まだ剃ってるの?除毛スプレーが人気沸騰中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
まだ剃ってるの?除毛スプレーが人気沸騰中

夏は特に露出が多くなる時期…露出する部分が広くなるほどお手入れって大変になりますよね。
あまりお手入れしすぎてしまうとカミソリ負けしてしまったり、ヒリヒリしたりと肌トラブルを起こしてしまうことも…。
かといってサロンで脱毛するのは高額なイメージがあったり、人にしてもらうのに抵抗があったりと、結局そのまま放置しているという人も少なくないと思います。
除毛スプレーや除毛クリームを使うと、実は気になる部分のお手入れができるだけでなく、毛がだんだん薄くなったり、お肌がツルツルになったりととても好評なんです。
そんな除毛スプレーについてご紹介していきたいと思います。

 

カミソリでお手入れするデメリット

顔剃り/カミソリ
体毛の処理と言えばまだまだカミソリが一般的で、コストがあまりかからないことや手軽に処理できるというメリットがあります。
手軽に体毛を処理できるカミソリですが、デメリットも存在します。
カミソリにはどのようなデメリットがあるのでしょうか。

肌や毛穴が汚くなる

ワキのにおいチェック ケア
カミソリで処理するとどうしてもお肌に細かい傷が入り、お肌の透明感が失われてしまったり角質を削り落としてしまい炎症が起きやすくなったりしてしまいます。
また、体毛が皮膚の中に埋もれてしまい、ブツブツになってしまう埋もれ毛と呼ばれる状態になってしまうこともあります。

処理後は見た目が悪く、チクチクする

背中をかく女性
ちょっと人と手が当たったときに、「チクッ」とした経験はありませんか?
カミソリの代表ともいえるデメリットは、処理後は体毛の黒さが目立ちチクチクすることです。
もし大好きな彼とのデート中に、チクッっとなってしまう可能性もあるので注意が必要です。

またすぐに毛が伸びてくる

350
お肌の上からいくら毛を剃っても、お肌の下では伸びる準備をしているためすぐに伸びてしまいます。
夏場など汗をかくと、体毛が伸びるのが速い気がするのは私だけでしょうか…(汗)
また、体毛が濃い人は、夜に剃っても翌朝には毛が伸びてチクチクしているという人も少なくありません。
せっかく剃ってもすぐにチクチクしたり、見た目が悪くなったりすると、結局頻繁に剃らないとけなくなります。
頻繁に剃るとお肌に負担がかかり炎症や見た目の悪化などの原因にもなるので、キレイにしているのか汚くしてしまっているのかわからなくなってしまいます。

 

除毛スプレーのやり方


除毛スプレーに含まれているチオグリコール酸カルシウムが、体毛を溶かして除毛していきます。
まずは除毛スプレーのやり方をご紹介します。

やり方は簡単!

  1. ムダ毛が気になる部分に直接スプレーする
  2. 一定時間置く
  3. 水やぬるま湯で毛や液をしっかりと洗い流す

これだけでごっそりとムダ毛が取れます!
とっても簡単ですね。
使用するものにより置く時間は異なりますが、5分程度です。

 

除毛スプレーの効果やメリット

除毛スプレーをすると、ムダ毛が抜けるだけではありません。
除毛スプレーの効果やメリットをご紹介しますね。

毛が生えにくくなる

脇を触る女性
カミソリと違い、毛が生えてきにくくなるのは嬉しい効果ですよね♪
なぜかというと、除毛スプレーに含まれている成分が、毛の根元から溶かすためです。
なかなか生えてこないのもうれしいですが、毛が細くなった、毛が柔らかくなったという声も多く見られます。

コストが安価

計算機 メガネ 女性
除毛スプレーは比較的安価なため、お金をかけずにムダ毛のお手入れができるのも嬉しいところです。
お手入れにかかる時間も少ないので手軽にできる自己処理法ですね。

美容成分が入っているものも

350
除毛スプレーには保湿成分などの美容成分も含まれているものもあるため、ムダ毛処理をしながらお肌もツルツルにしてくれます。
中には黒ずみ除去などの効果が期待できるものもあるようです。

今話題の除毛スプレー

deleMO(デリーモ) 

除毛スプレー

内容量:100g
参考価格:¥4,298(税込)

今話題のデリーモの除毛スプレー。
わずか5分でツルツルのお肌になれるのでおすすめ♪
全身に使えて、スプレーなのでクリームなどのようにムラにならず使いやすいです。
加水分解コラーゲンやカモミラエキス、アロエエキスなどの美容成分配合なのもうれしい♪

 

除毛スプレーのデメリット

除毛スプレーにもデメリットはあります。

数日後にはまた生えてくる

フットバス
除毛スプレーはその名の通り脱毛ではなく「除毛」なので、数日後にはまた毛が生えてきてしまいます。
2~3日おきくらいに行うのがベストです。

お肌に負担がかかる

きれいな脚
除毛スプレーはカミソリなどの処理法よりもお肌に与えるダメージは少ないと言われていますが、それでもお肌に負担がかかるのは確かです。
毛を溶かすわけですから当然といえば当然なのですが…。
そんな除毛スプレーでも成分的にお肌に合わないという人もいるようです。
敏感肌の人は避けた方がいいでしょう。
使用する前にパッチテストを行い、もしかゆみや赤みなどの炎症が表れた場合は、すぐに使用を中止しましょう。

 

おわりに

露出する機会が増える夏場は特に、カミソリで毎日剃っているという人は意外と多いのではないでしょうか。
除毛スプレーなら手軽にお肌までツルツルにしてくれるのでおすすめです♪
ぜひ除毛スプレーでツルツルな毛穴知らずなお肌にしていきましょう。

夏の準備は万全ですか?お肌にやさしい除毛のコツ①夏の準備は万全ですか?お肌にやさしい除毛のコツ
デリケートゾーンの黒ずみ、基本的な予防とケアの方法を知ろうデリケートゾーンの黒ずみ、基本的な予防とケアの方法を知ろう
目指せ!ツルスベBODY!ボディケアとツルスベの秘訣目指せ!ツルスベBODY!ボディケアとツルスベの秘訣

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:はとりな

著者の記事一覧

こんにちは、22歳のときに職場のおばさま方に「ちゃんとしてないと将来ヤバいよ!」と脅され、老化におびえて色々勉強しスキンケアにエクササイズ、食など日々格闘してきました。(笑)
できるだけ体に悪いものを摂らないよう食や栄養から学びなおし、健康的な生活を目指す27歳主婦。
食べるものもお肌に塗るものも安全なものを心がけてます。普段は企業様のホームページのQ&Aやコラム、医院様の紹介ページなどを書かせていただいておりますが、Lierでは美容やダイエットなど本当に「体にいいもの」やおすすめしたいものを紹介していきたいと思います。

関連記事






ページ上部へ戻る