日焼け止めよりも効果的?パウダーファンデでUV対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日焼け止めよりも効果的?パウダーファンデでUV対策

UVカット効果の記載がないようなパウダーファンデーションにも、UVカット効果があるのをご存知ですか?
パウダーファンデーションのUVカット効果や一般的な日焼け止めクリームの意外と知らない落とし穴、体のUV対策におすすめのボディパウダーなどをご紹介していきます。
正しく紫外線対策を行って、シミのない美肌をキープしていきましょう。

日焼け止めクリームの落とし穴


紫外線が強くなってくる季節はいつも以上にUV対策を行わないと、シミやしわなどの肌トラブルを引き起こしやすくなります。

UV対策というと一番に思い浮かぶのは、日焼け止めクリームではないでしょうか。
私たちのUV対策には欠かせないアイテムのひとつでもある日焼け止めクリームや日焼け止め化粧品には、意外と知られていない落とし穴が存在します。

日焼け止めは適量の使用量をきちんと使わないと、その効果を得ることはできません。
日焼け止めにはSPFの数値が記載されています。
このSPFの数値は皮膚1㎤あたり2mgの日焼け止めを塗った場合の効果として測定されていますが、顔全体で考えると500円玉ほどの量になってしまいます。
この量を顔に塗ろうとしても、綺麗に塗ることはおそらく不可能です。
白浮きしたりべたついたり、とても綺麗な見た目にはならないでしょう。
実際に使用している日焼け止めの量は、その半分から5分の1程度だと言われています。

今塗っている日焼け止めの量では全く意味がないわけではありませんが、期待している効果は得られないということになります。
その効果を得ようと思うのであれば今の何倍も多く塗る必要があるのです。
日焼け止めを毎日使っていたのに、40代になってシミが大量にできてしまったという人も多いです。
日焼け止めは薄く塗るとその効果はなく、たくさん塗ると見た目も悪くなり毛穴をふさいでしまいお肌に大きな負担がかかってしまいます。
結果を言うと、日焼け止めだけでは完全に紫外線を防ぐことは難しいです。

 

UVカットの記載がなくてもパウダーファンデが効果的!

メイクをする女性
パウダーファンデーションにはUVカット効果があると記載されているものと記載がないものがあります。
UVカット効果があると記載されていないものでも、ファンデーションには紫外線散乱剤の一種が含まれているため、紫外線防止効果があります。

紫外線散乱剤とは紫外線を皮膚の表面で跳ね返し、紫外線をお肌に当たるのを防グもので日焼け止めクリームや日焼け止め化粧品などに含まれています。
日焼け止めにはこの紫外線散乱剤と、紫外線を吸収し化学的にエネルギーに変換して放出することで、お肌の内部に紫外線が侵入してくるのを防ぐ紫外線吸収剤の2種類があります。
ファンデーションに含まれる紫外線散乱剤は紫外線吸収剤よりも紫外線を防ぐ力は弱いですが、お肌への負担が少ないのが特徴です。

リキッドファンデーションやクリームファンデーションにもある程度のUVカット効果はありますが、パウダーファンデーションよりも顔料(パウダー)の密度が低いため、パウダーファンデーションの方がUV効果が高くなります。
そのため日焼け止めを毎日使うよりも、パウダーファンデーションを使った方がお肌にダメージが少なく、確実に紫外線を防ぐことができます。

日焼け止めは顔に塗りなおすと、よれて見た目が悪くなってしまうので塗り直しに向きませんが、パウダーファンデーションなら塗り直しも簡単で見た目にもそこまで影響しないのでおすすめです。

 

フェイスパウダーもおすすめ

パウダーファンデーションとブラシ
お肌にやさしく紫外線を防ぐにはパウダーファンデーションが効果的ですが、フェイスパウダーでも代用できます。
メイクの仕上げなどに使うフェイスパウダーにも、UVカット効果があります。
顔の中でも高い部分である頬骨は日焼けしやすい部分なので、フェイスパウダーを重ね付けするとさらに効果的です。

 

体にもパウダータイプがおすすめ


パウダーファンデーションの方が日焼け止めクリームよりも、お肌にやさしく確実に紫外線を防ぐことができると知っても、体にファンデーションを塗るわけでにはいきませんよね。
体にはボディパウダーがおすすめです。

カネボウ

サラ ボディパフパウダーN プリズムパール

内容量:40g
参考価格:¥1,200(税抜)

スウィートローズのふんわりとした香りで、気分もリフレッシュ♪
汗をかいた後や日焼け止めクリームを塗った後に塗るとサラサラになるので、ニオイが気になる夏には特におすすめ!

 

おわりに

日焼け止めは使用量をきちんと守らなければその効果を得ることはできないので、パウダーファンデーションやフェイスパウダーを活用すると効果的です。
日々の日焼け対策であれば、日焼け止めではなく日焼け止めパウダーがおすすめです。
お肌にできるだけ負担をかけずに、紫外線を対策していきましょう。

新作が気になる!2017年新作おすすめ日焼け止めクリーム&UVケアアイテム新作が気になる!2017年新作おすすめ日焼け止めクリーム&UVケアアイテム
ミネラルファンデーションおすすめランキングミネラルファンデーションの成分・カバー力・価格いろいろ比較してみました!
ファンデーションがかゆい!!敏感肌の人に知ってほしい正しいベースメーク法ファンデーションがかゆい!!敏感肌の人に知ってほしい正しいベースメーク法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:はとりな

著者の記事一覧

こんにちは、22歳のときに職場のおばさま方に「ちゃんとしてないと将来ヤバいよ!」と脅され、老化におびえて色々勉強しスキンケアにエクササイズ、食など日々格闘してきました。(笑)
できるだけ体に悪いものを摂らないよう食や栄養から学びなおし、健康的な生活を目指す27歳主婦。
食べるものもお肌に塗るものも安全なものを心がけてます。普段は企業様のホームページのQ&Aやコラム、医院様の紹介ページなどを書かせていただいておりますが、Lierでは美容やダイエットなど本当に「体にいいもの」やおすすめしたいものを紹介していきたいと思います。







関連記事











ページ上部へ戻る