何か始めたい女性に送る、ステップアップに役立つ資格

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
何か始めたい女性に送る、ステップアップに役立つ資格

日本には、合格率の低い難関のものから比較的合格しやすい気軽なものまで、様々なジャンルの資格が数多く存在します。

資格取得や検定試験の合格は、自分の価値を証明することができます。
得意分野や強みを資格を持っていることで証明できれば、他人から見て自分がどういった人材なのか分かりやすく、アピールもし易いですし、就職や転職に有利になる場合もあります。

資格によっては独立出来るような物もあるので、自分の目的やライフスタイルに合わせた資格を持っていると、今後の仕事やステップアップに必ず役立ちます。

社会人になってからの勉強は確かに大変ですが、多くの方にとってやらされていた学生時代とは違い、自ら自分の為にする勉強は楽しく取り組めます。
中には資格取得を趣味として、たくさんの資格を持っている方もいるぐらいです。

この記事では、これから仕事を始める方、転職を考えている方、現在の仕事を更にスキルアップしたいと思っている方など、働く女性の為のステップアップに役立つ資格を数ある中から厳選してご紹介します。

 

ステップアップに役立つおすすめ資格

介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)

介護
介護職員初任者研修とは、介助を必要とする高齢者や障害者宅を訪問し、食事や入浴など介護サービスや、家事援助サービスを行なう為の資格です。
現在は介護職員初任者研修に名称が変わりましたが、以前はホームヘルパーと呼ばれていた資格です。
ホームヘルパーとして働いている方の中には非常勤職員も多く、扶養控除内で働きたい女性や家事育児と両立させたい方でも比較的働き易いと言えます。
高齢化社会である現代では、特に需要の高い職業です。

介護職員初任者研修の資格取得方法

受験する為に必要な資格は特にありません。
勉強方法は、3ヵ月ほどの通学+通信か、1ヵ月ほどの通学など、選ぶスクールによって多少の差があります。

看護師

カルテを持った女医さん
看護師は、医療や福祉の場で、医師などの補佐や、患者の援助などを行う医療従事者です。
近年、社会人経験を経たのちに看護師の資格を取得する女性が増えているそうです。
看護学校に入学する生徒のうち約16%が25歳以上なんだとか。

看護師も需要の高い職業ですので、就職口も安心ですし、一生続けていける仕事として選ぶ方も多いようです。

看護師の資格取得方法

看護師には、准看護師と正看護師の2種類の資格があります。どちらも、定められたカリキュラムを消化した人しか受験する事ができません。
准看護師の場合は、2年制の准看護師学校、もしくは短大や大学に通う必要があります。
正看護師の場合は、3年制の専門学校か、4年制の看護大学で決められたカリキュラムをこなす必要があります。

准看護師と正看護師では、待遇面や勤務内容に関しても異なるので、どちらを取得するかはその人次第ですが、どうせ勉強するならと正看護師を選ぶという方も多いようです。

チャイルドマインダー

幼稚園の先生と子供
チャイルドマインダーとは、家庭的保育で0歳から12歳までの子供を対象に安全で安心な保育を行うスペシャリストの事です。
保育士、保育所不足が問題となる現代ですが、保育士に比べてより簡単に取得できるチャイルドマインダーの資格が今注目されています。
働き方は、在宅や訪問、施設での保育など、自身のスタイルによって選択肢があるのも魅力です。

チャイルドマインダーの資格取得方法

チャイルドマインダーの養成講座や講習の修了者のみ試験を受験する事ができます。
講座はお住まいの地域や仕事などを考慮して、通信や通学から選ぶ事ができます。

宅地建物取引士

建ぺい率 容積率
宅地建物取引士とは、一般に宅建と呼ばれる資格で、不動産取引の専門家である事を証明する国家資格です。
重要な資産である土地や建物など不動産の売買において、専門的な知識を持っている宅地建物取引士は、いわゆる不動産屋さんには必要不可欠な存在であり、人気も知名度も非常に高い資格です。

宅地建物取引士の資格取得方法

通学や通信講座、中には独学で勉強する方もいるようです。
合格率は16〜17%と、国家資格の中では比較的高いのも、人気が高い理由かもしれません。

ファイナンシャルプランナー

保険選び
ファイナンシャルプランナー(FP)は、相談者の保険や不動産、相続などに関する情報を踏まえて現状を分析し、長期的なライフプランニングにアドバイスをしたり、成功に導くお手伝いをする仕事です。
資金計画を立てるための幅広い知識が必要となります。
独立、開業も出来ますし、金融関係の仕事のステップアップなど、様々な場面で役に立ちます。

ファイナンシャルプランナーの資格取得方法

国家資格と民間資格が存在します。
通信講座や通学で勉強します。
特に厚生労働大臣の指定を受けた講座なら、国家資格と民間資格をセットにした授業を受けることが出来るので、時間を有効に活用出来ると人気です。

秘書検定

女性 メガネ オフィス OL
秘書検定は女性にとても人気の資格です。
ビジネスにおける常識やマナーはもちろん、人柄の印象アップにも役立つ知識を学ぶことができます。
また、認知度の高い資格なので、就職の際に有利になります。

秘書検定の受験方法

1級、準1級、2級、3級の4段階に分けられています。
3級、2級はマークシート方式の筆記試験のみなので、テキストを購入して独学でも学ぶことができます。
準1級、1級は、記述式の筆記試験に加えて面接があるので、ぐっと難易度は上がります。
このレベルになると、通信講座や通学で勉強する方が多くなります。

ネイリスト技能検定

爪 やすり
ネイリストは、ネイルアートだけでなくおしゃれや美容が好きな方にも人気の職業です。
サロンに就職するだけでなく、独立して自分のネイルサロンを開く事も出来ます。
店舗を構えたり、自宅の一部をサロンにしたりとその方法も様々です。

ネイリストの資格取得方法

技術職ですので、一般的にはネイルスクールに通い検定試験を受験します。
3級、2級、1級と順番に受験していきます。
ネイルサロンがネイルスクールを開講している場合も多いので、そのまま通ったネイルスクールのサロンに就職というパターンも少なくありません。

販売士

カフェで働く女性
販売士とは、現在の流通業界において必要とされる、顧客のニーズを的確に捉えて商品を提供したり、商品の開発から物流までを効率的かつ効果的に行う販売のプロである事を証明する資格です。

特に、百貨店やアパレルなど販売員として働いている方は、スキルアップの為に取得してみてはいかがでしょうか。

販売士の資格取得方法

販売士の資格は3級から1級まであり、3級は売り場の販売員レベル、2級は売り場の管理者レベル、1級は店長や経営者レベルとされています。
1級は難易度が上がり問題集なども少ない為、資格予備校に通う方が無難との意見もあるようですが、基本的には自分でテキストを購入し、独学で勉強する方が多いです。
通信講座などもあります。

ヨガインストラクター

ヨガをする女性
近年女性の間で流行しているヨガですが、読者の方の中にも趣味で教室に通っているという方もいらっしゃるかもしれません。
ヨガが大好き、という方は、本格的にヨガを学び、教える側であるヨガインストラクターの資格を取得すれば、毎日大好きなヨガに携わり、その魅力をたくさんの人に伝える仕事ができますね。

ヨガインストラクターの資格は民間資格なので、種類がたくさんあります。
自身のヨガのスキルを証明する資格ですので、できれば知名度の高い物が良いでしょう。
例えば、全米ヨガライアンス、国内の物だと、NPO法人 日本YOGA連盟や一般社団法人全日本ヨガ協会など。

ヨガインストラクターの資格取得方法

全米ヨガライアンスの場合、認定スクールでのインストラクター講座を修了したのちに全米ヨガライアンスに登録します。
国内の資格も、それぞれの認定講座を受講するのが一般的です。

ダイエット検定

350 料理 調理 キッチン 台所 日本人女性
一般的にダイエットというと、体重を減らす事を指す言葉として使われがちですが、本来の意味は健康や体重管理を目的とした食事療法の事を言います。
ダイエット検定は、間違ったダイエットの知識ではなく、本来の意味でのダイエットとは何なのか、また、健康に美しく暮らす為の知識などを中心に学ぶ事ができる検定です。
例えばエステなど、美容関係の仕事をしている方は、美容に関する知識をレベルアップする為に役立ちます。
女性なら誰しもが興味を持てる内容ですので、美容業界に関係のない方でも楽しく学ぶ事ができます。

ダイエット検定の受験方法

資格は1級と2級があります。
テキストをご自身で用意して独学で勉強するのが一般的です。

美容栄養学問士

玄米
美容栄養学問士(ビューティーフードアドバイザー)は、美容に特化した栄養学を学び、日々の食生活を美容栄養学の観点からアドバイスする事ができる資格です。

美容関係や、身体を美しく保つ為の仕事に携わっている方だけでなく、体の内側からキレイになりたい一般の人にも役立つ知識が満載です。

気軽に取得でき、生活にも役立つ人気の資格です。

美容栄養学問士の資格取得方法

全8レッスンの1日集中講義を受講した後、論文を提出して資格取得となります。

スキンケアアドバイザー

スキンケアをする女性
スキンケアアドバイザーは、日本スキンケア協会の資格です。
皮膚科医や精神科医などの医者や大学教授、エステティシャンなどが監修した、信頼できる資格として注目されています。
エステティシャンや美容部員を始め、お肌に関わる全ての職業の方に必要な知識を学び、それを資格として証明する事ができます。
また、お肌に興味のある一般の方でも、自身のスキンケアに役立てる為に取得する方もいます。

スキンケアアドバイザーの資格取得方法

日本スキンケア協会の通信講座を受講し、修了時にレポートを提出します。
70%以上の正答率で合格となります。

 

おわりに

勉強をする女性
いかがてしたか?
興味のある資格は見つかったでしょうか?

学んだ知識は今後の人生で決して無駄になる事はありません。
少しでも意欲があれば、ぜひ挑戦してみて下さい!
きっと新しい自分が見つかりますよ。

資格習得でキャリアアップ!効果的な勉強法まとめ(3)目指せ合格!今すぐ集中できる効率的な資格試験勉強法まとめ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:yuka

著者の記事一覧

1989年生まれ。
昔からファッションや美容に関する事が大好きで、大学卒業後は好きな事を仕事にしたい!とネイルスクールに通い、現在ネイリスト兼ライター。
お酒、スイーツ、美味しいものなど食べる事が大好きで、好き放題すると太る→ダイエットするを繰り返し、経験したダイエットは多数。
Lierでは、この経験を活かして正しいダイエットに関する記事を中心に、美容、ライフスタイルまで幅広い知識を記事にしていきます。
現在ダイエット検定受験の為勉強中。







関連記事











ページ上部へ戻る