自分を大事にしていますか?心と体を繋げる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめに

心と体が繋がっていると実感することはありますか?
めまぐるしい毎日を過ごしていると、ストレスを感じて、体を大事にできなかったり、あるいは自分の気持ちを大事にできないことが多いかもしれません。

心と体はどっちも大事ですし、両方が安定して最高な状態にあることで充足感を得られるものだと思います。
心は体の声を聞き、体は心の声を聞いています
この関係を意識すると、楽になれることもあります。

自分の体と一体になる方法を知りたくないですか?
今回は心と体を繋げる方法をご紹介します。

 

1.裸足で歩く

いつもの生活の中では、外出する時も靴、建物の中でも靴、家の中でもスリッパを履いていたりと、完全に裸足になる時間が少ないですよね。

けれど、靴を脱いだ時のあの解放感はとっても気持ちいいですよね。
そうなんです。裸足で歩くことは、心と身体を結びつけるのにとても効果的な方法なのです。

裸足で歩くことで、神経系を適度に刺激することができます。
その上、ストレスを和らげるリラックス効果を生み出すことができます。

裸足で歩くと、地面を直接自分の足で感じることができますよね。
そうすることで、地球と一体となっているような安心感を得ることができます。
身体的な安定感も得られます。

芝生があるところなどでは裸足で歩いてみるといいかもしれません!

 

2.裸で寝る

裸で寝ることは、最初は無防備で抵抗を感じるかもしれませんが、長い目で見ると嬉しい効果がたくさんあるのです。
今日からやってみませんか!?

裸で寝ると、自分の体に自信を持てるようになれたり、衣服や寝具のレイヤーによって発生する過剰な熱を回避することができます。

また睡眠の質を高めたり、下着などのゴムによる締め付けから解放されます。
自己肯定感を高め、パートナーとの絆を強める効果もあります。

裸になって寝ることで、精神と体の統一を目指しましょう!

 

3.音楽セラピー

最高な音楽は、心と体を繋げるという意味で、最高なエッセンスです。
リズムに乗って体を揺らしながら曲に思いを馳せることは、最高に楽しいですし、別の場所に連れて行ってくれますよね!

ここにいながら、別の次元へと行った気になれる、最高な方法です。

たとえば、好きな映画のサントラを聴いているとき。
聴いているだけで、その映画に入り込んだような錯覚を感じられます。
好きなロックバンドの曲を聴いていると、ライブにいるような感覚に陥ります。

音楽は、心と体を繋げる最高な方法の一つです。
電気を消し、目をつぶって、音楽の世界に浸りましょう!

 

4.深呼吸

呼吸は、人間が生きている上で必要な動作です。
普段の生活を送っていると、呼吸に意識を集中することはあまりないですよね。
いつのまにか呼吸が浅くなっていて、深呼吸をすることもあまりなくなってきているかもしれません。

ストレスが溜まって、頭が思うように働かないのは、実際に酸素の取り込みと呼吸を十分にできていないからかもしれません。
なので、「落ち着きたいな」と感じたら、意識して深呼吸をすることをおすすめします!

深呼吸をすることで、心と体を繋げることができますよ。
緊張を一瞬で解放する深呼吸は自分自身を感じさせ、精神面と身体面でリラクゼーションを得ることができます。

 

5.ゆっくり噛んで食べる

忙しい日々を過ごしているうちに、いつの間にか食べ物をかき込むように食べていませんか?
一口一口ゆっくり味わって食べていますか?

ゆっくり味わいながら食べることで、いろんな効果が得られますよ。

たとえば、ゆっくり食べることで消化作用の障害や機能不全を回避します。
また、長く噛んだり、小休憩を取りながら食事をすることで、体重減少に繋げたり、代謝活動をより効率的に働かせます。

そして長く噛み続けることで、満腹感も得られます!
ダイエット効果も得られます。

食べ物のありがたみを感じながら、自分の体に直接の栄養となって入ってくる食べ物を意識してみてください。

 

6.保湿

全身の保湿をすることは、乾燥した肌を治すという身体的な治癒だけではなく、他にも良い点があります。

ボディーローションなどを全身に塗ると、なんだか全身が包まれたような、体が自分によって守られているような気持ちになりませんか?

このように、体を保湿することは、身体的な効果だけではなく精神的な利点として、安心感を得ることができるのです。

自分の体に自分の手で直接触れることによって、自信を高め、体と魂を慈しむことになるのです。

自分の体を自分でケアしているという自信が生まれ、自分の体と自分自身を大切にできます。

 

7.好きなように着飾る

「今日の服、なんだかしっくりこないな」「着心地が悪い」「コーディネイト失敗したかも」
というような日は、中身と外見が合っていないような気分になりませんか?

着たくない服や着心地の悪い服を着るほど、心と体を遠ざけるものはありません!

あなたの体は好きな服を着るためにあるし、一度すごく好きで自分にぴったりな服を着たら、精神面と身体面で一致したような感覚に、とても満足感と充足感を得られると思います。

落ち込んでいる時や、気分が上がらない時ほど、お気に入りの服や明るい服を着て、刺激をもたらしましょう。

 

おわりに

いかがでしたか?
今回は精神と身体の統一を目指す方法をご紹介しました。
中身と外見が合っていないな、と感じる違和感を拭えるのではないでしょうか?
ぜひ、試してみて下さい!

 

裸足靴を脱ぎ捨てよう!裸足で過ごすことのメリット10
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:Nana

著者の記事一覧

はじめまして。政治学科に通う学生です。
洋画洋楽鑑賞が趣味です。
語学が得意なので、主に海外サイトの翻訳をして記事を書いていきます。
読む人が読みやすい記事を書いていけたらなと思います。
よろしくお願いします!







関連記事











ページ上部へ戻る