キレイは習慣から!美のために毎日実践したい小さな習慣

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
キレイは習慣から!美のために毎日実践したい小さな習慣

美しさのために毎日行っている事はありますか?
朝晩化粧水を塗る、リンパマッサージをする、寝る前にパックをする、などなど…これらも立派な習慣です。
習慣を作るのは結構難しいことですが、自分磨きだと思って毎日続ければ慣れてしまうものです。
高価な化粧品を買ったりエステに行くよりお得だと思いませんか?

今回は隙間時間を使ってできる事や、意識をちょこっと変えることで出来てしまう事など紹介したいと思います。

 

1.古い角質を洗い落とす

角質除去は美しさを保つために必要不可欠と誰もが知っている事だと思います。
しかし本格的に行っている人はあまりいないのではないでしょうか?
角質は日々の洗顔で落ちていくものですが、古い物だと中々落ちない時もあります。
そういう時はピーリングジェルを使って溜まった古い角質をしっかり落とすようにしましょう。

しかしやり過ぎは肌を傷めたり、肌バリアを低下させてしまうので禁物です。
週に1、2回くらいを目安に行いましょう。
この角質がしっかり落ちないと、折角のローションや乳液が意味を成さなくなってしまうので注意です。

 

2.ココナッツオイルを使う

ココナッツの甘い香りって幸せになりますよね。
美容に敏感な人なら、ココナッツオイルを持っている人もいると思います。
ココナッツオイルはバスタイムに使うのがお勧め。
シャワー後に全身にくまなく塗りましょう。
特に乾燥している箇所や、乾燥しがちな膝、かかと、足には入念に塗るといいですよ♪
つるつる滑ってしまうので、塗り過ぎには気を付けて下さいね!

 

3.ワセリンを塗る

ワセリンは肌に良いという説があったり悪いという説がありますが、1つ持っていて損は無いです。
ワセリンは肌の痒みをすぐに和らげてくれます。
また、がよく乾燥する人にもとてもお勧め。
特にこの季節は皮がムケてガサガサになってしまうという人もいるのではないでしょうか?
何度も何度もリップクリームを塗らなくてはいけないのはちょっと面倒ですよね。
そういう人にこそワセリンを使いましょう。
夜寝る前に唇に塗ると、朝起きた時には乾燥知らずのうるうるリップになっていますよ♪

 

4.ラベンダーの香りをかぐ

ラベンダーの香りをかいだ事が無い人がいないくらい、有名な香りだと思います。
有名なのは単に甘くていい香りだから、というだけでないのはご存じでしたか?
実は、ラベンダーはリラックスさせてくれて眠りの助けをしてくれる優れものなんです。
寝不足は美の大敵です。
ラベンダーの香りのアロマや枕などを使って寝れば、良質な睡眠が得られ、朝も目覚めがスッキリしますよ!
お勧めはアメリカのブランド、「バス&ボディワークス」というフレグランス系のボディケア用品。
ボディケアだけでなくキャンドルや香水もあります。
見た目も凄く可愛らしいこのブランド、何といっても超良い香りなんです。
もちろんラベンダーの香りの商品もたくさんあるので、是非試してみて下さいね。

ラベンダー,香り,ボディローション
▼Bath&Body Works
www.bathandbodyworks.com/

 

5.髪を乾かす時はTシャツで

古いTシャツ、捨ててませんか?
実は、Tシャツはお風呂上りに髪を乾かすのにうってつけなんです。
タオルでゴシゴシするよりも、柔らかいTシャツを使う方が髪に優しく、絡まりにくくなります。
優しく髪を叩くようにして水分を取るようにしましょう。
またTシャツを使えば乾かした時にパーマも綺麗に復活しますよ!
絡み、チリチリ、枝毛に悩んでいる人はTシャツを使って乾かしてみて下さい。

 

6.自分の時間を大切にする

現代女性は忙しいもの。
朝から晩までずーっと人に見られっぱなし、休む暇無し!なんて人もたくさんいると思います。
ですが、一日に20分は自分の時間を持つようにしましょう。
20分は難しく感じる方もいるかもしれませんが、習慣にしてしまえば慣れてしまうものです。
音楽を聴いたり、瞑想してみたり、ベッドに横になるのもいいですね。
気分転換にウォーキングするのもいいかもしれません。
自分のためだけに何かをしてみましょう。
気分が良くなることはもちろん、集中力もぐっと上がりますよ!

 

7.毎日日焼け止めクリームを塗る

太陽に毎日晒されていると、老化の早まり、シワの増加、また皮膚がんにも繋がります。
そういう事で、有害な紫外線から肌を守ることはとても肝心なんです。
肌を出す夏はUVケアを毎日される女性も多いと思いますが、紫外線は季節構わず年中降り注いでるものです。
また太陽が顔を出していない時でさえも私たちの肌にはUVが蓄積されてしまいます。
なので、曇りだろうが冬だろうが、外に出る時は必ず日焼け止めクリームを塗るようにしましょう。
色白になりたい方ならなおさら実践あるのみです!

 

8.メイク小物はいつも清潔に

あなたの使ってるパフやブラシ、ちゃんとお手入れしてますか?
見逃してしまいがちですが、メイク道具を清潔にしておくことはとても大事。
いちいち面倒くさいなぁと思う方もいると思いますが、不潔なパフやブラシはバクテリアがたくさん育っています。
それを直接肌につけると思うと…ぞっとしますよね。
衛生的に良くないのはもちろん、お肌の健康にも非常に宜しくないです。
メイク道具は定期的に綺麗にする習慣をしっかりつけておきましょう。
これで肌荒れの心配もなくなりますよ!

 

9. アイライナーを凍らせる

アイライナーを凍らせるなんてびっくりしますよね。
でも、冷凍庫で凍らせておくと、アイライナーの持ちが良くなって崩れにくくなるんです。
ウソでしょ!と思った方は、メイクの15分前に冷凍庫に入れてから使ってみて下さい。
ぎっちり固まるので、メイクヨレから守ってくれます。
きっとそのメイクのりにびっくりする事間違いなしですよ♪

 

10.目の下にハイライトを入れる

目の下や角に白いハイライトをちょこっと入れると、目をキラキラ輝かせて見せてくれます。
特に寝不足の時や、しっかり目を見せたい時にはお勧めです。
今は涙袋をぷっくり作るようなメイク用品も販売されてますよね。
塗るだけで簡単に涙袋を目立たせてくれるので、ビギナーさんにはお勧めの一品です。
涙袋メイクをして、目元をはっきりしっかりアピールしちゃいましょう。

 

おわりに

どうでしたか?
ここに挙げたすべてを毎日実践するのは辛そうですが、気になったものがあったら習慣づけるようにしてみてはどうでしょうか?
まだまだ他にもたくさんあるので、自分のニーズに合ったものを見つけてやってみて下さいね♪

参考元:all women stalk
Photo by www.homejobsbymom.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者: 千里

著者の記事一覧

はじめまして。
主に海外のサイトの翻訳をして記事を載せています。
美味しい物を食べながら健康的に過ごす、をモットーにして日々を過ごしています。
記事も食や美容、ダイエット関連の物を多く扱っていきます。
海外の流行を日本の女性にも多く知ってもらえれば嬉しいです。

関連記事



ページ上部へ戻る