つまらないダブルデートを成功へと導くコツ7つを伝授!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダブルデート成功の秘訣は…?
さて、明日は待ちに待った初めてのダブルデート!
わくわく楽しみである一方、少しめんどくさいな…と思う気持ちもあり、眠れません。

でも、ちょっと待った。
ダブルデートってどんなことに気をつけたらいいの?
楽しいダブルデートにするにはどうすればいいの!?

そんなお悩みを真夜中に抱えて、落ち着かないあなたに。
今回はダブルデートを成功に導く方法についてご紹介します。
もちろん、ダブルデート経験者も歓迎ですよ!

 

1.全員が会話に参加できるようにする

ダブルデートで、まず第一に気をつけたいことは、会話に全員が参加しているかということです!

これはとっても大切なルールですよ。
一人だけポツンと会話に取り残されていたら、とってもみじめで、寂しい気持ちになってしまいますもんね…。
そんな人を生み出したら、楽しいはずのダブルデートが台無しです。

いきなり、あなたと他2人だけにしかわからないような身内ネタなどを披露するのはなるべく避けましょう。

 

2.グループだからこそ出来ることをする

ダブルデートは、グループ行動です。
人数を活かした遊びをすると、とっても楽しくなりますよ!

たとえば、こんなことはどうでしょうか。
ボウリング、ゴルフ、プール、などなど…

チームワークが生まれ、さらに仲良くなれるでしょう。

 

3.スマホをいじりすぎない

これは、普段のデートの時でもそうですが、あまりスマホばかりいじりすぎると、
「あれ、楽しくないのかな…?」「本当は私たちと一緒にいたくないのかな…?」
という印象を持たれやすいです。

仕事の用件など、必要最低限以外はスマホを触らないようにしましょう!
不安分子を生み出さないことが大切です。

 

4.同性同士でくっつきすぎない

仲の良い女友達のカップルの場合、女子同士で固まりすぎないようにしましょう。

一般的に女子同士でいると、おしゃべりに夢中になりすぎたり、盛り上がり過ぎたりします。
それは、男性陣につけ入る隙を無くし、つまらない思いをさせてしまう可能性があります。

女子陣は盛り上がっているのに、男性陣はシーン…となっている事態が発生などしたら、台無しです!

気をつけましょう。

 

5.ケンカをしない

ダブルデートにあなたが出かけているとき、もし相手カップルが終始ケンカをしていて、いちいち小言を言っていたり、ケチをつけていたらどんな気持ちになりますか…?
とってもぶざまですし、グループの中には変な空気が流れ、もう台無しにしてしまうこと間違いナシですよね。

そんなみっともないことをしないようにしましょう!
ケンカをしたい気持ちは自分の中にとどめ、そこは大人に対応するようにしてください。

 

6.お互い良く知っているカップルと出かけよう

なるべく、普段から仲の良いカップルとダブルデートに行きましょう。
お互いの共通の友人だと、あなたが知らない彼の一面や良い所をたくさん発見でき、面白くなるはずです。

ダブルデートは、普段のデートとは違うからこそ、いろんな刺激を受けられます!
相手カップルからも参考にできる点がたくさんあるかもしれません。

せっかくのチャンスですから、いろんなことを吸収しましょう!

 

7.やきもちを焼かせようとしない。色目を使わない。

自分の彼氏にやきもちを焼かせようと、相手カップルの彼氏に色目を使うなど言語道断です。
相手彼女からビ●チの称号をつけられる事態に陥り兼ねません…!!

これだけはしないようにしましょう。

でも反対に、自分の彼氏といちゃいちゃしすぎるのも考えものです。
相手カップルに嫌悪感を与えてしまう可能性があります。

「もうこの二人とは出かけたくないな」「4人で来る意味あった?」
なんて思われてしまうかもしれません!

やっぱり2人だけの時間も欲しい、となったら、別行動タイムを設けるようにしましょう。

 

おわりに

ダブルデートに誘われたら、一瞬は「えっめんどくさ…」
と思ってしまうかもしれません。

でも、特に倦怠期にいるカップルなどは、普段とは違うシチュエーションで、刺激を受けられますよ!
再発見があるかもしれませんし、共通の友人の多いカップルは長続きしやすいという説もあるのだそうです。

楽しいダブルデートにできるといいですね♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:Nana

著者の記事一覧

はじめまして。政治学科に通う学生です。
洋画洋楽鑑賞が趣味です。
語学が得意なので、主に海外サイトの翻訳をして記事を書いていきます。
読む人が読みやすい記事を書いていけたらなと思います。
よろしくお願いします!







関連記事











ページ上部へ戻る