アロマテラピーで前向きで元気な毎日を送ろう!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アロマテラピーで前向きで元気な毎日を送ろう!!

なんだか無気力でやる気がでない、気力を充実させたいけどどうすれば良いかわからない。
憂鬱で、何をするにも能率ダウンぎみ、一日が充実しないまま終わってしまう。
そんなやる気が出ない時期もあります。
そんな時は、アロマの香りで元気になりましょう!
アロマエッセンシャルオイル(精油)は、インターネット通販でも簡単に購入できますので、お買い物に出かける気力さえ出ない方でも簡単に、手に入りますよ。
元気に前向きになるために使うアロマテラピーの精油は、植物から抽出された100%ナチュラルな成分かどうかを良く確かめて購入してくださいね。
この精油を体内に取り込み、自然治癒力を高めて元気を取り戻せる状態へと導いていきましょう。

 

朝起きやすくするためのアロマ

笑顔の女性
朝、起きることがなかなかできない無気力モードの場合は、ローズマリーの香りを嗅ぐことからはじめましょう!
準備としては、夜寝る前に布団の近く寝たままで手の届くところにローズマリーの精油を置いて寝てください。
朝、目がさめたら、ティッシュペーパーにローズマリーの精油を1滴垂らします。
呼吸をしながらローズマリーの香りを嗅ぎながら一緒に体を起こしていきましょう。

ローズマリー

ローズマリーのアロマオイル
血液の循環を促す作用がありますので、脳に血液量を増やしてくれるため、意識をはっきりさせたり、集中力、記憶力、注意力などを高めてくれます。
低血圧の方にも良い精油です。
「海のしずく」というラテン語が名前の由来で、無気力になった心に元気を与えてくれます。

 

熱めのシャワーとともにベルガモットの蒸気でやる気をアップ

350 髪
家を出るまでに、なかなかやる気がでず、出かけるための支度が進まない・・・
そんな時には熱めのシャワーとベルガモットの香りで、血行をよくし活発に動ける状態にもっていきましょう!

  1. バスルームに、洗面器もしくは浴槽に少しのお湯で、蒸気がたつほどの熱めのお湯を張りましょう。
  2. 溜めた熱めのお湯にベルガモットの精油を3滴垂らしましょう。
  3. ベルガモットの蒸気でバスルームに香りが充満したところで、熱めのシャワーを浴びましょう。
    やる気を出したい時は、湯船のお湯に浸かるのではなく、熱めの(42℃~43℃)シャワーで交感神経を優位にして、短時間で上がりましょう!
    (逆に寝る前などリラックスしたい時は、ぬるめのお湯(38℃)長めにゆっくり浸かって副交感神経を優位にします)

ベルガモット

ベルガモット
リラックスさせてくれ、気持ちをふわっとさせてくれます。
うつ気味の心を前向きにしてくれます。

 

やることが山積み、なんとかやる気を出したい時のアロマ

頭を抱える女性
目の前にはやることが沢山、でもどれから手を付けたらよいのか、やる気が出ない・・・
そんな時は頭をリフレッシュさせて、上手に気分転換をすることが大切です。

ペパーミント

ミント
頭や心をリフレッシュさせてくれます

ベルガモット

やる気を起こさせてくれ、うつ気味の心を前向きにしてくれます。

こめかみににアロマオイルを湿布してツボを押しましょう。

用意していただくもの

希釈用のホホバオイル10ml
ペパーミントの精油 1滴

  1. マカデミアナッツオイルにペパーミントの精油を1滴混ぜ合わせてください。
  2. 作ったアロマオイルを左右のこめかみ部分に塗りましょう。
  3. それから、頭の付け根部分に天柱(てんちゅう)というツボがあります。
    この部分にもオイルでゆっくりと指圧しましょう!
    天柱のツボは、頭痛にも肩こりにも効くツボです!

天柱

 

柑橘系のフレッシュな香りで一日のスタート

たくさんの果物
食欲もなんとなく出ない、元気のない朝には柑橘系の香りで。
無理にがんばらず、少しずつエネルギーを蓄えていきましょう。
まずは気分を清々しく元気づけてくれる香りをお部屋に香らせましょう。

用意していただくもの

  • 芳香浴用に、アロマランプまたは、アロマディフューザーなど。
    無い場合は、ティーカップに湯気の立つほどの熱めのお湯
  • レモンの精油2滴
  • グレープフルーツの精油1滴
  • マンダリンの精油3滴

マンダリン

気分をリフレッシュさせて心を明るくし、減退中の食欲を刺激してくれす。
落ち込んでうつ気味になった心を前向きにします。

グレープフルーツ

気分をリフレッシュして集中力も高めてくれます。
ストレスや、落ち込んだ気分を明るく元気にします。
疲労回復に効果あります。 

レモン

頭がぼんやりしてしまうときや、混乱している時にさわやかな香りと成分で、思考をスッキリさせます。
集中力を高め、気分をアップさせる働きがあります。
室内の浄化にもよく、他の精油と相性がよいので合わせやすい精油です。

気分の落ち込みが長く続くと、脳の活動の低下や体調不良を招いてしまいます。
やる気や集中力が出ない、注意力が散漫になってしまうのは、神経の使い過ぎで頑張りすぎてしまったからかもしれませんね。
香りの力をかりて無気力モードからはやく脱出しましょうね。

 

リフレッシュアロマスプレーでやる気アップ

パソコンで仕事をする女性
長めの会議が続いたり、どこまでも単調な作業が続いたり、集中力がきれ、やる気がダウンしてきたときには、ジュニパーやスイートオレンジの香りを嗅ぐことで、代謝を活発にし、リラックスと同時に血流がよくなり、疲れてきた脳や体をスーっと軽くしてくれます。
休憩やトイレの合間に簡単にリフレッシュできる、アロマのスプレーレシピをご紹介します。

用意していただくもの

スプレー容器
精製水・・・45ml
無水エタノール…5ml
スイートオレンジの精油・・・5滴
ジュニパーの精油・・・5滴

スプレー容器に、精製水・無水エタノールを入れ、そこにスイートオレンジの精油とジュニパーの精油を垂らして、容器ごと良く振って出来上がりです。
このスプレーを、疲労を感じた時に空間にシュッと2~3スプレーして、霧状の下をくぐってください。

ジュニパー

ジュニパー
代謝を上げる作用があり、さらに森林浴の効果が期待できます。
意識をシャッキとせせ、集中力をアップさせてくれます。

オレンジ

副交感神経を優位にしリラックス効果とリフレッシュ効果があり、血管を拡張させる作用があります。
どちらの精油にも優れた殺菌効果もあるので、会議室やお化粧室の空間にスプレーすれば、風邪の蔓延予防にもなります。

同じ集中できない気持ちの中でも、気持ちがあちこちそわそわして、一つの事に集中できない時は、ローズマリーの香りがお勧めです。
また、眠気が襲ってきてやらなきゃいけない仕事に集中できない時にペパーミントの精油もお勧めです。
仕事をしている場所の近くに、アロマライトやディフューザーで、芳香浴をします。

 

芳香浴で集中力アップ

用意していただくもの

アロマライト・アロマランプ・ディフューザーなどの芳香器
ローズマリーの精油2滴
ペパーミントの精油1滴

芳香器にローズマリー2滴・ペパーミント1滴を垂らし、空間に香らせてください。
リフレッシュ効果の高いシャープな香りで、頭をクリアにして、集中力をアップしましょう。
ペパーミントで襲われる眠気から解放されましょう。
ランチ後などの眠気対策や、食事をとった後の消臭にも使えます。
少量でもよく香り、パワフルなので、入れすぎに注意してください。

 

自信喪失にさよならマッサージオイル

親指でGOODサインを出す女性
仕事中のトラブルや、ミスなどで落ち込んでしまいそうなとき、物事が順調に進まない時、自分のせいだと自己嫌悪に陥ってしまっているときなど、心をふわっと楽に前向きにさせる香りをご紹介します。

イランイラン

イランイランのアロマオイル
喜びの感情をもたらす精油
です。
リラックスさせて、幸せな気持ちをもたらしてくれ、ショックを受けた時に使うと、心が解きほぐされます。
うつ的な気分にも良い精油です。

サンダルウッド

サンダルウッド
不安を和らげる精油です。
日本では白檀という名前で知られています。
古来寺院の建材や瞑想の際の薫香として使われてきました。

ジャスミン・アブソリュート

ジャスミンのアロマオイル
積極的な自身を生み出してくれる精油
です。
心を温め、失われた自身の回復を促し、無気力になった心にエネルギーを与えてくれます。
1グラムの精油を作るために1キログラムもの花びらが使われています。
そのため高価な精油ですが、ごく少量で十分な効果があります。

この精油を使って、マッサージで自信を取り戻し、気持ちよく前向きに取り組める状態に戻しましょう。

用意していただくもの

ホホバオイル20ml
イランイランの精油1滴
サンダルウッドの精油2滴
ジャスミンの精油2滴

これらのオイルを混ぜて、胸元から首にかけて下から上へゆっくりとやさしく自分を香りで包み込むイメージでオイルをつけていきましょう。
深呼吸するたびに、胸から首にかけて塗ったオイルが香って、萎縮してしまった気持ちを解放していきます。
仕事中で、胸から首にかけてマッサージができない場合や場所では、ハンドクリームがわりに、
腕から手首、手のひらをやさしくゆっくり、いたわりながら塗ってください。
両手の平を顔の前でこすると、幸せの香りがふわ~と鼻から入ってきますよ。
精油成分を鼻から吸引することで体内にとりこみ、自然治癒力を引き出してくれます。

 

アロマバスでお湯に浸かって癒されましょう

350
仕事で頭や気を使いすぎた後は、パワーを出し切ってしまい、やる気が出ないことがあります。
そんな時は、疲労しきった脳や体を、ラベンダーの香りで癒しましょう。
自宅に帰って、後は寝るだけの状態にしてからお風呂に入りましょう。
ゆっくりと疲労を取り除いていくために、湯船にはぬるめのお湯を張りましょう。

用意していただくもの

1回の使用料のレシピです。
天然塩15グラム
ラベンダーの精油5滴

ラベンダー

ラベンダー
精神を浄化してリラックスさせる力がある精油です。
頭痛や肩こりの改善にも役立ちます
蓄積されたストレスを和らげ、疲労を回復させ、自律神経のバランスをとる力にす優れています。

精油ご使用時の注意点

精油は飲まないでください
お肌に精油を直接つけないでください
妊娠中の方、病気をお持ちの方、使用前に医師にご相談ください
柑橘系の精油が混ざったオイルをお肌に付けたときは、直接日光に当たるのを避けてください。シミや肌荒れの原因になります。

 

おわりに

無気力でやる気がでない、気力を充実させたいけどどうすれば良いかわからない。
そんなやる気が出ない時にお役立ちなアロマレシピをご紹介してきました。
アロマテラピーに使う精油は、植物から抽出された100%ナチュラルな成分をお使いいただく事で、体内に有効成分を取り込め、改善へと導いてくれます。
自然治癒力を高めて元気を取り戻せる状態へともどし、ストレス社会の苦しい日々をすこしでもアロマの力で癒していけたらと思います。

眠りが浅い、不眠のあなたへ。とっておきの快眠法をご紹介!眠りが浅い、不眠のあなたへ。とっておきの快眠法をご紹介!
心も体もキレイになる!アロマでトータル美人になろう!心も体もキレイになる!アロマでトータル美人になろう!
冷え・むくみに効くアロママッサージ冷え・むくみに効くアロママッサージ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:ERIKA

著者の記事一覧

リフレクソロジーサロンの経営・美容機器の販売に携わり、
その後芸能プロダクション・タレントスクールの経営に11年携わりながら、アロマインストラクターの資格を取得しアロマテラピーを用いたタレント・モデルのスタイル維持・美容と健康・気持ちの向上をテーマにレッスンも担当。
季節や心の状態に合わせ、気分を明るく朗らかに保つアロマオイルのレシピ作りや、
体調に合わせて組み合わせるハーブティーレシピ、 肌のお手入れ美容法などをお届け予定です。







関連記事











ページ上部へ戻る