インスタ映え女子旅♡最高におしゃれなバンコク、タイスポットはココ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の海外旅行スポットであるタイ、バンコク
日本からの直行便なら6~7時間ほどで到着し、時差は2時間という近さながらもアジアの異国感を味わうことができる場所です。
近いということもあり、3日から手軽に旅行できるのも魅力の一つ。
そして年々高騰してきているとは言え、日本に比べるとかなり低い物価も魅力的です。
豊かな自然に囲まれつつも、中心街のバンコクは都会的な雰囲気でオシャレ女子にはぴったり。
今回はタイ、バンコクのインスタ映え間違いなしのおしゃれスポットのご紹介です♡

ルーフトップバー

ルーフトップバーとはホテルなどの最上階にある開放感溢れるバーのこと。
バンコクの夜景を一望でき、おしゃれなバーで素敵なカクテルを飲みながらロマンチックな夜を過ごせます。
オシャレな雰囲気なのでドレスアップしてお出かけしちゃいましょう!

ルブアホテル Sirocco(シロッコ)内『Sky Bar(スカイバー)』

女優気分♡映画の舞台にもなった超有名バー

ルブアホテルのSirocco(シロッコ)というレストランの中にあるルーフトップバーになります。
世界一高い場所にあることでも有名です。
映画ハングオーバー2にも登場する有名スポットです。
空に浮かぶバーラウンジは幻想的でおしゃれな写真が撮れること間違いなし!
ドレスコードがあり、カジュアルな服装やサンダルはNG。
男性や子供だと袖なし、短パンはNGなようで断られることも。
せっかく写真を撮れるので小奇麗なファッションがいいでしょう。
風が強く肌寒いこともあるため羽織るものがあてもいいかもしれません。
場所は限られますが、何もオーダーせず無料でも見てまわれるスペースがあるので立ち寄る価値はあり。
席をとってゆっくりしたい場合は飲み物が1000BT程(約3000円)から用意されています。

【住所】State Tower 1055, Silom road, Bangrak, Bangkok 10500, Thailand
【営業時間】18:00-1:00(料理のL/Oは11:30
【アクセス】 BTSサバーン・タクシン駅から徒歩5分 タクシーでは「ステートタワー」と言えば連れて行ってくれます。
TEL+66-2-624-9999
FAX+66-2-624-9998

マリオットホテル Octave Rooftop Lounge & Bar(オクターブ)

のんびりバカンス♪気軽に立ち寄れる最新ルーフトップバー

360度の夜景が見渡せる人気のルーフトップバーです。
ゆったりとした席が特徴的で出来て新しいということもあり、それほど混雑していません
こちらもドレスコードがありますが、スカイバーほど格式ばってはいませんのでカジュアルな服しか持っていかない場合でも大丈夫です。
ドリンクのお値段も一杯400BT(1200円)程度なので、バンコク市内と比べるとお高めですが他のルーフトップバーと比べるとリーズナブルな設定です。
17~19時までハッピーアワーが行われており、カクテル一つを注文するともう一つがついてくるというもの。
スカイバーは観光、オクターブではゆっくりとお酒を楽しむことができそうです。
また駅から近いので迷わずたどり着けるのもおすすめポイントです。

【住所】2 Sukhumvit Road Soi 57、Bangkok 10110(マリオットホテル内45-48F)
【営業時間】17:00~25:00
【英語】可
【アクセス】BTSトンロー駅より徒歩3,4分

ナイトマーケット


タイ、バンコク旅行の楽しみのひとつであるナイトマーケット。
良く言えばローカル、悪く言えばちょっと汚い、そんなイメージではありませんか?
実はとってもフォトジェニックで素敵なナイトマーケットもあるんです!!

タラートロットファイ・ラチャダー

まるで宝石箱☆インスタ映え間違いなしのカラフルスポット

近年オープンした話題のナイトマーケットで若者に人気なスポットの一つ。
バンコク中心地にあるためアクセスも楽チン
ビンテージカーがたくさんあり、どこを撮影しても絵になります♪
カラフルなテントの写真が撮れるおすすめフォトスポット
MRTタイカルチャーセンター駅・3番出口かるすぐの、ESPLANADEというショッピングセンターの3階〜5階の駐車場がフォトスポット
ここからマーケットを見下ろすと綺麗に撮影できます。
フードをはじめ、お酒や雑貨、ファッションなどいろいろなものが揃います。
規模はそこまで大きくないので見てまわるだけなら1時間もかからない広さなので立ち寄ってみては?

【住所】Thailand, Ratchadaphisek Rd, Bangkok
【営業時間】火曜日から日曜日の17:00〜25:00
【アクセス】MRT タイランド・カルチュラルセンター(Thailand Cultural centre)駅の3番出口から徒歩3分

カフェ


タイ、バンコクにもおしゃれなカフェはたくさん!
今回はおいしいはもちろんのこと、かわいい写真映えするしゃれカフェをご紹介します☆
ここにしかないオシャレカフェにぜひ立ち寄ってみてください。

featherstone bistro cafe(フェザーストーンカフェ)

どうなってるの!?お花の入った氷が儚くてかわいい♡

氷に花びらが入ったドリンクがフォトジェニック♡
店内も旅行好きの店長が世界から集めた雑貨でオシャレな空間です。
青い壁紙がキレイで窓から差し込む光には目を奪われます。
カフェに雑貨屋さんが併設されており、トートバッグが人気でお土産に買われる方もしばしば♪

【住所】60 Soi Ekamai 12, Sukhumvit 63 Rd.Wattana Bangkok 10110
【電話番号】097 058 6846
【営業時間】10時30分~22時(火曜定休日)
【アクセス】エカマイSoi12 か プラカノン PD31 (BTSエカマイからタクシーで2,3分)

The Never Ending Summer Restaurant

タイ料理をおしゃれに食べタイ♪

ハイセンスな倉庫レストランです。
雰囲気の良いレストランでタイ料理が食べられるスポット。
内装も、フードも洗練された雰囲気!
Buterfly Peaという青紫のお茶をライムソーダで割ったノンアルコールカクテルが美しくてオススメです。
食べられるお花が盛りつけられていて女子にはうれしいお店です。

【住所】41/5 The Jam Factory, Charoennakorn Road,Klongsan, Bangkok
【電話番号】02-861-0953
【営業時間】火~日11:00-23:00、月17:00-23:00(週末は予約必須です)
【アクセス】BTSサパーンタクシン駅からミレニアムヒルトン行の船に乗り、ヒルトンから 徒歩2,3分

Blue Whale Maharaj(ブルーホエール マハラート)

なにこれ!?不思議すぎる青いラテ

今バンコクの若者の間で大人気のフォトジェニックカフェ。
ットポーやワットプラケオのある旧市街のすぐそばにあるので観光がてらに立ち寄りやすいです。
ワットポーに行くための船着き場から徒歩5分です。
名物の青いラテ「アンチャンラテ」はButterfly Pea Latteというもので美容に良いと言われるタイの花を使ったドリンク。
味は甘みのあるサツマイモのような味で、思っていたよりおいしいと言う方が多いです。
ドリンクは100BT(約300円)程度です。

【住所】392/37 Maha Rat Rd Khwaeng Phra Borom Maha Ratchawang, Bangkok
【電話番号】+66 96 997 4962
【営業時間】10:00〜20:00 木曜定休
【アクセス】BTSサパーンタクシン駅から、チャオプラヤ川を船で北上。N8ターティアン(Tha Tien)徒歩五分

Bonca Cookie Ice Cream(ボンカクッキーアイスクリーム)

可愛すぎる♡大人気キャラクターマカロンアイス

キュートなマカロンアイスがインスタで大人気
ピカチュウやバーバパパ。ミニオンまでさまざまなキャラクターのマカロンアイスがオーダーできます。
好きながらのマカロンを選び、はさむアイスをチョイス、最後にトッピングを決めて出来上がりです。
お値段は125(380円)程と手軽に買えます。

【住所】Siam Square Soi 4, Khwaeng Pathum Wan, Khet Pathum Wan, Krung Thep Maha Nakhon 10330 Thailand
【電話番号】+66955055818
【営業時間】10:00-20:30
【アクセス】BTS サイアム駅・2番出口 サイアムディスカバリー内

agalico(アガリコ)

きらきら!お姫様空間でリラックス

白を基調としたお姫様のような空間
可愛らしい雰囲気が好きな方にぴったりです。
飲み物とケーキを頼んで300BT(約900円)程度とバンコクにしては高いですが、雰囲気代ということでしょう。

【住所】20 Sukhumvit Soi 51 Bangkok 10110
【電話番号】+66955055818
【営業時間】10:00~18:00
【アクセス】BTSトンロー[Thonglor]駅の1番出口から徒歩3分 駅を出て方角でスクンビット通りを真っ直ぐ歩いてスクンビット通りソイ53を通り過ぎ、スクンビット通りソイ51に行くと看板あり

マンゴタンゴ

ほっぺたが落ちる!マンゴーづくしの有名店

いわずと知れたバンコクの有名マンゴーカフェ
マンゴーメニューがたくさんで、マンゴー好きはもちろんのこと、マンゴーがあまり好きではない人もここのはおいしい!と好きになる人もいるほど。
一番人気の看板メニュー「マンゴタンゴ」は140BT(約420円)です。
場所が移転することが多いので事前に調べてからいくことをオススメします。

【営業時間】11:00~22:00(ラストオーダー21:00)
【アクセス】TSサイアム駅の2番出口を出てUターンし、左側にistudioがあるのでその角を左に曲がり際編むスクエアに入りますコスメ系のお店「innisfree」の角を左に曲がるとすぐ右手

アフタヌーンティー


日本でもおなじみのアフタヌーンティー。
タイにある高級ホテルでも楽しめるんです♪
味もおもてなしも変わらないのにお値段がタイ価格☆
憧れのあのホテルの3段アフタヌーンティーも日本の半額なんてことも!!

マンダリンホテル  オーサーズラウンジ

タイでも最高級の贅沢を

映画「サヤナライツカ」の舞台としても知られているこちら。
とても人気のため予約することをおすすめします。
白く、透明感のあるこちらのラウンジの内装は女子ならだれでも憧れる空間です。
ザ・オリエンタルはタイ伝統のスイーツを味わうことのできるもの。
三段のお弁当箱のようなケースに入っています。
◆イングリッシュセット 1,350BT(約4050円)
◆ジ・オリエンタル・タイティーセット 1,350BT(約4050円)
◆ベジタリアンセット  1,350BT(約4050円)

【住所】48 Oriental AvenueBangkok 10500, Thailand
【電話番号】02-659-9000 
【営業時間】14:30-17:00
【アクセス】サパーンタークシン駅から無料の船で直接ホテルの船着場

シャングリラホテル ロビーラウンジ

この値段で贅沢気分が味わえるなんて!!

ひきだしに隠れているスコーンやフードはかわいさ満点!
川沿いのホテルで優雅にアフタヌーンティーを楽しむことができます。
メニューは違いますが同じ日本のシャングリラホテルのアフタヌーンティーの半額ほどで楽しめます☆
駅前とアクセス抜群なのもわかりやすいです。

【住所】89 Soi Wat Suan Plu, New Road, Bangrak, Bangkok, 10500, Thailand
【電話番号】66-2-2367777
【営業時間】月~土 14:00-18:00、日曜 15:00-18:00
【アクセス】BTS「サパーンタークシン駅」1番出口すぐ

その他インスタ映えスポット

他にもバンコクにはキレイ過ぎる!面白すぎる!フォトスポットがあります。
有名な観光地や世界遺産はもちろんなので、今回はちょっぴりマニアックな場所をお伝えします♪

ターミナル21

まさかのトイレがフォトスポット

バンコクで有名な大型ショッピングモールです。
世界各国をモチーフとしていてフォトスポットもたくさん。
平日は人が少ないため写真が撮り放題です。
もちろん日本モチーフのフロアもあります。
ターミナル21の目玉はなんとトイレ
トイレとは思えないこだわった装飾はいく価値ありです。
フードコートも人気で、広くてリーズナブルに食事できるということで節約旅行にもおすすめです◎

【住所】Terminal21 5floor, 2,88 Sukhumvit Soi 19(Wattana) Sukhumvit Rd. North Klongtoei, Wattana, Bangkok 10110
【電話番号】02-651-2888
【営業時間】10:00-22:00
【アクセス】MRTスクンビット駅2番出口をでて、エスカレーターを上るとBTSアソーク駅に到着。BTSアソーク駅からはターミナル21直結の出入口あり、徒歩2分

ワット・パクナム

絵本みたい!きらびやかなエメラルド仏塔

バンコクのトンブリー地区にある仏教寺院です。
市内からは少し離れているので電車で最寄まで行き、歩くかタクシーが良いでしょう。
館内の1~3階には仏具などの展示、4階にはエメラルド色をした仏塔があります。
壁画と輝く仏塔の美しさはこの世のものではないよう。
時間を忘れて過ごせます。
地元では有名な寺院ですが観光客はほとんどいないため静かに過ごすことができます。
お寺のため静かに過ごしましょう。

【住所】Thoet That Road. | Bang Yi Ruea, Thon Buri, Bangkok 10160, Thailand
【アクセス】BTSシーロム線ウッタカート駅、又は隣駅のタラート・プルー駅からタクシーかバイタクで約5分(約50BT(約150円))、又は徒歩15分

いかがでしたか?

お好みのフォトスポットは見つかったでしょうか?
タイと聞くと、アジアでしょ?とあまりキレイなイメージを持たない方もいますが近年は都市化していておしゃれなスポットもたくさん!!
せっかくの旅行、たくさん写真を撮ってSNSを充実させてくださいね♪

【保存版】女子向け♪バンコク、タイ旅行で買うべきお土産コスメ17選♡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:紗也

著者の記事一覧

ハンドメイドやデザイン等とにかく何かを作るのが大好きです。
女の子ばかりの環境で今まで過ごしてきました。
そんな環境の中で聞いてきた、たくさんの女の子の悩みにこたえられるような記事を書いていきたいと思っています。
宜しくお願いします。







関連記事











ページ上部へ戻る