べ〜っと舌を見るだけで体調が分かる健康チェック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
べ〜っと舌を見るだけで体調が分かる健康チェック

内科を受診すると必ず「はい、口開けて〜」と喉はもちろん舌まで診られますよね。
これは東洋医学の舌診というもので、舌の色・かたち・舌苔など舌をいろんな角度から観察して患者さんの体質や体調を診断するものです。
舌は内臓や神経の状態がそのまま現れる鏡のようなもので状態は毎日変化します。
ある時はキレイなピンク色、ある時は白い苔がびっしりついていたり、またある時はテカテカ真っ赤な色をしていることも。

女性の体調やメンタルはほんの些細な栄養の過不足やホルモンバランスの変化に大きく影響されるとてもデリケートなものです。
今朝はだるくてなかなか起きれなかった。
生理前でもないし、最近は調子が良かったのに今日の不調の原因は何だろう?
そんな時は鏡の前でべ〜っと舌を出して見てみましょう。
いつもなかなか聞こえない体の声をはっきり聞くことがことができるはずです。

正常な舌の色って何色?白い苔はあっていいもの?

350 口 舌
舌は血液がたくさん集まる場所です。顔色を見て体調の良し悪しを判断するように、東洋医学では舌を見れば血液や体液の質まで分かり、心身のバランスを保つための過不足を見ることができると言われています。

正常な舌の色とは?

心身ともに健康な人の舌は淡いピンク色をしています。
さて、真っ赤な顔色の人を見てあなたはどんなイメージを思い浮かべますか?きっと熱がありそう、と思いますよね。
ではピンク色の頬をした人はどうでしょう?とても健康で美しく、若々しいと思いませんか?
舌の色は顔色と同じく血液の量で変化するため生命活動の要である心臓の働きがよく現れます。赤い舌は一見艶っぽくて素敵なのですが、心と体に何かしら不調があることを知らせるサインなんです。

舌についてる白い苔の正体!

舌に付着する白もしくは黄色い苔のようなものは舌苔(ぜったい)といって 舌の上皮に細菌や食べカス、粘膜のカスなどが付着したものです。 ストレスや免疫力の低下、消化器系の疾患などが原因で厚く付着することがあります。
心身ともに健康な人は白く薄くついていますので無理に摂る必要はありません。

芸能人やモデルさんの舌はみんなキレイで、それを見ると自分もちゃんとケアしなくちゃ!と思いますよね。
けれど舌のケアグッズをあれこれ買い漁る前にちょっと待ってください。
舌の色、かたち、舌苔から今の自分の健康状態を把握して体質に合ったインナーケアをすれば舌の色は自然と淡いピンク色になりますし、無理に舌を擦らなくても舌苔はキレイになるんです。

べ〜っと舌を出して健康状態をチェックしてみよう!

ペン 紙
舌診のチェックポイントは舌の形・舌の色・舌苔の3つです。
それぞれ照明の色や明るさによって見え方が変わり、また赤ワインやコーヒーなど色の濃い飲食物は色素沈着しやすいため正しく診断できないことも。舌診をするときはなるべく自然光のもとで食前にチェックするのがおすすめです。

①正常な状態(淡紅色・薄白苔)

体質、健康状態ともに良好な人の舌を淡紅色・薄白苔と言います。

舌の色:淡いピンク色。
舌の形:程よい大きさと厚みがあり、舌の輪郭は滑らかで歯型がついていない。
舌 苔:白く薄くついている状態。

体質改善アドバイス
舌はその日の体調がとても出やすいパーツなので日によって舌の状態はコロコロ変わります。
正常な状態の舌を数日間キープできた!というときは、最近自分はどんな風に1日を過ごし、何を食べ、毎日どれくらい眠ったか?など自分のコンディションを良い状態に保てる生活がどんなものなのかを把握しておくと良いですね。

②虚弱(薄白苔舌)

冷え性で風邪をひきやすい虚弱体質の人の舌を薄白苔舌と言います。

舌の色:舌全体は淡いピンク色、舌の先に赤い斑点が見られる。
舌の形:舌そのものがやや肥大気味で舌の輪郭にちらほら歯型が見られる。
舌 苔:白く薄くついている状態。

体質改善アドバイス
ちょこちょこ風邪はひくけれどけれど、まぁまぁ健康と言える薄白苔舌タイプ。
若く体力のあるうちは良いですが高齢になると免疫力の低下は大きな病気を招きますので、日頃から冷たいものの摂り過ぎや運動不足には注意しましょうね。

③水毒症(淡胖白膩苔)

むくみ、冷え、下痢、食欲不振など水分代謝の悪さが原因で体に余計な水分を溜め込む水毒症の人の舌を淡胖白膩苔と言います。

舌の色:淡いピンク色。
舌の形:大きく肥大し、歯型がくっきりついている。
舌 苔:舌全体に白く厚くついている状態。

体質改善アドバイス
水毒症は冷たい飲み物の摂りすぎや、代謝が悪いことが原因です。
まずはキンキンに冷えた飲み物はなるべく控えて、岩盤浴やサウナなど体を温めて発汗させる方法がおすすめです。
間違っても利尿剤など強引な水分排出はしないでくださいね。
大切なのは冷えた体を温めて汗を出すことです。
なかなか温浴施設に行くことができないという人はおへその下にある丹田のツボあたりにホッカイロを貼るなどして、いつもお腹をポカポカな状態に保ってあげましょう。

④暴飲暴食・脂肪肝(歯痕黄苔舌)

暴飲暴食のしすぎで胃腸や肝機能が低下している人の舌を歯痕黄苔舌と言います。

舌の色:淡いピンク色。
舌の形:大きく肥大し、歯型がくっきりついている。
舌 苔:粘りのある舌苔が舌全体に黄色く厚くついている状態。

体質改善アドバイス
まずは暴飲暴食で弱った胃腸と肝臓を休ませてあげましょう。唐辛子など刺激の強い香辛料、脂っこいものやハイカロリーなもの、アルコールの摂取量はほどほどにしましょうね。
虫歯や歯周病があるわけでもないのに口臭やお口の粘つきが気になる人は、もしかしたら食べ過ぎが原因で胃腸が荒れているのかもしれません。
また、このタイプはたくさん食べたにも関わらず元気が出ないという特徴もあるようです。

⑤自律神経・ホルモンバランス(木苺舌)

不眠症、不安神経症、更年期障害など自律神経やホルモンバランスの乱れが原因の精神的不調がある人の舌を木苺舌と言います。

舌の色:舌全体は淡いピンク色、舌の先と周辺に真っ赤な斑点が多く見られ、ベ〜っと舌を出すと苺のように見える。
舌の形:程よい大きさと厚みがあり、舌の輪郭は滑らかで歯型がついていない。
舌 苔:白く薄くついている状態。

体質改善アドバイス
神経系の不調体って本当にやっかいですよね。
体は健康なはずのにストレスが溜まると動けなくなって寝込んでしまったり、感情が上手くコントロールできず人に酷く当たってしまうこともあるかと思います。
症状の改善策としては「我慢する辛い時間」を少しずつ減らしてみることです。
タイムカードを押して退勤したら仕事のことや他人のことは考えず、代わりにTVドラマや映画鑑賞、部屋の掃除、料理、ジグソーパズル、ウォーキングなど自分が好きなことについて考えてみましょう。
プライベートは楽しい時間だ!という思考に少しずつ変えてみましょうね。

⑥体内に熱が籠っている(厚白苔舌)

真夏のクーラー病や風邪を拗らせた時など、体の表面が冷たいのに反対に体内には熱がこもっている人の舌を厚白苔舌と言います。

舌の形:大きくて肉厚。
舌の色:舌全体は淡いピンク色、舌の周りを囲む様に赤い斑点が見られる。
舌 苔:白く厚くついている状態。

体質改善アドバイス
体の表面を冷やしすぎないように、夏場はクーラーの風向きを調節したり一枚上着を羽織りましょう。
また汗は体の表面を冷却する役割がありますので汗をかいたらこまめに拭いたりドライ機能のあるインナーを身につけましょう。
また、厚白苔舌の人は自律神経も乱れやすい状態です。
不眠、強いイライラ、不安感のある人はまず生活にメリハリをつけましょう。
平日休日関係なく、午前中はよく動き用事を片付ける時間に、お昼すぎからは体を徐々にリラックスさせましょう。
交感神経と副交感神経が正常に切り替わるように整えることが大切です。

⑦消化器などの炎症(紅舌黄膩苔)

慢性胃腸炎、胃酸過多による胸やけ、お腹の張り、便秘、膀胱炎、婦人科系の炎症のある人の舌を紅舌黄膩苔と言います。

舌の色:赤色。
舌の形:程よい大きさと厚みがあり、舌の輪郭は比較的滑らか。
舌 苔:黄色く厚くついている状態。

体質改善アドバイス
甘いスイーツやジャンクフードを毎日何かしら口にする人は注意です。
糖分と脂肪の過剰摂取は体内の炎症を引き起こしますので毎日の摂取は控えましょう。
また、糖と脂肪を体につきにくくして解毒作用のあるどくだみ茶や緑茶を一日2〜3杯飲むのがおすすめです。
他にも低糖質ダイエットなどで赤身のお肉などをよく食べる人でこの症状が気になる方は、消化に負担がかかりすぎと考えられます。
お肉など硬い食感のたんぱく質は咀嚼回数を増やしたり、体調のよくない時はお粥など消化の良い食事を摂るように心がけましょう。

⑧喘息・水分代謝障害(暗紅舌滑苔)

気管支炎や喘息、アレルギー鼻炎、足のむくみ、尿の回数が少ない症状のある人の舌を暗紅舌滑苔と言います。

舌の色:暗い赤色。
舌の形:肥大している。
舌 苔:舌苔がほとんど見られず、代わりに舌の表面が透明な粘液で覆われている状態。

体質改善アドバイス
まず舌の色が暗く赤いのは、血行不良が原因で古い血液(瘀血)が舌の血管に滞っているためです。
カッピング(吸い玉)などで体の瘀血を改善したり日頃から冷たいものの飲食を控えましょう。
またドロドロ血液の可能性もありますので血液をサラサラにする玉ねぎスープを飲んだり、朝晩全身ストレッチをするなどして血行不良を改善して行きましょう。
愛煙家の人はなるべく本数を減らし、できれば禁煙がベストです。

キレイな舌って気持ちいい!

コンタクトを持つ女性
いつもお口の中がネバネバしたり舌がむくんで歯型がついたり、口の中がいかに爽やかで快適かは舌のコンディションで結構決まると思いませんか?
だからと言ってケアのしすぎも良くなさそう・・・と舌を放っておくのはちょっと勿体無いこと。
べ〜っと鏡で舌をチェックして自分の体調を知り、それに合わせて食べ物やストレスとの付き合い方を工夫する。
そしてもう1度舌を見ればきっとキレイなピンク色の舌になっているはずです。
筆者は朝歯磨きをする前に舌をチャックするようにしてから、自分の体質的に和食の粗食が一番良いということが分かりました。
イタリアン料理をワインと一緒にしこたま飲み食いした翌日はバッチリびっしり舌苔がついています!(良くない!)

口臭の対策/笑顔の口元マスクをすると息が臭いのは口臭が原因?改善方法は?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:まつもとなみ

著者の記事一覧

1984年生まれ。
イラストとライティングのお仕事をしながらのんびり田舎暮らし。
料理好きの食いしん坊で「食」への深い興味から薬膳コーディネーターを取得。
8年間のエステティシャンの経験で学び、感じたことを生かして女性のキレイを応援し続けたいと思っています。

関連記事






ページ上部へ戻る