そのままでは危ない20代の薄毛!がっかりする前にしっかりケアを!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
そのままでは危ない20代の薄毛!がっかりする前にしっかりケアを!

薄毛って中年の男性がなるものっていうイメージがありますよね。
でも実際に人にはとても恥ずかしくて言えないけど、薄毛で悩んでいるという20代の女性は意外と多いです。
薄くなるにはまだまだ早い…
友達に相談するのも恥ずかしと言う方もたくさんいらっしゃると思います。
最近では男性のものに限らずに女性用の育毛や増毛商品も増えて来ていますよね。
でも実際に購入しようとするとやはり抵抗があると思います。
まずは今の自分の薄毛の原因が何なのか??を知っておきませんか??
そうすることにより解決方法も見えてきますので、下記の記事を参考にして一緒に薄毛対策をしていきましょう。

 

女性が薄毛になる原因

頭皮を気にする女性

ホルモンバランス

デリケートゾーンを押さえる手
女性ホルモンにはエストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)の2種類のホルモンがあります。
この2つの女性ホルモンは生理や出産、そして女性が美しくいる為にはとても大切なホルモンとなってきます。
髪の毛の成長を促し、育毛を手助けする役割も持っているので綺麗な髪の毛を維持するのには女性ホルモンがとても重要となってきます。
そしてこの女性ホルモンが大きく乱れるタイミングが出産です。
妊娠、出産の前後でホルモンが大きく乱れる為に髪の毛が抜け落ちる事や色素が薄くなる事があります。
しかし、この現象は出産後の生理が来始めると徐々に髪の毛も元に戻ってくるので安心して下さい。

カラーなど当て過ぎ

毛先を気にする女性
カラーやストレートパーマなどを定期的に当てていることももちろん薄毛の原因になってしまいます。
私も実際にカラー・ストレートパーマは定期的に当てているので、頭皮にはかなり気を遣っています。
頭皮に直接、溶剤などもついてしまうので必要最低限にしておいた方が良いでしょう。

円形脱毛症

頭を抱えて落ち込む女性7
極度のストレスが原因で頭の一部に10円程の大きさの髪の毛が抜け落ちるという現象が起きる事があります。
これは自己免疫機能が異常を起こしてしまって抜け落ちると言われていますが、実際の原因はまだ不明の段階です。
こうなると病院に行く事をオススメします。
やむおえない極度のストレスやどうしても処理出来ないストレスも人生生きている中でたくさん出くわすことがあるかと思いますが、出来る限りストレスを受けた段階で自分で処理していけるような身体と心作りをしていくようにしましょう。

食生活

食事会
美肌の為にもダイエットの為にも食生活を正す事は必要ですが、もちろんそれは頭皮に関しても同じ事が言えます。
外食が多かったり油物をよく食べる方は注意しておいた方が良いでしょう。
時間が経ったり何回も同じ油をしようして調理している食材は酸化した油です。
酸化した油は毛穴を塞いでしまい毛穴の状態が悪くなるので正常に髪の毛が作り出せなくなってしまいます。
毎日の食生活に気をつけて外食を控え野菜や魚をしっかり摂取するようにしましょう。

健康な髪の毛を作り出す食べ物

納豆・海草類・黒ごま・牡蠣・レバー・うなぎ・アーモンドなど

ストレス

350
上記にも書いたようにストレスで円形脱毛症になることもありますが、それまでの段階でストレスにより女性ホルモンのバランスが崩れてしまい薄毛になってしまうこともあります。
ストレスを受けてしまう事により交感神経が活発になり男性ホルモンの分泌が増えてしまいます。
男性ホルモンは体毛を濃くする作用がありますが、頭皮の毛は薄くしてしまう作用があります。
実際に男性らしい方は若くからして頭の毛が薄くなってしまう方が多いようですね。
上記でもご紹介しましたように女性ホルモンは体毛を薄くし頭の髪の毛の成長を促して更に強くしてくれる作用があります。
ですので、出来る限りストレス源となるようなことは避けてストレス発散し、女性ホルモンを守っていくようにしましょう。

しっかり洗ってしまう

髪の毛を洗う女性
ついつい一日の汚れや臭いを取りたくてごしごし洗ってしまいがちですよね。
洗顔をする時はごしごし洗ったりしますか??
保湿成分が取れてしまうので優しく洗うのが基本ですよね。
頭皮も顔からの一枚皮で出来ているのでごしごし洗ってしまう事により保湿成分が流れ落ちてしまい更に皮脂を出して潤いを補おうとしてしまいます。
そうすると必要以上に皮脂が出てしまい毛穴を塞いでしまって毛穴の機能が低下してしまう原因となります。
ですので、頭皮を洗う際は洗顔するときのように優しく洗う事を心掛けていきましょう。

 

女性ホルモンを増やす方法

350 髪 ヘア 女性 ビューティー
上記に記載したように薄毛の原因はたくさんありますが、体内環境を整えて薄毛対策をしていくのにはホルモンバランスをきちんと管理していくことがポイントになってきます。
女性ホルモンを増やすと良く耳にすると思いますが実際に女性ホルモンを増やす事はそう簡単ではありません。
増やすをいうイメージよりも日常生活を正したり、食生活に気を遣って健康第一に生活していき分泌されていくホルモンを安定させていくことをオススメします。

大豆成分を摂る

豆乳
ご存知の方も多いかと思いますが、大豆や納豆などポリフェノールの一種であるイソフラボンは女性ホルモンに似た作用があると言われています。
たくさん食べると良いという訳ではありませんが、納豆や豆乳などでしたら毎日の中で簡単に取り入れられると思いますので、毎日食べる習慣を癖づけていきましょう。

身体を温める

350
女性ホルモンを安定させていく上で温める事は一番と言ってもいいくらいとても大切な事で、女性ホルモンは自律神経が乱れると大きく影響を受けてしまいます。
女性は筋肉が弱く末端が冷えている方も多いかと思います。
身体が冷えると脳は温めようと指令を出すのですが、筋肉機能が低下している状態や血液の流れが弱い状態だと上手く温める事が出来ません。
そうなると脳は出している指令が上手く伝達しない事によって混乱してしまいます。
そうすると自律神経が乱れる原因となります。
手足や冷えているところはしっかり温めておく事により自律神経と安定させていくことに繋がりますので、普段から冷さないようにしましょう。

睡眠をしっかりとる

ぐっすりと眠る女性
みなさん睡眠時間はどのくらい確保されていますか??
平均して7時間程の睡眠時間は取った方が良いと言われておりますが、実際には質のいい睡眠をとって自分自身がすっきりしたという感覚を持つ事が大切です。
すっきりした状態になれるということは深い眠りに入っている証拠で、その深い眠りの状態の時に女性ホルモンは分泌されます。
ですので、短い時間でもぐっすり眠りにつけるようにしましょう。
睡眠のことに関して詳しく書いている記事があるのでよければそちらもご覧下さい。

ストレスを溜めない

深呼吸をする女性
女性ホルモンを司る視床下部・下垂体はとてもストレスに弱く大きなストレスや長期的なストレスを受け続ける事によって分泌が少なくってしまいます。
上記にも記載したようにストレスは男性ホルモンを増やすことにも繋がりますので、女性ホルモンをコントロールしていく上でストレスを溜めない事が一番大切と言ってもいいでしょう。
ヨガをすることなどもおすすめです。
ヨガをすることによって人間の言語・感情・運動機能を司る脳の一部の前頭葉がすっきりしストレスの軽減にとても効果的だと言われています。
ヨガと同時に行う瞑想も前頭葉をすっきり整理していくのにとても効果的ですので、ちょっとしたヨガと瞑想を朝晩にするだけでもストレスを解消していく事が出来るでしょう。

感情を素直に表現する

350
感情を内側に閉じ込めておく事は女性ホルモンの分泌を抑制してしまいます。
自分のことは一番自分がわかっていると思います。
普段からも笑いたいときは笑って泣きたいときは泣いて自分の感情に素直になるようにしましょう。
大人だから…と言われるかもしれませんが、子供でも大人でも人間には変わりありません。
人間の生理学的には感情を我慢する事は身体に悪影響とされているので、自分に素直になるようにしましょう。
感情を出していく方法として、お休みの日などには泣ける映画などを見てたくさん泣いてもいいかもしれませんね!
泣く事は前頭葉をすっきりさせることにも繋がりますので、脳のデトックスをしてみてはいかがでしょうか??

 

薄毛対策の近道

有限会社マイケア

花蘭咲 

商品価格:2,400円(税抜・送料500円)
※初回限定 1人2本まで購入可
※通常価格:7,000円(税抜)
初回限定特別価格 65%OFF

*圧倒的な育毛力を誇るエビネ蘭を使用
*世界特許取得
*香料・着色料・合成界面活性剤・パラベン不使用

上記にご紹介しましたように薄毛にはそれぞれの原因があり、それに伴った解決方法があります。
それでもやっぱり早く髪の毛を増やしたいですよね。
原因に対しての改善方法は今の状態を悪化させない事です。
しかし更に髪の毛を増やしていきたいのであれば、直接的に頭皮に育毛剤をつけるケアをプラスすることによって相乗効果が生まれます。
つけるだけで満足せずにしっかり自分自身の原因を改善しながら使用する事を心掛けて下さい。
そうすることによって良い商品がより一層効果のあるものとなるでしょう。
お店に行って買う勇気がない方もネットだと安心して購入出来ますね!

 

おわりに

今の状態で自分の髪の毛がもしかして薄毛かも?!と感じている方もいるかもしれません。
でもまだ20代だし…とも思う方もいると思います。
でも気付いているなら絶対に見て見ぬ振りはしない方が自分の為です。
自分の身体の不調やトラブルってあまり病院に行きたくなかったりしますよね??
でも放っておくと取り返しのつかない病気になってしまったりしてしまうこともあります。
それから考えればたかが薄毛ですが、放っておくと毛根は取り返しのつかない事になってしまって本当に改善したい時に髪の毛が増えてくれない状態になってしまうかもしれませんよ。
今の状態をキープし、更に良くしていく為に上記の改善方法を実践したり更に育毛剤を使用し年齢を重ねてから慌てないようにしていきましょう。

20代の女性でも薄毛になる原因とは?対策とおすすめ育毛剤20代の女性でも薄毛になる原因とは?対策とおすすめ育毛剤
つむじが薄い?禿げ?女性特有の薄毛と対策法つむじが薄い?禿げ?女性特有の薄毛と対策法
25歳から薄毛予防を!女性の育毛に効くアイテムと改善方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:kaaaaana

著者の記事一覧

4年間エステティシャンとして勤務し、その後鍼灸整骨院で東洋医学を学んで人間は自然界と調和して生きているということに気付ました。健康にそして綺麗になる為にはまず自然体に生きる事が大事だと感じます。現在はお寺の一室で心と身体を整える為のエステをしております。皆さんが自然体になって健康に綺麗になれるような記事を提供していきたいと思います。







関連記事











ページ上部へ戻る