来年こそはHAPPY WEDDING~両親へ結婚の意思を伝える為のステップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
来年こそはHAPPY-WEDDING

彼との結婚を考えているなら

来年こそはそろそろ結婚したいな…と考えている方、多いのではありませんか?
すでに同棲をしている彼がいる方や、将来の結婚を見据えたお付き合いをしている方にとってはもちろん、フリーの方にとっても、「結婚」は人生において重要なテーマの一つ。

とはいっても、結婚のタイミングって自分たちで決めることですから、決め手となるきっかけでもない限り、一歩を踏み出すことはとても勇気がいること。
そんな方にとって、年末年始はとても重要なタイミングです。
なぜなら、家族がそろう年末年始こそ、相手や自分の両親に、思いを伝えるいい機会だから。

 

まずは両親に気持ちを伝えて

彼との結婚を本気で考えているなら、まずは両親へ今の気持ちや結婚に向けた意思を伝えてみてはいかがでしょう。
年末年始は家族みんなでゆったりと過ごす時間が多いため、自分の気持ちを素直に伝えられる絶好のチャンス。

まずは、両親がそろう日に今の気持ちをストレートに伝えてみましょう。
結婚の時期や挙式、披露宴などの具体的な内容が決まってなくてもいいです。
まずは、結婚を考えている人がいることを素直に伝えることから始めてみてはいかがですか?

 

彼のご両親に挨拶するなら

自分の両親へ結婚の意思を伝えたら、次は彼のご両親への挨拶。
すでにお互いの家族間で交流がある方は別ですが、まずは彼のご両親ときちんと顔合わせをすることは、とても大切です。
結婚はお互いで決めることですから、彼の両親への挨拶などは少々面倒な気もしてしまいます。
しかし、彼を育てたご両親がどんな方なのか、自分たちの結婚に対して好意的かどうかを知る上でも、欠かせないステップなのです。

 

焦らずに彼の気持ちを信じて

結婚は、彼にとっても自分にとっても初めての経験。
だからこそ、価値観のズレや意識の違いが露呈して、思わぬ喧嘩が増えてしまうこともあります。
結婚に向けた気持ちのズレや意識の違いがあっても、まずはゆっくり少しずつお互いの距離を縮めていくことが大切です。

二人にとっての「結婚」とは何か…。
お互いの価値観を確認し合いながら、二人の結婚への想いをじっくりと醸成していけば、必ず幸せはやってきますから。

Photo by kming photography 木子攝影

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:mika

著者の記事一覧

1976年生まれ。出版社に勤務した後、フリーのライターとして独立。
現在、さまざまなジャンルの記事を制作する。趣味は陶芸とワインで、電動ロクロと格闘中。

関連記事






ページ上部へ戻る