋になると花粉症で辛いという方も多いと思います。
スギ・ヒノキなど種類によっては、まだまだ寒い2月から飛散しはじめるといわれています。
そこで今回は、今からはじめる花粉症対策についてお伝えしたいと思います。

 

1.あなたの花粉のタイプは?

考える女性
一般的にスギ花粉が飛散するシーズンと言われている時期にくしゃみ・鼻水・肌の痒みなどが起こる為、花粉症を引き起こすアレルゲンは、スギ花粉だとお思いの方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、アレルゲンとなるのは、スギ花粉だけではありません。
イネ科植物・ブタクサ・シラカバだけでなく、お茶のお供でお馴染みのヨモギ餅に使われるヨモギ、イチョウやオリーブまで、様々なものがあります。

また花粉症だと思っていても、ホコリやダニの死骸などのハウスダストによるものだったという場合もありますので、皮膚科などで行なっているアレルギー検査をするのがおすすめです。
すると自分がどんなものにアレルギー反応が出てしまうのか分かります。
検査と言っても血液検査なのでさほど大変ではありません。
血液検査
この検査によって、アレルゲンとなる花粉などが分かれば、その花粉が飛散する時期を調べておき、事前に医療機関等で対策を行なうことができますよね。
(時期を調べる上での注意ですが、地域によって飛散時期も少し異なりますので、お住まいの地域のものを調べましょう。)

 

2.花粉症対策

病院はどの科にかかればいいの?

診察する医者
「もうすでに目の痒みやくしゃみ・鼻水などの症状が出てしまっている場合は?」
この場合も、受診されることをおススメいたします。
例えば、肌の痒みなどでお悩みの方は皮膚科に。
目のかゆみの場合は眼科。
鼻水・くしゃみなどの症状が一番酷い場合は耳鼻咽喉科に行きましょう。

抗アレルギー薬などを処方していただけると思うのですが、薬の副作用のでかたは、人によって異なります。
薬を服用していて気になる症状、例えば眠気が強くなり仕事に支障をきたすなども、相談するとよいと思います。

市販薬を服用する場合の注意点 ジュースやお酒で飲むのはNG?

薬を飲む手
市販の薬を服用される方も多いと思いますが、この場合、他の薬を服用している場合は飲み合わせや飲み方に注意しましょう。
市販の薬は、手軽に購入できる為あまり体への影響は強くない印象かもしれません。
しかし、体に作用するということは、思わぬ副作用も起こりうるということなので、正しい飲み方などを確認して下さい。
ミルクを飲む女性
また服用の際、牛乳やグレープフルーツジュース、アルコールなどで服用してしまう方もいらっしゃいますが、薬の効果が強まってしまったり、逆に弱まってしまう場合もあるので水か、ぬるま湯で服用して下さい。

飲み合わせについても、病院で処方いただいた場合は、お薬手帳というものがあると思います。
調剤薬局にてこの手帳を薬剤師さんが確認し、飲み合わせのチェックなどを行なってくれるので、普段から薬を服用している方は、市販薬ではなく、やはり受診したほうがよいと思います。

皮膚のかゆみなどの予防対策には保湿!乾燥対策をしましょう!

350 肌 美白
花粉症の時期になると頭皮や肌がかゆくなるという方もいらっしゃると思います。
そこで、この場合の予防策を紹介いたします。

外部物質の影響を受けやすくなる原因の1つは、乾燥です。
普段から保湿を心がけることで、肌の症状悪化の予防になります。

皮膚構造
肌をレンガに例えるとそのつなぎ役のセメントのような役割をする成分の1つがセラミドです。
このセラミドが不足するとどうなるのか…?
つなぎめがスカスカになり雨水などがどんどん入ってきてしまうのをご想像いただくと分かりやすいと思います。
外部刺激に負けない強い肌を作る基本は、乾燥性敏感肌を予防することからはじまるといってもよいでしょう。

また直接的には関係がないように考えがちですが、寝不足や過度なストレスもアレルギー症状を悪化させる原因になりますので、生活習慣全てを見直しトータルケアしていくとよいと思います。

花粉の季節におススメのスキンケアアイテム

乾燥肌におすすめの固形石鹸

おすすめスキンケア★

キュレル化粧水

こちらの化粧水は、肌タイプごとに選べる化粧水 I(ややしっとり)・II(しっとり)・III(とてもしっとり)があります。
ポンプ式で使いやすく消炎作用のあるアラントインが配合。
成分表を見るとセラミドという記載がないので『あれっ?』と思われるかもしれませんが、キュレルに配合されているセチルPGヒドロキシエチルパルミタミドが、セラミドの構造に似せて作られた成分です。

おすすめスキンケア★

キュレル 頭皮保湿ローション

乾燥によって、フケやかさつきが出てしまう方におススメしたい頭皮ローションです。
乾燥が気になるところにピンポイントに塗ることができるダイレクトタッチノズル式。

服装やメイクする上での注意

サングラスをする女性
まだ肌が乾燥しやすい時期なので、しっとりツヤツヤ仕上げのファンデーションを使用されている方は、要注意です。
髪が張り付くようなしっとり肌は、花粉も付着しやすくなりますので、しっとりファンデーションを塗った仕上げにパウダーなどで、サラッと仕上げることで皮膚に花粉が付くのを抑えることができます。
ファンデーションのコンパクト
花粉を吸い込んでしまうことを最小限に抑えるマスクですが、メイク崩れが気になったり、マスクをはずした時にマスクにベッタリとファンデーションが付くことから、あまり使いたくないとお思いの方におススメなのが、メイクがおちにくいマスクです。

また服装も、ウール素材などではなく花粉がつきにくいコートがおすすめです。
花粉対策めがねなども販売されています。
このような製品を賢く使い、花粉を家の中に持ち込まないようにすることで、就寝時のくしゃみや鼻詰まりにも効果的です。

おすすめマスク★

コーワ フランシュリッペマスク

メイクがおちにくいマスク
柄もかわいい♪
メイクが落ちにくいマスクとフランシュリッペがコラボしたデザインマスクです。

おすすめコート★

cecile ステンカラーコート

はっ水性に優れ、花粉がついても落ちやすく、さっと払うだけで屋内に持ち込む花粉の量を軽減できる素材が使用されています。
スーツに合わせやすいデザインもポイント。
取り外し式の蓄熱中わた入りキルトライナーで、寒い時期から春まで着られます。
お色はブラックとモカが選べます。

おすすめメガネ★

スカッシー スマート2

伊達メガネ風で掛けやすくおしゃれな花粉対策めがね。
UVカット加工なので紫外線対策にも♪

おススメしたい食材・サプリ

ヨーグルト
花粉症をはじめとするアレルギー対策によいのが紫蘇や、オハイヨ乳業のL-55乳酸菌のヨーグルトや、カルピス社独自成分のL-92乳酸菌配合の飲料やサプリメントです。
顔や髪、体に花粉が付着することを最小限にし、保湿を心がけ、生活習慣を整えるとともに、これらの食品も取り入れるとよいでしょう。

おすすめ食品★

オハヨー たっぷり生乳ヨーグルト100g

『L-55乳酸菌』を使用したヨーグルトです。
香料・安定剤不使用!
生乳と砂糖の自然な甘さが美味しくおすすめです。

おすすめサプリ★

カルピス健康通販 アレルケア L-92乳酸菌

「L-92乳酸菌」配合のサプリメント。
カラダの中からバランスを整え、花粉に負けないからだ作りにおすすめです。

 

おわりに

空気を吸い込む女性
花粉症による鼻水・鼻詰まりによって眠れなくなり、睡眠不足によってさらに体調不良に陥ってしまう場合もあります。
快適な睡眠を得る為にも、室内に花粉を持ち込まないようにし、空気清浄機などを使うのもよいと思います。
今回のコラムが、花粉症にお悩みの方のお役に立てましたら幸いです。

花粉症にもう悩まない!鼻うがいで今年はマスク入らず!花粉症にもう悩まない!鼻うがいで今年はマスク入らず!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:コスメコンシェルジュLIZ

著者の記事一覧

コスメと猫が大好きなコスメコンシェルジュLIZ(リズ)です。
美容好きがこうじて、1期生としてコスメコンシェルジュ資格をはじめ漢方スタイリスト・サプリメントマイスター資格などを取得。
美容ライターとして活動しています。

『女性達の肌をきれいにしたい!』との思いから、化粧品だけではなくドラックストアで購入できるOTC医薬品の専門家を目指し、2017年に登録販売者試験を受験し合格しました。

Lierでは、美容・セルフメディケーションの増進に加え、キャットケアスペシャリスト/キャットシッターとしての知識を活かし『コラムを通して多方面からの幸せサポート』コラムをお届けいたします。

運営ブログ:コスメコンシェルジュLIZのWORLDコスメ図鑑etc...







関連記事











ページ上部へ戻る