こんなに潤うオーガニックコスメがあったなんて…【ブルークレール】トライアルセット体験レビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

乾燥がひどくなったり、ニキビができたり、痒くなったり・・・・。
最近なんだか肌の調子が安定しないなぁ…というゆらぎ肌に悩まされている方は、そろそろ基礎化粧品を見直してみてもいいかもしれません。
今回試してみたのは、本格的オーガニックコスメの「ブルークレール」です。
オーガニックコスメって本当にいいの?エイジングケアにも適してるの?など、気になるところがたくさんありますが、実際に使って感じたことをまとめてみました。
参考にして頂けたら幸いです。

ブルークレールトライアルセット

ブルークレールトライアルセット

【通常価格】8000円
【初回限定価格】1580円
・リペアモイストWエッセンス(美容液)10ml
・ローズエステリッチローション(化粧水)20ml
・UVラグジュアリーデイクリームⅡ(UV下地クリーム)5g
・ローズリッチUVパウダー(ファンデーションパウダー)1g
・ローズリバイタルエッセンスクリームS(保湿クリーム)5g
・ローズヒップトリートメントオイル(フェイシャルオイル)5カプセル
・ローズクレンジング&マッサージオイル(顔、ボディ用オイル)10ml
・ティートリーモイストソープ(化粧石鹸)20g
・ローズバーム(バームクリーム)3g

 

肌本来の力を高めるために・・・


肌の調子がゆらいでしまうのはどうしてでしょう。
ストレスや睡眠不足、食生活や生理周期のホルモンバランスなど色々な原因が考えられますよね。
対応のひとつとして、「基礎化粧品を見直してみる」という方も多いかと思います。
基礎化粧品は、商品やメーカーごとに様々な特徴があるかと思いますが、ざっくりと2種類に分けることが可能です。
「ケミカル系のスキンケア」と「オーガニック系のスキンケア」です。

ケミカルコスメは、肌トラブルへの対応力や即効性が高い。コスメの力で肌を活性化させていくというイメージ。
オーガニックコスメは、肌に優しいが効果は緩やか。肌本来の力を引き出していくというイメージが一般的かと思います。

どちらが良くてどちらが悪いというようなことはありませんが、個人的には今までケミカルコスメを多く使ってきました。価格帯や使い勝手の良さ、肌トラブルへの即効性の高さなどから気に入っていた商品もいくつかありました。
ですがしばらく使うとまた肌のゆらぎが起こり、迷いが生じてくるというのがいつものパターンでした。

この肌のゆらぎをなくすには、コスメの力に頼るよりも、土台となる肌そのものを整える必要があるのではないか…という気がしています。
オーガニックコスメと一言でいってもピンキリです。
本当にオーガニックなの?と疑いたくなってしまうような商品もあります…。
今回はHPなどからも、商品やオーガニックに対するこだわりをしっかり感じられた「ブルークレール」のトライアルセットを使ってみました。

 

ブルークレールってどんな商品?


国内生産された無添加のオーガニックコスメです。
どんな特徴があるのか見ていきましょう。

徹底的な無添加

ブルークレールはとにかく無添加にこだわっています。
合成保存料、合成界面活性剤、合成ポリマー、合成紫外線吸収剤、シリコンオイル、鉱物油、合成着色料、合成香料の使用は一切なし
防腐剤には天然ローズマリー葉エキスを使用しています。
さらに乳化には、大豆レシチンなど天然植物由来成分を使用しています。

30種の天然植物成分を配合

生き生きとした肌に必要な植物成分が30種配合されています。
実はオーガニックの原料でも抽出過程にエタノールを使用しているものが多くあるのですが、ブルークレールは、出来るだけ化学剤を一切使用していないものを厳選しています。
また、エタノールの使用が必要となる植物についても、自社で溶媒・キャリーオーバーフリーの独自抽出をし、栽培過程の確認を入念に行います。※キャリーオーバーとは…保存や抽出の目的で微量配合された、商品の全成分への表示義務のない化学成分などのこと
ひとつひとつの植物の産地・香りの強さ・濃度・製造工程にとてもこだわりを持っています。

エイジングケアに最適な美肌成分を配合

天然植物成分に加え、10種類以上の美容成分が配合されています。
とくに注目したいのはエイジングケアの効果が高く、肌再生に欠かせない美容成分です。
とくにセラミドに分類される「ヒトオリゴペプチド-1」別名「EGF」は、ノーベル賞受賞成分で、究極のアンチエイジング成分とも言われています。元々人間の体の中にある成分で、ターンオーバーの正常化と促進の効果が高く、希少価値が高く高価な成分ですが微量でもその効果は高いとされています。
また、豚プラセンタや植物性プラセンタ、コラーゲンやヒアルロン酸、アミノ酸、ビタミンC誘導体など、美肌作りに欠かせない成分がバランス良く配合されています。

水へのこだわり

ブルークレールでは、世界遺産の「白神山地」でくみ上げられた湧き水を100%使用しています。
弱酸性で日本一の軟水と言われる水です。
毎日使うものだからこそ、水も厳選したものを選んでつくられています。

 

オーガニックコスメといっても、実は化学剤が多く使用されている商品はたくさんあります。とくに日本におけるオーガニックコスメの定義はまだ曖昧なため見過ごされがちです。
ブルークレールでは、ヨーロッパにおけるオーガニックコスメを見本としているそうです。
これだけ厳しい目で徹底して無添加にこだわって作られているのは、かなり優秀なオーガニックコスメと言えるでしょう。
また、オーガニックコスメなのにEGFが配合されていたり、「オーガニックコスメだけどエイジングケアのこともしっかり考えられている」という点も、幅広い世代の女性に支持されている理由かと思います。

 

ブルークレールのトライアルセット使ってみました

①ローズクレンジング&マッサージオイル
②ティートリーモイストソープ
③リペアモイストWエッセンス
④ローズエステリッチローション
⑤ローズリバイタルエッセンスクリームS
⑥ローズヒップトリートメントオイル
⑦UVラグジュアリーデイクリームⅡ
⑧ローズバーム


コットン製の巾着袋に入っています。シンプルなデザインで色々と使えそう。

では、ひとつひとつの商品をご紹介していきます。

 

①ローズクレンジング&マッサージオイル(クレンジングオイル)

オーガニック認証・エコサート認証取得の8つの天然植物オイルです。
合成界面活性剤などを使用しない無添加で、栄養たっぷりです。
顔のクレンジングにはもちろん、ボディマッサージなどとして使うことも出来ます。

見えずらいかもしれませんが若干黄色がかった透明な液体です。
ローズ系のいい香りがします。

使ってみた感想

拭き取りタイプのクレンジングオイルなので、肌に充分馴染ませた後、ティッシュなどで拭き取ります。
ケミカル系のクレンジングオイルを使ってきた私にとっては、かなりぬるっとベタっとするなぁと思いました。
でもローズのいい香りが良い感じです。
拭き取った後もぬるぬるして、早く洗顔したいなぁと思いました。

②ティートリーモイストソープ(洗顔石鹸)


職人さんがひとつひとつ90日間かけて手作りしている無添加石鹸です。
植物性スクワラン、アルガンオイルとベースに釜炊き枠練り製法で作られています。

ネットを使わず手だけで泡立てました。
とくに泡立ちが良いとは言えませんが、悪くもなかったです。
香りはとくにありません。

使ってみた感想

泡はもちもちというよりもふわふわという感じです。
洗いあがりはしっとりしているのですが、オイルのぬるぬるはスッキリと取れました。
もう少し濃密な泡のほうが好きなので、泡立てネットを使ったほうがいいかもと思いました。

③リペアモイストWエッセンス(美容液)

エイジングケアに適した美容成分をたっぷり含んだ美容液です。
植物成分を含めて49種類の成分が入っていて、全成分キャリーオーバー無しです。
また、しわと透明感に対する試験と行い、「乾燥による小ジワ」「加齢によるくすみ」などの改善に効果が高いという結果が発表されています。

とろみのある透明な液体です。
ローズの香りがします。

使ってみた感想

とろみのあるテクスチャーなのに、ぐんぐん吸収していきます。
付けた瞬間はちょっとベタベタするのかな?と思いましたが、浸透性が高くすぐに肌がサラっとしてきます。
伸びが良く首やデコルテまでしっかり行き渡りました。
美容成分を高濃度に配合した美容液をより肌の奥に浸透させるため、この美容液は化粧水の前に使用します。

④ローズエステリッチローション(化粧水)

EGF(ヒトオリゴペプチド-1)はじめ、2種類のビタミンC誘導体、コラーゲン、セラミド、アルジルリン、植物性プラセンタなどの18種類の美容成分や、天然植物成分を、計36種類配合。
無添加、全成分キャリーオーバー無しです。

水のようなサラサラの液体です。
ローズの香り以外にも、なんだか色々な香りがします。

使ってみた感想

シャバシャバ系の化粧水ですが、やっぱり浸透力が高く、浸透させるのにあまり時間がかかりませんでした。
香りが独特で単純に「いい香り」とは言いがたい香りでした。どちらかというと苦手な香りです…。
ですが手や肌にいつまでも残るような香りではないので、それほど気にならなかったです。

⑤ローズリバイタルエッセンスクリームS(保湿クリーム)

お肌を構成する成分(コラーゲン、セラミド、ヒアルロン酸、コンドロイチン硫酸Na、DNA-Na、エラスチン/保湿・整肌成分)や
天然植物成分が豊富に配合された無添加の保湿クリームです。

少し透明感のある白いクリーム。
ローズの香りです。

使ってみた感想

かなり柔らかくで伸びのいい、軽いクリームです。
ベタつきもなくサラっとしていて使い心地がいいです。
優しく潤いを守ってくれるような感覚がありました。

⑥ローズヒップトリートメントオイル

セラミド、ビタミンC誘導体、ビタミンA、ビタミンEを高濃度に配合した、無添加の高機能オーガニックオイルです。
日中、肌に受けたダメージを、夜寝ている間に集中的にケアしてくれます。

ひとつひとつカプセルに入ってます。
トライアルだからではなく、本品もこのような使用になっています。
常に新鮮な状態で使えるのは安心ですね。

カプセルと空けると、少し黄色がかったオイルが出てきました。
ローズティーのようなすごくいい香りがします。

使ってみた感想

正直オイルを付ける必要があるのかと思うほど、ここまでのスキンケアで肌は潤っています。
ですが「寝ている間の集中ケア」ということでつけてみました。
サラサラのオイルが顔全体に広がって、良い香りがするのでなんとも気持ち良かったです。
ですがオイルなので、時間が経ってもベタ付き感があり、慣れていない私としてはちょっと違和感を感じました。
早く寝てしまえは問題ないです。
髪につくとベタついちゃうので、前髪などは留めておきましょう。

使用後の肌

かなり潤っています。
オイルをつけているのでペタペタです。

ちなみに朝のスキンケアは使うアイテムが変わるのでここまでペタペタしません。
朝のスキンケアは、石鹸を使わずお湯だけの洗顔をブルークレールでは推奨しています。(気になる方はティートリーモイストソープを使ってください)
美容液→化粧水→保湿クリーム→UV下地クリームの順番でスキンケアをします。
朝使うアイテムをご紹介します。

 

⑦UVラグジュアリーデイクリームⅡ(UV下地クリーム)

美容液、化粧水や美容保湿クリームでお肌を整えた後に使用します。SPF23/PA++の化粧下地クリームです。

少し色の付いたクリームで、みずみずしく柔らかいテクスチャーです。

手の甲に広げてみました。右半分がクリームを延ばした方、左半分はつけていません。
かなり伸びがよく、ツヤツヤになって透明感が出ました。

使ってみた感想

顔につかってみても、伸びがよく厚塗りならないので使いやすいです。
色もほのかについているだけなので、肌の色を選ばず使えそうです。透明感を引き出してくれます。
また、肌に潤いを与えてくれているみたいで一日中潤ってツヤツヤでした。
ほのかに良い香りがするのも気分が高まりました♪

⑧ローズバーム(保湿クリーム)

顔や身体、髪など、どこにでも使える保湿クリームです。

付属のスパチュラで救って使います。固めのテクスチャーです。
ピンク色で可愛く、ローズの香りがします。

伸ばしてみるとかなり柔らかく、水分のように伸びていきます。

使ってみた感想

日中のケアや、就寝前のケアにと書かれていましたが、他のアイテムでかなり潤っていたのであまり必要なかったです。
リップクリームとして使っていましたが、唇の乾燥や皮向けはかなり改善されたので、小ジワなどにも効果があるかと思います。

 

5日間使ってみました!肌の変化は…?

ブルークレールトライアルセットを朝夜使って5日間が経過しました。
肌の変化を見ていきましょう。


若干ニキビがあり、肌の色むらや赤みが気になります。


1日目より赤みは感じませんが、その他はあまり変化なし。


肌の色むらが減ってきています。


このころ、肌のざらつきやポツポツがなくなってきて、とてもなめらかになってきたのを感じました。
毛穴も目立たなくなってきたかも。


ニキビや色むらがなくなってきています。
肌の内側にきちんと潤いがあるような気がしました。

 

ブルークレールを使ってみた感想

さすが、厳しい基準が設けられているオーガニックコスメなだけあり、使用感などがケミカルコスメとは違うなというのを強く感じました。
まず、かなり低刺激でピリピリしたりすることが一切なく、ニキビがある箇所なども刺激を感じることが全くありませんでした。
また、オイルなどはニキビには良くないんじゃないかと思って心配しましたが、悪化するようなことはなかったです。
翌日急速に治っているということもありませんでしたが、結果的にニキビなども改善していきました。

 

そして何より、保湿力がすごい!!!ということ。
本当に乾燥知らずというか、肌が乾く間がないという感じでした。
就寝前につける集中ケアのオイルが、寝ている間の乾燥を防いでくれて、朝も潤いが持続しています。
また日中も、朝のスキンケアや、UV下地クリームの潤いがずっと続くのでまったく乾燥しませんでした。
口コミなどで「乾燥する」という意見も少しだけ見かけましたが、個人的には本当に「?」です。
美容液と化粧水の順番を間違って使うと、乾燥するのかな・・・?とか色々考えてしまいましたが、試していません…。
「オーガニックコスメってけっこう乾燥するよ」なんて聞いたこともあるのですが、ブルークレールはそれを見事に覆してくれましたよ♪
乾燥に悩んでいるという方に、私は自信を持っておすすめできます。

 

ちなみにこれはスキンケアする前の、朝の肌です。
けっこう潤っていると思うのですが・・・。

 

全体的にとてもいいのですが、気になった点をあえて挙げるとしたら・・・、

まずは化粧水の香りです。
なんともいえないあの香りは苦手な人もいるだろうなぁと思います。
保湿クリームを重ねた時点で、消えてしまう香りなので私は問題なかったですが、気になるといえば気になるかな。

あとはクレンジングオイルは、濃厚というかかなりオイルオイルしていてぬるぬるします。
これも個人的には好きな使い心地ではなかったですね。

アイテム数が多く、就寝前にオイルやクリームのケアもあるので、時間に余裕のない方には向いてないかもしれません。
きちんとスキンケアのための時間を設けられて、肌を労わりたいという方にはかなりオススメです。
ローズの香りに包まれて楽しいスキンケアタイムになると思います。

どちらも「無添加にこだわった結果」だとおもうので、肌への悪影響はないと思います。
あくまで好みの問題です。

どんな人におすすめ?

まずは乾燥が気になる人
どの商品が一番いいのかはわかりませんが、ライン使いしていれば潤い感はかなり実感できると思います。
次に本格的なオーガニックコスメを探している人にもおすすめです。
実際に使ってみて、刺激やアルコール臭さなど、ケミカルコスメにありがちなことが全くなかったです。
HPなどもしっかりとしていて商品説明や理念を事細かに掲載してくれているので安心感もあります。
エイジングケアをしたい人
とくに小ジワやくすみに効果ありそうです。なんといってもEGFをはじめとするエイジングケア成分がたくさん入っています。
これだけ肌が潤えば、小ジワの改善や予防になりそうですし、肌のくすみ、赤みが改善していきました。
ゆらぎ肌に悩んでいる人
肌が安定しない理由はいくつもありますが、一番の原因はやはり「乾燥」です。
乾燥はほとんど全ての肌トラブルの元になっているこが多く、逆にしっかりと潤っていれば外的刺激にも負けない強い肌になっていきます。ブルークレールは保湿効果がかなり高いので使い続けるうちに肌が安定し、ちょっとやそっとのことでは負けない強い肌をつくっていくことが出来るはずです。

 

おわりに

しつこいようですが、ブルークレールを使っている期間の肌の潤いには本当にびっくりしました。
正直慣れるまではオイルのペタペタした感じなどにどうも違和感がありました。
ただこれを続けていったら、本当に乾燥知らずの若々しい肌を保てるんじゃないかなぁと思います。
まずは是非トライアルセットで試してみて下さいね!

ブルークレールトライアルセット

ブルークレールトライアルセット

【通常価格】8000円
【初回限定価格】1580円
・リペアモイストWエッセンス(美容液)10ml
・ローズエステリッチローション(化粧水)20ml
・UVラグジュアリーデイクリームⅡ(UV下地クリーム)5g
・ローズリッチUVパウダー(ファンデーションパウダー)1g
・ローズリバイタルエッセンスクリームS(保湿クリーム)5g
・ローズヒップトリートメントオイル(フェイシャルオイル)5カプセル
・ローズクレンジング&マッサージオイル(顔、ボディ用オイル)10ml
・ティートリーモイストソープ(化粧石鹸)20g
・ローズバーム(バームクリーム)3g

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:Saori

著者の記事一覧

1984年生まれ、千葉県出身。
趣味は映画鑑賞、音楽鑑賞、読書というインドア派の射手座です。
あまり知らない土地を、ぶらぶらひたすら歩く事も好きです。
自分がキレイだと感じるものを見たり聞いたりすることが幸せです。
30代に突入し、以前よりも美容や健康に気を配るようになりました。
勉強しながら、みなさんの役に立つような情報を発信していきたいです!







関連記事











ページ上部へ戻る