アロマセラピーでストレスを軽減、リフレッシュしましょう!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アロマセラピーでストレスを軽減、リフレッシュしましょう!!

忙しい日々を送り、人間関係に悩み、仕事で不安や緊張の連続。
ストレスで疲れた心と体を香りの効果でリラックスして、元気にしましょう!

 

イライラした気持ちを落ち着かせたいとき


イライラを解消してくれる精油を使って芳香浴をしましょう。

  • イランイラン・・・まったりと甘い香りで心を穏やかに興奮や怒りを鎮める
  • サンダルウッド・・・緊張を和らげる
  • ラベンダー・・・さわやかな香りで心を穏やかにさせる
  • フランキンセンス・・・緊張をほぐしてリラックスさせる
  • オレンジスイート・・・さわやかな香りで前向きにしてくれる

お好みの香りを2滴アロマライト、オイルウォーマー、ディフューザーを使ってお部屋に香らせてリフレッシュしましょう。
職場でイライラした時には、カップに熱湯を入れ上記の好きな香りを2滴を選んで垂らして、目を閉じてしばらく香りを楽しみましょう。
アロマの心地よい刺激が脳に伝わると、神経を穏やかにするセロトニンが出ます。

洗面器に熱めのお湯を張ってお好きな香りの精油を2滴垂らしハンドバスにしても、鼻から皮膚から精油成分を体内に取り込めて、脳に刺激が伝わりますよ。

feellife

化学肥料や農薬を使用しない100%pureエッセンシャルオイル

内容量:1本あたり10ml
参考価格:1,990円(税込)
25種類のアロマオイルの中から好きな香りを6つ選べるセットです。
緩和したい症状や好きな香りなどを組み合わせてこのお値段は嬉しいですね!

イライラした日は、一日の終わりにアロマバスでリセット

花びら浮かぶバスタブ
イライラした気分のままベットに入ると、なかなか眠れないどころか、睡眠の質を下げてしまいます。
寝る前に、湯船に浸かって、ダメージを与えた体と心をリラックスさせて、明日のために気分をリセットしましょう。
天然塩大さじ2にクラリセージの精油3滴を混ぜて湯船に入れましょう。
クラリセージは幸福感を与えてくれる精油です。
そこに、イライラや怒りを鎮めてくれるラベンダーの精油2滴か、もしくはサイプレスの精油2滴、どちらかお好きな方の香りたしましょう。
ぬるめのお湯でゆっくりと浸かり、アロマの香りを嗅ぐことで、副交感神経を優位にさせ、リラックスできるようになります。

 

パニックになりそうなとき

悲しそうに泣く女性
何かのきっかけで急に胸がドキドキしたり、息苦しくなったり、突然の動悸、こんな発作が繰り返しおきる症状をパニック障害といいます。
交感神経が優位になりすぎアドレナリンが多量に分泌されることが一因といわれています。
発作が不安で外出できなくなる人もいます。
そんな時に、神経の興奮を抑え、不安感を取り除いて、明るい気分にしてくれる精油がオレンジスイートやマンダリン、タンジェリンなどの柑橘系の香りです。

ハンカチやティッシュペーパーに1滴落とし、鼻を近づけて数回呼吸をしてみましょう。
この香りをかぐと落ち着くんだ!という自己暗示をかけて、発作が起きそうな場面の少し前に香りをかぐ習慣をつけましょう。

手首につけるオイルを作っておくのも良いです。
ホホバオイル10mlにスイートオレンジの精油を2滴、ペパーミントの精油2滴を混ぜ合わせたものをパニックになりそうな場所に行くときなどにを手首に塗っておくことで、緊張や
パニックを防ぎます。
持ち歩けば、とっさの時にも使えます。
オレンジなどの柑橘系の精油には光毒性があるので、日に当たるとシミになったり肌荒れが起きたりする原因になりますので、日光に当たらない場所につけてください。

パニックほどではないけれど、仕事や人間関係で不安やイライラを起こしそうなときは、ペパーミントの香りでリフレッシュできます。
ハンカチやティッシュペーパーに1滴たらして、呼吸を数回して不安感を解消しましょう。

 

恐怖心を感じているとき

膝を抱える女性
恐怖心に襲われて、アドレナリンがですぎ、心臓が早くなったり、汗が出る、口が乾くなどの症状がでているときには、すこしでも気分を和らげるために精油の力をかりて、和らげましょう。

ラベンダー4滴
カモミール・ローマン2滴
サンダルウッド2滴

をお部屋に香らせて芳香浴を。
カモミールはきんちょうを和らげてくれ、ラベンダーはリラックスさせてくれます。
そこにサンダルウッドは過去の怖い経験から、解き放つ作用があり、心を落ち着かせてくれます。

 

悲しい気分を和らげたいとき

夕日を見つめる女性

悲しい気分のときは、外への興味を失って何事にもやる気がでません。
そんな時は、花の香りや、木々、葉の香りで、外を感じるものを取り入れてみましょう。
花や木々の香りは、期待感を目覚めさせます。

気持ちを前向きにする芳香浴

ローズマリーの精油2滴
レモンの精油2滴
サイプレスの精油1滴

自信喪失で落ち込んだ気持ちを解消する芳香浴

オレンジスイート2滴
ベルガモット3滴

落ち込む気分の解消には、芳香浴をしながら、リラックスできる姿勢で瞑想がおすすめです。
成功したことを思い出すとよいですよ。

独りぼっちの孤独感をカバーする芳香浴

ベンゾイン4滴
オレンジスイート3滴

ベンゾインは、孤独感や悲しい気持ちを癒す精油です。
前向きにしてくれるオレンジスイートと合わせてお部屋に香らせてゆっくりと芳香浴をしましょう。

 

おわりに

精油を使ってアロマテラピーを行うと、気分が落ち着いたり、前向きになったり、心が軽くなったり、
元気になります。
精油の成分が脳の神経細胞から出される、神経伝達物質の放出に関わっているからといわれています。
ストレスが多いこの現代に、ストレスを溜めたら必ず発散するよう、心がけないと、心が病気になりやがて体も不調が続いてしまいます。
ストレスを解消する方法の一つに、このアロマの精油の香りを嗅ぐ方法があります。
アロマテラピーの先進国であるフランスでは、お医者様が医療現場で精油の効果を利用した治療を行っています。
日本でも、心療内科や皮膚科で取り入れているお医者様もいらっしゃいます。
ストレスで疲れた心を香りの効果でリラックスして心や体を元気にしてください。
必ず100天然の、花や果物、木々から採れる精油をご使用ください。
心を楽にし元気にして、楽しい毎日を過ごせるようにお役立てください。

アロマテラピーで前向きで元気な毎日を送ろう!!アロマテラピーで前向きで元気な毎日を送ろう!!
冷え・むくみに効くアロママッサージ冷え・むくみに効くアロママッサージ
アロマオイルの活用法 ~知って損しない!香りの効果って?~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:ERIKA

著者の記事一覧

リフレクソロジーサロンの経営・美容機器の販売に携わり、
その後芸能プロダクション・タレントスクールの経営に11年携わりながら、アロマインストラクターの資格を取得しアロマテラピーを用いたタレント・モデルのスタイル維持・美容と健康・気持ちの向上をテーマにレッスンも担当。
季節や心の状態に合わせ、気分を明るく朗らかに保つアロマオイルのレシピ作りや、
体調に合わせて組み合わせるハーブティーレシピ、 肌のお手入れ美容法などをお届け予定です。

関連記事






ページ上部へ戻る