ペットの記録手帳を作ろう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ペットの記録手帳を作ろう

お子さんがいらっしゃるお母さんにお馴染みの母子手帳。
人間同様にペットの健康手帳も記録として作るととても便利なんです。
『ねこのきもち』というベネッセの猫専門誌を定期購読されているかたは付録に『飼い主さんの猫手帖』というものがあったので、もうすでに実践されている方も多いかもしれませんね。
今回のコラムでは、ペットの健康手帳には何を書く?どのように記録する?をテーマにお伝えしてまいります。

1.ペットの記録手帳を作ろう

犬
特別なルールなどは特にありませんが、こんなことを書き込むと普通のノートでも、ペットの記録
手帳になり、健康状態などの変化を見極めるのに役立つという例を紹介していこうと思います。

アルバムのように写真を貼ろう

フォトアルバム
仔猫・子犬の頃からの写真や最近の写真までアルバムのように写真を貼りながら、その日にあったことなどを書き込むと成長記録にもなります。

体重を記録しよう

動物病院などで、体重をはかってもらった時にメモしておいて手帳に書き込むことで体重の変化などを知ることができます。
食べているのに痩せてくるなどは、病気の兆候と言われています。
また逆に太りすぎてしまうのも健康を害すので、定期的に体重測定し必ず記録しておきましょう。

病歴や治療を受けた日のことを書き込みましょう

猫
例えば『ネコ風邪』もちの子ならいつ発症したか?その時の様子や治療方法などどのように回復していったかなどを書き込んでおきます。
また処方された薬が合わなかった場合も必ず記録して下さい。
そうすることで、動物病院を変えなくてはならなくなった場合などに獣医師にしっかりと病歴を伝えることができます。

ワクチン接種後の様子や何種を受けたかを書きましょう

ワクチン接種を受ける猫
ワクチン接種後の様子も細かに書き込んでおくことで、今年は7種を受けたらご飯を食べなかったや顔が腫れたなどを記録し、獣医師と次回のワクチン接種について相談でき、ワクチン接種を5種⇒3種になどの判断材料になります。

好き・嫌いや合わないフードを記録しよう

エサを食べる猫
食いつきがよかったご飯を記録することで、食欲が落ちた時にそのフードを与えてみるなど参考になります。
また嫌いなフードや与えた後、便がゆるくなったり嘔吐したものやアレルギーなどがでたものなどあれば必ず書き込んでおきましょう。
(アレルギーがでる特定の食材がある場合も記録)

便がでなかった日や見た目に違和感があった日を書いておきましょう

便秘状態が続いた場合や軟便・血便が出た時など記録することで、いち早く異常に気がつくことができます。
同様に尿の色がおかしいなどの変化も書き留めておくことで、受診の際、いつ頃からおかしいと感じたなど明確に答えることができ、治療に役立ちます。

好きなこと、嫌いなことも書き込みましょう

おもちゃで遊ぶ猫
好きなことを書き込んでおくことで、猫がストレスを抱え込んでいる時に好きなことで癒しストレスを発散するのに役立ちます。(好きなおもちゃや遊び方など)
また嫌いなことを書いておくことで、ストレスを与える行動を避けることができ、健康維持にも役立ちます。

2.記録手帳と便利アイテム

日記帳
書く項目を1つずつ考えるよりも、あらかじめ記入欄があったほうがよい方におススメしたいノートや診察券なども入るノート専用ケースなどを紹介します。

おススメ★

ペットメモリアル うちの子のきろく

家族と情報共有したり、どうしてもペットを人に預けなくてはならない時に役立つアイテムとして使えるきろく手帳です。
あらかじめ細かな項目ごとに分かれているので書き込みやすいのもポイント。

おススメ★

ペット オリジナルノート 

注文後に写真をメール添付することで、写真つき表紙のオリジナルアイテムになるペットの母子手帳。
名前・住所・電話番号・毛色・鑑札番号・予防薬・トリミング予定・体重の変化を表にできるページ、日常の様子や成長記録を書くページ、マイクロチップの有無や避妊・去勢手術についても書き込むことができるだけでなく、首輪や洋服を購入するときに役立つペットのベストサイズ表の記入ができるようになっている至れり尽くせりのノートです。
ペットのオリジナルグッズを持ちたい方にイチオシの大人気アイテム。

おススメ★

ハンナフラ 愛犬健康手帳ケース ジャバラケース

診察券が9枚入り、領収書、診察結果、B6サイズのノートも入るのでペットのものをまとめておきたい方に使いやすい手帳ケースです。
ちょっとしたメモをとるのに持っておきたいペンが取り出しやすいようになっているのもポイント。

おわりに

しつけをする女性
ペットの記録手帳は、元気な時に役立つだけではなく、いつか別れが訪れたときのメモリアルノートになります。
このような記録を作ることで、別れが訪れてしまった後も手帳を通して、一緒に過ごしたあたたかな日々を思い出すことができます。
私は、愛犬との記録を出会いから写真つきで記録できるノートを持っているのですが、別れの後は悲しすぎて手帳をひらくことができませんでした。
ですが、別れから3年経った今この手帳が宝物になっています。
共に過ごした日々や姿を記録してある手帳は、読み返すたびに鮮やかな思い出となって、よみがえるようでもあり、愛犬が生きた証にもなっているように感じています。
ペットと暮らしている方は、是非手帳を作成してみてくださいね。

ネコ好きが選ぶネコ雑誌&ムックランキングネコ好きが選ぶネコ雑誌&ムックランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:コスメコンシェルジュLIZ

著者の記事一覧

コスメと猫が大好きなコスメコンシェルジュLIZ(リズ)です。
美容好きがこうじて、第一期生としてコスメコンシェルジュ資格、漢方スタイリスト・サプリメントマイスター資格を取得。
美容ライターとして活動しています。
野良猫だった現、愛猫と出会って以来、猫の可愛さに目覚めてしまい・・・猫のことをもっと知る為、一般社団法人 日本ペット技能検定協会キャットケアスペシャリスト/キャットシッターを取得いたしました。
Lierでは、美容や漢方のコラムだけでなく『コラムを通して猫と人の幸せな生活のサポート』を目指し、猫コラムもお届けしています♪

主な保有資格は、下記の運営ブログに記載しております。
コスメコンシェルジュLIZのWORLDコスメ図鑑etc...

関連記事






ページ上部へ戻る