女性の抜け毛や薄毛、これって大丈夫??対処法はあるの??

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
女性の抜け毛や薄毛、これって大丈夫??対処法はあるの??

女性のお客様から、髪の毛が薄くなった気がする、髪の毛が減ってきている、抜け毛がすごくて困っているという相談を頂くことは結構多くあります。
もちろん、その時の髪の毛の状態や頭皮の状態を見させていただいて、決定的な原因があった場合はそれに見合った対策をご提案させていただいていますが、ほとんどの場合は紫外線による頭皮のダメージや加齢による髪の毛の老化がほとんどではないかなと感じます。
頭をかく女性
まず、女性はよっぽどの事がない限り禿げてしまうことはないと思ってください。
頭皮から髪の毛を奪うのは男性ホルモンの仕業で、髪の毛をふさふさに保つのは女性ホルモンが働いているからなのです。
ここのあたり、説明するのもちょっとややこしいのですが、髪の毛がふさふさで体毛がつるつるなのは女性。
髪の毛がつるつるで体毛がふさふさなのは男性と考えていただくのが1番簡単かもしれません。
女性にひげが生えてこないのもホルモンが関係しています。
中には多少体毛が濃いという女性もいたりしますが、相当なホルモンの異常がない限り、普通の女性であるのならば、頭がつるつるになってしまうことはありません。

抜け毛の主な原因となること

髪の毛を引っ張る女性
抜け毛に関しては、女性の方も男性と同じ理由で抜けてしまう場合は大いにあります。

  • 毛穴のつまり
  • 長時間帽子等を被っている
  • 日中外に出ることが多い、その際に帽子や日傘は使わない
  • 1日に複数回シャンプーをしている
  • きちんと乾かして寝ない
  • 洗浄力の強いシャンプーを使っている
  • 毎日頭は洗わない

といったところでしょうか。
まず最初に挙げた毛穴の詰まりは、その後に挙げた全ての行動が関係してきます。
長時間、帽子やヘルメット、ウイッグなどで頭皮をふさいだ状態にしてしまうのは、汗や皮脂汚れ、頭皮の蒸れなどで雑菌の繁殖を促進してしまいます。
通気が悪いというのも頭皮には良くありません。
ですが、日中外にいる事が多い場合に、日光対策をしていないのも非常に危険です。
熱中症などにもかかりやすくなってしまいますし、頭皮に紫外線が当たってしまうと、元々あった汚れや皮脂がねばねばとしたものに変化するため、シャンプーでは落とせなくなってしまうのです。
これがどんどん蓄積した結果、秋口から春先までにかなりの抜け毛、ひどい人は髪の毛のダメージトラブルまで引き起こしてしまうのです。
日傘などでの対策は必要だと思います。
髪を洗う女性
毎日頭は洗わない・・・これはそう聞いただけで抜け毛が増えてしまうという事は想像できると思います。
が、1日に複数回シャンプーをしている、または洗浄力の強いシャンプーを使っている、こういった場合も抜け毛が増える原因となるのです。
なぜ?と思いますよね。
何回もシャンプーしたり、洗浄力の強いものでしっかり汚れを落としているのに、何がいけないんだ、と言いたいと思います。
実はこれは逆効果になってしまうのです。

皮脂というのは本来何の為にあるかというと、頭皮を守るために分泌されるものです。
これが少し余分に出てしまうと匂いやべたつき、ニキビなどの原因となってしまいますが、それ以上に元々必要な皮脂まで取り除いてしまうのは、皮脂が刺激から頭皮を守ろうとするための過剰分泌を促してしまうことになってしまうのです。
なので1日に何度も頭を洗うというのは頭皮にとっていいことではありません。
洗浄力の強いシャンプーも同じ。
過剰に皮脂を取ってしまうと、さらに過剰な皮脂が分泌されて毛穴詰まりの原因となってしまいますので注意しましょう。
ドライヤーで髪の毛を乾かす女性
最後は髪の毛をきちんと乾かしていますか?
半乾きは髪の毛にもダメージが大きいので良くないですが、頭皮にもいいことはありません。
雑菌の繁殖やカビの原因とも成り兼ねないのです。
雑菌の繁殖は様々なトラブルを引き起こします。
臭いや痒み、炎症、乾燥、抜け毛、などです。
髪の毛はなるべく早い内にきちんと乾かしていただきたいです。
生乾きで寝るなんて事は絶対にないようにしてください。

抜け毛を防ぐために

ロングヘアの女性
先程挙げた抜け毛の原因となることについて、女性に関してはこれで髪の毛が二度と生えては来ないということはよっぽどありません。
これらは全て頭皮のトラブルによって起こる抜け毛です。
この頭皮のトラブルを改善しないまま、また新たに髪の毛が生えてきても健康な髪の毛ではないと考えて間違いはないでしょう。

良くお客様にお話させていただきますが、良くない畑に良い植物は育たないのと同じで、良くない頭皮に良い髪の毛が生えてくる訳がないのです。
根っこがダメになってしまうから抜けてしまうという訳で、やはり丈夫な根を作るためには畑の改善を計ることが重要になってきます。
ヘアブラシをあてる女性
頭皮のトラブルを起こさないためには先程挙げたことをしないという事は大前提になってきます。
毛穴の詰まりは毛根の居場所を無くしてしまいます。
汚れで毛穴がいっぱいになってくると毛根はだんだんと細くなってきてしまい、引っかかりが無くなってしまうためにスルッと抜け落ちてしまうのです。
毎日のシャンプーはもちろん、紫外線対策として定期的にヘッドスパをしましょう。
紫外線によって酸化してしまった汚れはシャンプーでは取り切れません。
自宅や美容院などで専用のクレンジングをしてあげましょう。

汚れや匂いが気になるからといって何度もシャンプーをするのはやめましょう。
頭皮の乾燥は抜け毛だけでなく痒みやフケ、頭皮湿疹や頭皮ニキビなどの炎症まで起こしてしまう可能性が大いにあります。
元々乾燥肌という方は特に注意が必要です。


顔や肌にスキンケアがあるように、頭皮にも専用のスキンケアというものがあります。
いわゆる育毛剤と呼ばれるものなのですが、育毛剤は皆さんが思っているように毛生え薬というだけのものではありません。
毛を育てるために、必要な栄養分や保護成分などを与えて頭皮を健康な状態に導くというものが育毛剤の役割なのです。

また、女性と男性の抜け毛の性質、ホルモンの違いなどから、最近は女性用の育毛剤というものが幅広く販売されるようになってきました。
頭皮もお顔と一緒です。
日々保湿などのケアをしてください。

薄毛と細毛

抜け毛に悩む女性
よく、「私髪の毛がかなり減ってしまったんです」というような相談をされる方がお見えになりますが、ほとんどの場合が薄くなったわけではなく毛が細くなったという事が多いです。
髪の毛が細くなってしまう原因は多くが加齢による自然現象なのですが、年齢とともに頭皮の環境が変化してくると毛細血管の流れが悪くなり上手く栄養分が行き届かなくなってしまうのです。
十分な栄養分がなければ健康な髪の毛を育てることが出来なくなってしまいます。
髪の毛の太さが半分ほどになってしまうと、髪の毛全体のボリュームは4分の1程度に減ってしまうといいます。
このことから、細毛になってしまうと髪の毛が無くなってしまったように感じてしまうのです。

頭皮のトラブルも、髪の毛を細くしてしまう原因になる可能性があります。
頭皮が調子悪いのに髪の毛が健康なんておかしいですよね。
老化ではないのにわざわざ髪の毛の健康を奪ってしまうなんてなんとも残念な話です。
加齢が原因ではない細毛、頭皮のトラブルは生活習慣からも改善することが出来ます。

頭皮、髪の毛によい生活習慣

しっかり寝ましょう

ぐっすりと眠る女性
睡眠は生きていくために絶対必要なものの1つです。
とくに夜更かしは美の大敵です。
髪の毛が成長する時間、ゴールデンタイムと呼ばれている夜10時から午前2時。
この時間には熟睡している状態が理想だそうです。
夜は早めにベッドに入りましょう。

食生活の見直し

ダイエットをする女性
食も睡眠と同じく大切な生活習慣ですね。
ここでは育毛に必要な栄養をしっかり摂取するという事はもちろん大事ですが、毛穴を詰まらせない為の食事の取り方、油っこいものジャンクフードは過剰な皮脂の分泌に繋がってしまいます。
乱れた食生活は栄養が十分に取れないですし、頭皮環境の悪化を招いてしまいますので注意しましょう。
髪の毛はタンパク質から出来ています。
食事には積極的にタンパク質を取り入れましょう。
特に大豆製品からは良質なタンパク質と女性ホルモンと同じ働きをしてくれるイソフラボンが摂取出来るのでお勧めです。

喫煙習慣はやめる

禁煙をする女性
喫煙は毛細血管の流れを悪くしてしまいます。
また育毛に必要なビタミンを消化させてしまうため髪の毛に栄養分が行き届かなくなってしまいます。
タバコは肌や健康にも良いことは何もありません。
美しくいるためにも喫煙習慣はやめる努力をしましょう。

オススメ育毛剤

ヘアオイルを使う女性
育毛剤というと年配の方が使うようなイメージがあるかもしれませんが、若い方でも使っておかしなことは全くありません。
髪の毛というのは口から取り入れた栄養分が巡ってたどり着くのは最後になってしまいます。
なのでなかなか栄養分が取り入れられにくいと言えます。
育毛剤はダイレクトに頭皮から栄養分を補給出来るというメリットがあります。
さらにトラブルの元となる乾燥を防ぐことも出来ますので、是非使っていただきたいなと思います。

おすすめ育毛剤

ベルタ育毛剤

育毛、頭皮ケアに有効な成分が56種類も配合されたうえ、有効成分のナノ化に成功し浸透力が高べたつきも無いので。
無添加なので安心して使って頂けるほか、とろみのある液体でいやなにおいやべたつきも無いので使いやすさも好評です。

おすすめ育毛剤

マイナチュレ

ベルタと肩を並べるほど口コミで人気なこのマイナチュレは妊娠中、授乳中でも使用が出来るというほど無添加で安心な育毛剤。
10代や20代の若い方にもオススメなもので、モンドセレクション3年連続金賞受賞の女性用育毛剤です。
髪の育毛に必要な有効成分に加えて10種類ものアミノ酸があ配合されています。
健康な髪の毛を育てるためには文句の付けどころがないと思います。

育毛剤というよりは頭皮のスキンケアという感覚で毎日の習慣にして頂きたいなと思います。

おわりに

髪がキレイな外国人女性
女性は男性とはまた違った理由で抜け毛や細毛になりますが、どんな理由であれ髪の毛が減るというのは気になってしまうものです。
普段から予防できることは頑張ってしていきましょう。
そして若いうちから頭皮を労わってケアしていくことは大変重要です。
お風呂上りに育毛剤を使う習慣を加えてあげてほしいなと思います。

つむじが薄い?禿げ?女性特有の薄毛と対策法つむじが薄い?禿げ?女性特有の薄毛と対策法
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:joy

著者の記事一覧

ライターのjoyです。
美容歴17年目になる現役美容師です。
メイクの講師資格も持っています。
医療化粧品の仕事にも携わりながら美とは何かを日々追及しています。
プライベートでは心臓疾患、発達障害を抱えている小学生の息子と日々格闘中のシングルマザーです。
皆さんと一緒に子供の気持ちについても考えていけたらなと思っています。
家事、子育て、仕事を掛け持ちしている多くの女性が日々輝けるようお手伝いをさせてください。







関連記事











ページ上部へ戻る