ダイエットに水は必要?正しい飲み方とポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ダイエットに水は必要?正しい飲み方とポイント

「たくさんお水を飲むと痩せる」という水ダイエットは、多くのモデルが実践していることで有名になりましたね。
最近でもお水をたくさん飲むようにしている人も多いのではないでしょうか。
ダイエットを成功させるためにはお水は必要なのでしょうか。
また、正しいお水の飲み方のポイントなどについてご紹介していきます。
今日から正しい水分補給を行って、痩せやすい体質に改善していきましょう。

 

お水は1日にどのくらい飲んだらいいの?

ミネラルウォーターを飲む女性
私たちはお水がないと生きていくことはできません。
日々私たちの体からはおよそ2.5リットル近くの水分が失われていると言われています。
汗や尿だけでなく、目には見えませんが呼気に含まれる水蒸気、肌などからも水分は蒸発しているそうです。
そのため、毎日食事やお水などから水分を補ってあげる必要があります。

1日の水分の必要摂取量は?

運動をする女性
では1日にどのくらいの量のお水を飲めばいいのでしょうか。
お水から摂る水分の量は1~1.5リットルが理想的だと言われています。
「少ないのでは?」と思う人もいるかもしれませんが、その他は食べ物などから摂取することができるためこのくらいの量で大丈夫です。
1日の水分の必要と言われる摂取量は2~2.5リットルで、1日に失われる水分量とほど同量ですね。

夏場は特に水分補給が必要


上記の量はあくまでも目安で体重や運動量などでも変わってきます。
体重が多ければそれだけ水分も必要になりますし、夏場の暑い日など汗を大量にかくような日にはもっと水分が必要になります。
汗をかきそうな日やかいた後は積極的に水分補給を行うことが大切です。

 

お水がダイエットに効果的な理由

痩せやすくなる

メジャーをパスタにする女性
では、お水をたくさん飲むとどうしてダイエットに効果的なのでしょうか。
よく私たちの体の60%は水分だと言われていますが、それだけでなく血液の半分も水分です。
そのため水分を摂ることで血流がよくなります。
すると代謝が促され、それに伴い体温も上昇していきます。
代謝がアップするとエネルギー消費率がアップし、カロリー消費量が増加するため脂肪燃焼しやすくなるのです。

体温が1度上がるだけで、代謝は12%もアップすると言われています。
これはダイエッターにとってはありがたい効果ですよね。

便秘解消効果

虫眼鏡をお腹にあてる女性
お水だけでも腸をキレイにする効果があると言われていますが、食物繊維も一緒に摂ることでさらに腸内をキレイにデトックスできます。
よく便秘には食物繊維が重要と言われますが、水分と一緒に摂ることでさらにその効果はアップします。
腸内の食物繊維が水分を含むと添加物や食べかすなどを絡め取り、便のかさを増して排便を促す効果が期待できます。
そのため便秘解消にも効果的なのです。

美肌効果

スキンケアをする女性
便秘になると老廃物などが溜まり、それが体内を循環してしまい肌荒れなどにつながると言われています。
便秘が改善されることにより、今まで溜まっていた老廃物や毒素が排出されるため、肌荒れなどの肌トラブルの改善にもつながります。
痩せやすくなる上に便秘解消、肌トラブルの改善といいことづくしですね。

 

正しいお水の飲み方とポイント

ダイエットやデトックス、美肌効果などメリットばかりに思えるお水ですが、飲み方を間違うと逆効果になってしまうため注意が必要です。
正しい飲み方を知り、効率的に痩せていきましょう。

一度にたくさん飲まない

ミネラルウィーターを飲む女性
たくさん飲まないといけないからと、グビグビ飲んでしまわないように気を付けましょう。
一度にたくさん飲むのではなく、こまめに飲むようにしてください。
一気に飲むと体に負担がかかってしまいます。
水分をたくさん飲む習慣がない人は、はじめは飲むことを忘れてしまいがちなので飲むタイミングや時間を決めておくといいでしょう。

お水は常温もしくはぬるめで

白湯と美容
夏などは特に冷たい飲み物を飲んでいませんか?
冷たい飲み物を飲むと内臓が冷えてしまい、血液が循環することで結果的に全身を冷やしてしまうことになります。
体を冷やしてしまうと代謝の低下や筋肉の緊張、女性であれば不妊にもつながってしまうため冷たいものはできるだけ避けましょう。
お水は常温、もしくはぬるめがおすすめです。
また、朝や寝る前、寒い時期などには、お白湯を飲むと体がポカポカと温まりますよ。

お白湯には内臓に負担をかけず腸内のデトックスを促すのに効果的と言われています。
寝る30分前に、コップ1杯分のお白湯を飲むと翌朝デトックスしやすくしてくれるそうです。

水道水は使わない


体に入れるものですから、体にいいものを積極的に摂るようにしたいですね。
ミネラルウォーターかミネラルや不純物がろ過されている純水などを飲むといいでしょう。
水道水は沸かすことで塩素などを飛ばすことができますが、トリハロメタンという発がん性物質は沸騰させることで増加してしまうことがわかっています。
水道水はできるだけ飲用には避けたほうが安心です。

 

おわりに

ダイエットだけでなく、健康や美容のためにもお水は欠かせません。
しかしただお水をたくさん飲めばいいというわけではありません。
少しお水の質にはこだわって、体にいいお水を適量飲み方に注意して飲むことが大切です。
お水をたくさん飲んで、代謝を上げて痩せやすい体質にしていきましょう。

お水のゼリーってありなの?ダイエットにも効果的?お水のゼリーってありなの?
炭酸水ダイエットって?本当に私にもできる?炭酸水ダイエットって?本当に私にもできる?
ミネラルウォーターを飲むOL飲みすぎはダメ!!水分の摂り過ぎで起こる水中毒とは??

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:はとりな

著者の記事一覧

こんにちは、22歳のときに職場のおばさま方に「ちゃんとしてないと将来ヤバいよ!」と脅され、老化におびえて色々勉強しスキンケアにエクササイズ、食など日々格闘してきました。(笑)
できるだけ体に悪いものを摂らないよう食や栄養から学びなおし、健康的な生活を目指す27歳主婦。
食べるものもお肌に塗るものも安全なものを心がけてます。普段は企業様のホームページのQ&Aやコラム、医院様の紹介ページなどを書かせていただいておりますが、Lierでは美容やダイエットなど本当に「体にいいもの」やおすすめしたいものを紹介していきたいと思います。







関連記事











ページ上部へ戻る