美肌の人は『活性酸素』を減らしている!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
美肌の人は『活性酸素』を減らしている!

活性酸素という言葉一度は耳にした事があるのではないでしょうか??
『酸素が酸化する』ということで、簡単に言うと細胞の老化を早めていくということになります。
りんごを切ったまま置いておくと黄色くなりますよね??
あれは酸素に触れる事によりリンゴ自体が酸化してしまっている状態になります。
人間も年齢を重ねるごとにくすみがひどくなったりするように、りんごの現象が人間に起こるという事になります。
そうなると『酸化』というと美容・健康に悪いイメージになってしまいますね。
しかし、活性酸素は生きていく上で必要な要素ともなります。
呼吸をして活性酸素が出来る事によって身体の中にある細菌など有害な物質を除去してくれる働きもありますが、この活性酸素が増え過ぎる事によって身体の細胞を傷つけて老化を早めてしまいます。
活性酸素が何故増えるのか、その対策方法をご紹介していきたいと思います。

 

老化のスピードは人によって違う

皮膚の老化
人間は生まれて来た瞬間から呼吸をし始めます。
ということは生まれた瞬間から活性酸素は増加してき、老化は始まるという事です。
老化のスピードは人によって違うというのは、誰しもが避ける事が出来ない『自然老化』と自分の生活次第で遅らせる事の出来る『環境老化』があります。
自然老化は日々過ごしていたら年齢を重ねていきます。
これは誰にも止める事のできない現象です。

しかし、環境老化はその人の生活習慣次第で変わっていきます。
睡眠をとる時間が少ない、あまり野菜をとらない、運動をしないなどなど…
これらの生活習慣は活性酸素を増やしてしまう原因となります。
美肌の人や健康的な人は確実に活性酸素を増やさず減らしていくような生活をしていて環境老化に気をつけて生活をしているはずです。
これが美容・健康に気を遣っている人と遣っていない人の差になりますので、日々の環境老化を遅くしていけるように下記に記載する『活性酸素』を減らしていく生活を是非実践していってみてください。

 

活性酸素を増やしていく原因

  1. 睡眠不足
    ベッドに横たわる暗い表情の女性
    睡眠不足は活性酸素を増やす原因となります。
    睡眠を司るホルモンに『セロトニン』と『メラトニン』がありますが、実はこの『メラトニン』というホルモン物質が活性酸素を減らしてくれる効果があります。
    『メラトニン』は日が落ちていくと分泌され、身体がお休みモードになり良質な睡眠を取るのに必要不可欠なものとなります。
    このメラトニンを多く分泌させていく方法として、日中にしっかい太陽を浴びて『セロトニン』を分泌させておくと夕方になり日が落ちると自然と『メラトニン』が分泌されるようになります。
    ですので、日中活動的に動けなかった日や雨で太陽に当たらなかった日などは眠りが浅い事もあるかもしれません。
    更に、寝る前までパソコンの画面を見ていたりスマホをいじっていると画面から出るブルーライトが『メラトニン』の分泌を減少させてしまうので、これでは良質な睡眠を取る事ができなくなります。
    交感神経も活発になってしまい眠りも浅くなります。
    ですので、寝る前にパソコンやスマホを見るのは避けるようにしましょう。
    もし、仕事などで見ないといけない状況にある場合はブルーライトのカットしてくれるような眼鏡などをするようにしましょう。
    そして、朝は早起きをして『セロトニン』をしっかり分泌させるようにしましょう。
  2. 過度な運動
    ストレッチをする女性
    上記にも記載したように活性酸素は呼吸をする事によって増加します。
    過度な運動は心拍数があがり呼吸の回数が増えます。
    通常の呼吸であれば取り入れる空気が活性酸素になる割合は3%程と言われていますが、過度な運動をする場合は呼吸が10倍以上となりますので、その場合の活性酸素の発生量が10倍以上となります。
    活性酸素は様々な病気の原因にもなると言われており寿命も縮めてしまうので、もし普段から過度な運動を良くする方は活性酸素を減らすような食材をしっかり取っていくなどしてケアしていきましょう。

    減らす事も大切ですが、まずは出来る限り増やさないようにしましょう。

  3. ストレス
    落ち込む女性
    ストレスを受けた場合、副腎皮質ホルモンから分泌されるストレスホルモンのコルチゾールが分泌されるのですが、その分泌される時に活性酸素が発生してしまいます。
    そして、ストレスにより緊張状態が続く事により血管は収縮し、その緊張がほぐれた時に一気に血流が良くなるのですが、実は一気に血流が良くなる過程でも活性酸素が大量に発生してしまうので、ストレスを受けると2つの原因で活性酸素が増えてしまう結果となります。
  4. 喫煙
    タバコを吸う女性
    喫煙は活性酸素を多く発生させる原因の一つです。
    タバコを吸う事によって体内に有害な物質が増加してしまう為に身体が戦おうとして活性酸素を増加させてしまいます。
    活性酸素はあくまで有害な物質から身体を守ろうとしているので必要なものとなります。
    ただ、その発生した活性酸素も身体にとっては増え過ぎてしまうと有害になります。
    更に喫煙する事によってビタミンCが大量に消費されてしまい、美容にも悪影響を及ぼすので美しくなりたいと言う方は喫煙は辞めておいた方が良いでしょう。
  5. 紫外線
    350
    紫外線によるシミやたるみの原因の中には活性酸素の発生も原因
    となります。
    紫外線に当たることによってメラニン色素がお肌を守る為に黒くなりシミが出来、コラーゲンが減少する事によってたるみ・シワが出来てしまいます。

    これは皆さんもご存知の事だと思います。
    しかし、更に紫外線をお肌に直接当たることによって活性酸素が発生し、お肌の細胞を傷つけてしまいます。
    細胞が老化してしまうことにより、お肌のターンオーバーが乱れキメが荒れ、お肌のバリア機能も落ちてしまいます。
    ですので、トラブルを出さない為にもしっかり紫外線対策はしておくようにしましょう。

活性酸素を減らす方法

ビタミンCを摂取する

たくさんの果物
ビタミンCにはストレスホルモンであるコルチゾールを減らしてくれる作用があります。
ですので、ビタミンCを摂取する事によりストレス対策にも効果があるので日々摂取するようにしましょう。
ビタミンCは水溶性のビタミンで必要以上の分は排泄されてしまうので、毎日定期的に摂取するようにしましょう。
パプリカ、ピーマン、ゴーヤ、キウイ、ブロッコリー、ローズヒップティーetc,,,

パプリカは黄色のパプリカが一番ビタミンCの含有量が多いですが、黄色のパプリカは熱を加えてしまうとビタミンCが壊れてしまうので生でサラダなどにして食べるようにしましょう。
炒め物など加熱する場合は赤色のパプリカを使用するようにしてください。

飲み物だとローズヒップティーにもたくさんのビタミンCが含まれていて更にビタミンPという熱に弱いビタミンCの作用を助けてくれるので効果的にビタミンCが摂取出来るようになります。

しっかり睡眠を取る

アイマスクをして寝る女性
上記にも書いた通りしっかり睡眠を取ると『メラトニン』が分泌されるので出来る限りその日中に布団に入り眠るようにしましょう。
人間は日中活動し、体温が上がりますが眠っている間に体温が下がっていきます。
寝る1時間前にくらいに入浴ししっかり身体を温めておくと布団に入ってから体温が下がっていくので自然と眠りにつく事が出来るでしょう。
湯たんぽも始めは温かいですが、徐々にぬるくなっていくので寝付きを良くするのにはおすすめです。

禁煙

禁煙をする女性
活性酸素を多く発生させてしまうので、健康・美容を意識する方は必ず辞めておくようにしましょう。
近くに喫煙者がいる場合は副流煙にも十分気をつけるようにしましょう。

適度な運動

ストレッチをする女性
過度な運動は活性酸素を通常の10倍以上発生させてしまいます。
更に女性の体は激しい運動をするように作られていないので、生理が止まったりとホルモンバランスが崩れる場合があるので避けておきたいところです。
適度な運動は細胞が元気になるので有酸素運動のようなゆったりとした運動(ウォーキング、ヨガなど)を毎日の中で少しの時間でも良いので行うようにしましょう。

 

活性酸素減少に効果的な食べ物

水素水

最近ではジムの施設などに水素水のサーバーが置いてある施設も多く見られますよね。
あれは理にかなっていて、ジムでは激しい運動をする方も多いのでその時にしっかり水素水を摂取しておく事により、活性酸素の大量発生を防いでいく事が出来ます。
水素水は活性酸素と結びつく事により無害な状態に変え、そして不必要な老廃物と共に体外へ排出することが出来ます。
水素水を飲んだその日は排尿などが多くなったりし、身体の循環が良くなっている事も実感しやすいかと思います。
更に水素は宇宙1小さな分子と言われており、身体の隅々の毛細血管やリンパ管まで効果があるので日々の生活に是非取り入れていきたいものですね。

ルイボスティー

ルイボスティー
ルイボスティーが活性酸素除去に効果的なのは有名ですね。
抗酸化作用がとても強く、シミ・シワ・たるみなどに効果的で美容を気にしている方は毎日飲んでいる方も多いです。
ノンカフェインでイライラしている時などに飲むと落ち着くので日々の中で飲む事を日常化することをオススメします。

赤い食べ物

赤い食べ物
赤い食べ物は全般的に抗酸化作用があり活性酸素の除去にとても効果的です。
例えば、トマト・人参・スイカ・イチゴ・柿・赤ワイン、ローズヒップティーなどです。
もし、何をたべればいいかわからない場合は赤い食材や飲み物を選ぶようにしましょう。

 

おわりに

生まれた瞬間から呼吸をするようになり死ぬ瞬間まで発生し続ける活性酸素…
一生のお付き合いになると思います。
そして人間は生きている限り老化し続けます。
時間を巻き戻す事もできません。
シワ・たるみなどトラブルがもし周りの人より多く出ているとしたらそれは今まであなたが身体の健康に背を背けていた結果です。
今の状態をまず受け入れて今から自分の身体に対してどう向き合ってあげるかと考えましょう。
あなたにとって今が一番若く美しい状態ですので、今の状態から更なる老化を進めないようにしっかり上記のケアをしていくことをおすすめします。

600老化の原因、活性酸素を排除する!?肌にダイエットに効果的な『水素水』とは?
透明肌美人は《糖化》していない!透明肌美人は《糖化》していない!
今からの紫外線対策で半年後の肌が変わる!今からの紫外線対策で半年後の肌が変わる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:kaaaaana

著者の記事一覧

4年間エステティシャンとして勤務し、その後鍼灸整骨院で東洋医学を学んで人間は自然界と調和して生きているということに気付ました。健康にそして綺麗になる為にはまず自然体に生きる事が大事だと感じます。現在はお寺の一室で心と身体を整える為のエステをしております。皆さんが自然体になって健康に綺麗になれるような記事を提供していきたいと思います。







関連記事











ページ上部へ戻る