美しい人が日常生活で絶対にしない事8つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
美しい人が日常生活で絶対にしない事8つのこと

最近は周りを見れば本当に綺麗な女性がたくさんいますよね。
ファッションセンスがいいだけではなくて、お肌も綺麗で髪の毛もツヤツヤ…
どうしたらあんな風になれるのだろうと思った事はありませんか??
実際にエステに行ったり美容室に定期的に通ったりもしていると思います。
しかし、綺麗な方は必ずと言っていい程、日常生活にこだわりがあるはずです。
こだわりと言っても本人はそうは思ってない場合が多いと思います。
それはどうゆうことかと言うと、綺麗になる為の習慣がその人にとっての当たり前の習慣になっているということです。
そうなると意識して頑張って綺麗になる必要も無く、気がつけば綺麗になっているという好循環に陥る事が出来ます。
皆さんも綺麗になる習慣を当たり前にしていき綺麗への近道を見つけていきましょう。

 

安い食べ物を買う


ご飯の材料を選ぶ時…
お菓子を買う時…
ついつい安いものを選ぶ習慣がついていませんか??
私もそうですが、ついつい安いものに目がいってしまいますよね。
安いものでもその食べ物自体の素材が良ければ問題ないんです。
ただ、お菓子でも安いものを選ぶとやはり素材そのものがなにかわからない状態に加工されているお菓子などが多いはずです。
チョコレートでもたくさん添加物が入っているものよりも、純粋なカカオで出来ているようなものは少し高かったりしますよね。
それはそれだけ素材が良いという事です。
安いものはカカオが少なく砂糖や余計な添加物で味付けされていたりしますので、安い価格で商品が出来上がるのです。
最近ではナッツなどに黒糖がまぶしてあるような甘いお菓子もありますね。
添加物が大量に含まれていて原型がわからないグミやガムなどを食べるのであればナッツなどを選ぶようにしましょう。
少しお値段がはったものを選ぶ事によって一気食いすることも減るでしょう。
そうすると摂取するカロリーも減らしていく事が出来ますね。
出来る限り少しお値段が高くても良い食材を選ぶように意識しましょう。

 

ジムに通う

ジムでのランニング
ジムに通うって健康に良い事じゃないの?!と思われると思います。
確かにジムに行ってプールを泳いだり筋肉トレーニングをしたりお家で出来ない事もたくさんあります。
ですが、わざわざ運動する為にジムに行く必要があるでしょうか??
日常の中で運動するタイミングはたくさんあると思います。
ジムに行って走る方も多いと思います。
それなら2駅前に降りて走ると3㌔くらいは走れると思います。
電車のホームの階段を上る時やマンションなら自分の階まで階段で上がる…
考えると運動出来そうな場面はたくさんありますよね。
精神的にも機械で溢れかえったビルの中で運動するよりも野外で運動する方が断然ストレス発散にも繋がります。
ジムに通うのが面倒くさいなと少しでも思うなら、今の自分の日常の中で取り入れそうな事を実践していってください。
ジムの為に使っている費用も普段の食材を選ぶ時に少し高いものを選ぶ方にまわす事も出来ますね。
綺麗になる為の道は日常にありますので、今のあなたの生活の中で出来る事を少し探してみましょう。

 

ファストフード店による

ハンバーガーとポテト
仕事帰りや夕方など少しお腹が空いた頃にパッとなにか食べたいなと思い簡単に手に取れるような食材を求める瞬間はありませんか??
そんなときについファストフード店に入っちゃいそうになりますよね。
やはりこうゆうお店も添加物がたくさん入った食材がたくさんあります。
お腹がとても空いている時にファストフード店に置いてあるような食べ物を食べると添加物もすべて吸収してしまいますし、もちろん血糖値も上がるのでダイエットにもお肌にも大きなダメージを与えてしまうことに繋がります。
ですので、せめて100%の野菜ジュースなどお腹に入れてからの方がましですので、空腹の状態に直接身体に良くないものを入れるのは避けましょう。
ファストフード店などに入って500円使うくらいであれば、少し良いナッツなどを購入する方が身体にとっては良い選択になりますね。

 

半額になっている惣菜を買う

牛乳を手に取る女性
帰る頃のスーパーは惣菜がとても安くなっていますよね。
揚げ物やお弁当…
帰ってすぐに食べたい時にはとても手軽なものですよね!
でも、スーパーの惣菜などは何度も使い回している油です。
その油で揚げたおかずの油はもうその時間には酸化している状態になります。
酸化した油は身体にとても悪影響を及ぼしてしまいます。
ダイエットにももちろん良くないですが、酸化した油はお肌の老化に繋がります。
居酒屋などで油物をたくさん食べた次の日など皮脂がたくさん出てベタベタした経験などはありませんか?
そのベタベタな皮脂は吹き出物の原因にもなりますし、その状態で紫外線を浴びてしまう事によりシミやたるみを悪化させてしまう原因となります。
このようにお肌に悪影響を与えてしまう油が出る事によってお肌の老化が進んでしまうので、時間の経った揚げ物などは摂取しないようにしましょう。
出来ている惣菜ではなく、豆腐や納豆、少し甘いものが食べたいのであれば果物を食べるのも良いです。
素材そのものの原型がわかるものをたべるようにしましょう。

何度もダイエットを行う

体重計に乗る女性
学生頃は部活をしていて気にしてなかったけど社会人になって接待や飲み会などが増え続けて気がつけば体重が5㌔も増えていた!という話はよく聞きます。
そして、ダイエットを頑張って半年で戻したけどまたじわじわ体重が増えて来てまた元に戻ってしまった…という経験がある方もたくさんいらっしゃいます。
体重だけで見ると元に戻っただけかもしれませんが、実は身体の臓器や皮膚はとてもダメージを受けています。
体重の増減を繰り返す事によりお肌の真皮層はダメージを受けてしまってコラーゲンが正常に保てない状態になってしまっています。
そうすることによりお肌はたるみのある状態になりシワなどの原因になります。
見た感じは一見分かりにくいかもしれません。
しかし、そのダメージは確実に年齢を重ねるごとに目に見えてわかるようになってくるようになります。
まだわかりにくいから危機感を持つのも難しいと思いますが、シワが出来てたるみがひどくなってしまってからでは改善しにくいのが事実です。
エステでもたくさんのお客様がシワたるみの改善に来店されますが、やはり予防するという事には勝てません。
未来の自分の美肌を保つ為にも今から体重の増減を少なくしていくようにしましょう。

 

夜更かし酒をしない

バー
お肌が綺麗で無駄な脂肪がない人は遅くまでダラダラお酒を飲んだりすることは滅多にないと思います。
遅くまで外で飲んでいるという事はもちろん寝る時間が遅くなってしまうという事で、お肌の事を考えてもせめて12時にはベットに入って寝る準備をしておきたいものです。
そして、1~3時の間は肝臓の機能が修復してお休みに入る時間になるのでこの時間は寝ておく方が良いです。
肝臓は添加物やアルコール、脂肪など身体にとっての有害なものを分解してくれるとても大切な臓器となります。
肝臓の働きが低下してしまうことにより脂肪も溜まりやすくなりますし、しっかり解毒出来ない身体になってしまいます。
ですので、1時を過ぎてもお酒を飲んで起きているという事は体にとって悪影響でしかありませんので、出来る限り辞めておくようにしましょう。

 

厚化粧


10代の頃や20代前半で厚化粧をしていた方も多いのではないでしょうか?
でも、20代後半を過ぎてもずっと厚化粧は辞めておいた方がいいでしょう。
お肌が若い時はどれだけ塗り重ねていってもお肌に化粧が馴染んでよれたりすることは少なかったかもしれません。
しかし、20代後半になってくると少しずつお肌の老化が出てくる年齢になってきます。
そうするといつもしていた化粧が上手く乗らなくなってくると思います。
無理矢理乗せているファンデーションなどは時間が経つにつれてよれていき、乾燥していると小じわにファンデーションが埋まって来ていかにもファンデーションを塗っているという状態になりお肌の乾燥や小じわが余計に目立つ原因となります。
年齢を重ねるごとにトラブルは増えて隠したくなってくると思います。
しかし、無理に隠す事が見た目年齢を引き上げてしまう結果になってしまうので、年齢を重ねるごとにお化粧は薄くしていく事が見た目年齢を若く見せる方法でしょう。

 

休みの日にダラダラ過ごす

寝転がってスマホを見る女性
美しい人は休みの日にダラダラと過ごす事はありません。
二度寝をしたり昼前に起きたりするとその日一日を無駄にした気分になりませんか??
後悔したこともあるかもしれません。
休みの日こそ少し早く起きてウォーキングに行ったり、朝ご飯をいつもよりも豪華にしてみたり、その後にゆっくり読書をしたりするのもいいですね。
お肌が綺麗だったり、スタイルがいいことももちろん美人に見える条件かも知れません。
しかし、どれだけ見た目が美しくても毎日の生活にメリハリが無く自分の生活に満足していない人は美しく見えません。
生活の質が良く、今の自分が好きで満足している人こそ中から充実感が出て美しく見えるものです。
そうすると生活にメリハリも出て早起きが出来、一日が充実したものとなり、早く寝床につき次の日も充実した一日を過ごせるのだと思います。
美しい人になりたいのでお化粧の勉強をしたり、美容室に行く事よりもまず生活習慣を整える事が重要になってきますね。

 

おわりに

いかがでしたでしょうか??
上記の項目にあなたはどれだけ当てはまりましたか?
もし何個も当てはまるようでしたら、まず一つ改善してみてください。
一気に改善しようとすると気持ち的にしんどくなって一つも出来てないという結果になりかねません。
自分がまず一番簡単に出来そうな事から手を付けてみてください。
そして続いたら次のこと…
そうしているうちにすべてが好循環になっていき気がつけば少し前の自分とは違う自分になれているかもしれません。
一日で美しい人は出来上がりません。
こつこつ毎日の習慣を整えていく事が美しい人になる為の近道かもしれませんね。

透明肌美人は《糖化》していない!透明肌美人は《糖化》していない!
600はじめてみない?美人がやっている12のこと
おすすめ!いつもよりちょっぴり丁寧な休日の過ごし方5選おすすめ!いつもよりちょっぴり丁寧な休日の過ごし方5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:kaaaaana

著者の記事一覧

4年間エステティシャンとして勤務し、その後鍼灸整骨院で東洋医学を学んで人間は自然界と調和して生きているということに気付ました。健康にそして綺麗になる為にはまず自然体に生きる事が大事だと感じます。現在はお寺の一室で心と身体を整える為のエステをしております。皆さんが自然体になって健康に綺麗になれるような記事を提供していきたいと思います。







関連記事











ページ上部へ戻る