体毛が濃い!それって食事が原因かも?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
体毛が濃い!それって食事が原因かも?

女性を悩ませる体毛ですが、みなさんはどう処理をしていますか?
体毛が濃いと処理が大変で、コンプレックスになっている人も多いです。
体毛の濃さは「生まれつきだから仕方がない」と諦めていませんか?
実は体毛は食生活にも影響されるため、食生活を変えることで体毛を薄くすることができます。
体毛を濃くする食べ物、薄くする食べ物などについてご紹介していきます。

 

体毛には男性ホルモンが関係している

髭を剃る男性
女性でも体毛が濃い人と薄い人がいますが、これは女性よりも男性方が毛深いように男性ホルモンの量の違いによるものです。
女性でも体内には男性ホルモンが存在していますが、男性ホルモンのテストステロンは毛母細胞を活性化させる働きがあるため毛深さに関係しています。。
この男性ホルモンの量が増えると、女性でも体毛など毛が濃くなってしまうのです。

食べ物には男性ホルモンや女性ホルモンの分泌を促したり、抑えたりする働きがあるものがあります。
男性ホルモンの分泌を促すものや、女性ホルモンの分泌を抑えるものを日常的に食べ続けていると、結果的に男性ホルモンの量が多くなり体毛が濃くなってしまいます。
そのため、体毛を薄くしたい場合は男性ホルモンの分泌を抑えるもの、女性ホルモンの分泌を促すものを積極的に摂るようにしましょう。

 

体毛を濃くしてしまう食べ物

虫眼鏡を持つ女性
では、体毛を濃くしてしまう食べ物についてご紹介していきます。

男性ホルモンの分泌を促してしまう食べ物

  • 牛肉
  • 豚肉
  • にんにく
  • にら
  • 長ネギ

女性ホルモンの分泌を抑制してしまう食べ物

ブロッコリーやキャベツ、カリフラワーなどのアブラナ科の野菜

肉食ばかり続けていると、男性ホルモンが増えて体毛が濃くなったり、皮脂の分泌が増えて顔がベタついたりと女性にとっていいことはあまりありません。
また、ブロッコリーやキャベツなどは体にいいというイメージが強いため、女性ホルモンの分泌を抑制してしまうというのは意外に思うかもしれません。

糖分・塩分の摂りすぎも体毛が濃くなる原因に

お菓子とジュース
食べ物ではないですが、糖分や塩分を摂りすぎると、体毛が濃くなる原因になります。
糖分を摂るとインシュリン値が上昇しますが、このインシュリンは男性ホルモンの働きを活発にするため、毛が濃くなってしまうということがわかっています。
スイーツやお菓子など甘いものが好きな女性も多いかと思いますが、実は体毛の濃さはスイーツなど甘いものの食べ過ぎが原因かもしれません。
もちろん食べ物だけでなく、ジュースなどにも糖分はたくさん含まれています。
頻繁に甘いものを食べている人やよくジュースを飲む人は要注意です。
少しずつでも量を減らしていきましょう。

塩分を摂りすぎると、お肌のメラニン色素が増えてしまい、体毛が濃くなる原因になると言われています。
その他にもお肌のガサガサや色黒、むくみなどの原因になるので、塩分は極力控えたほうがいいでしょう。

 

食べたらすぐに体毛が濃くなるの?

スキンケアで悩む女性
体毛を薄くしたいなら体毛が濃くなる食べ物や飲み物は避けるべきかというと、必ずしもそうというわけではありません。
お肉ばかりを毎日のように食べるような食生活を行っていると、男性ホルモンが増加していきますが、たまに食べる程度であれば問題ありません。
また、にんにくや長ネギが好きな人でも毎日のように食べ続ける人は、ほとんどいないでしょう。
にんにくにはガン予防の効果もあり、健康にもよい食材なので「体毛を薄くしたいからにんにくを食べない」というのはナンセンスです。
体毛を濃くしてしまうものを毎日のように摂る食生活を続けて、「摂り過ぎ」てしまうと体毛が濃くなってしまいます。

 

体毛を薄くする食べ物

クリームを塗った女性
体毛を薄くする食べ物についてご紹介します。
体毛を薄くしたい人は、積極的に摂るようにしましょう。

大豆製品

豆乳
豆や大豆製品に含まれる大豆イソフラボンは、というのは知っている人も多いのではないでしょうか。
大豆や大豆製品に含まれる大豆イソフラボンは、女性ホルモンと似た働きをするというのは知っている人も多いのではないでしょうか。
豆腐や納豆、高野豆腐などに含まれる大豆イソフラボンは、男性ホルモンの働きを弱める作用もあるそうです。

低GI値のもの

玄米
GI値とは簡単にいうとどのくらいのスピードで血糖値が上昇するかを表したもので、このGI値が低いものほど血糖値は緩やかに上昇していきます。
低GI値の食べ物はひじきやほうれん草、青魚、鶏肉、海藻、玄米などです。

 

体毛を薄くするためにはどうしたらいい?


特に女性で体毛を濃くしてしまっている原因は、糖分の摂りすぎによるものが一番大きいのではないでしょうか。
先程述べたようにスイーツやジュースなど、日常的に摂っているとインシュリン値を上げ男性ホルモンの働きを活発にしてしまい、毛深くなってしまいます。
また、お肉ばかりを食べている人も、体毛を濃くしてしまっている可能性が高いでしょう。

まずは糖分・塩分・お肉などを摂りすぎないように、徐々に減らしていきましょう。
最近の子供は毛深い子が多くなっています。
大気汚染など環境の変化も関係しているかもしれませんが、食の欧米化が進んだことも大きな要因と言えるでしょう。
普段の食事は和食を中心にすることで、体毛を薄くしていくことができます。
和食は体毛を薄くするだけでなく、身体にもやさしい食事と言えます。
お肉や糖分などを減らすことで、肌荒れなどの肌トラブルも起こりにくくなるでしょう。

 

おわりに

ホルモンバランスは食事で大きく左右されます。
お肉やスイーツ、ジュースなどを頻繁に摂る人は今日から減らしてみませんか?
和食を中心とした食生活に変えて、体毛を薄くしてコンプレックスを解消していきましょう。

絶叫!太〜い髭が生えてきた!女性を悩ませる招かれざる髭の正体絶叫!太〜い髭が生えてきた!女性を悩ませる招かれざる髭の正体
食事で髪質改善は本当にできるの?食べ物と髪の毛の関係食事で髪質改善は本当にできるの?食べ物と髪の毛の関係
600あなたは大丈夫?オヤジ女子の実態と予防法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:はとりな

著者の記事一覧

こんにちは、22歳のときに職場のおばさま方に「ちゃんとしてないと将来ヤバいよ!」と脅され、老化におびえて色々勉強しスキンケアにエクササイズ、食など日々格闘してきました。(笑)
できるだけ体に悪いものを摂らないよう食や栄養から学びなおし、健康的な生活を目指す27歳主婦。
食べるものもお肌に塗るものも安全なものを心がけてます。普段は企業様のホームページのQ&Aやコラム、医院様の紹介ページなどを書かせていただいておりますが、Lierでは美容やダイエットなど本当に「体にいいもの」やおすすめしたいものを紹介していきたいと思います。

関連記事






ページ上部へ戻る