あなたのその行動一つで変わるセルライトになる人とならない人の差

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
あなたのその行動一つで変わるセルライトになる人とならない人の差

ダイエットをしようとするとセルライトという言葉は絶対に耳にすると思います。
セルライトと聞くとダイエットに良いイメージはないですよね。
足の表面がぼこぼこになったり…足のラインが崩れたり…冷えたり…
足が出る季節になると余計に気になってくると思います。
自己流でダイエットをして体重は落ちたけど何故か太ももの付け根の脂肪が落ちなかったり二の腕だけ残ってしまったり…
という経験はありませんか??
せっかく他の場所が綺麗に痩せてもそれでは全体的にスタイルは良くなりません。
バランスが整ってこそ綺麗なスタイルを手に入れていく事が出来ます。
もし、このようにその部分だけサイズが落ちなかったのであれば、もしかしたらそれはセルライトが原因かもしれません。
自分がしている行動を一つずつ見直していきセルライトと無縁の体作りをしていきましょう。

 

セルライトは食事・運動では落ちないって本当??

太もものセルライト
最近ではたくさんの情報がネットなどで流れていてご存知の方も多いかもしれませんが、セルライトは食事・運動では落ちません。
セルライトは脂肪細胞の周りに老廃物などが取り巻いてしまった状態の事をセルライトと呼びます。
実際に食事・運動でサイズが落ちるのは脂肪だけなのです。
周りについた老廃物で燃えにくい状態になってしまっているのです。
主にセルライトは足や二の腕に付きやすい傾向にあります。
少し固くてつねると痛みがある場所はありませんか??
それはセルライトになっている可能性が高いです。
セルライトを分解していくにはプロの手を借りる事をオススメします。
こちらの記事にセルライトを分解してくれるエステ機器をご紹介していますので、参考にしてみて下さい。

 

セルライトを作らないためには?

脚 肉
ただ、放っておく事により一度ついてしまったセルライトはどんどん大きくなる一方となりますので、今の状態を悪化させないように、そして新たにセルライトが出来てしまわないようにしていくにはどのような生活習慣をしていけば良いか紹介していきます。

飲み物はアイスを頼むならホットで

飲み物を飲む女性
体を冷す事は直接的にセルライトが出来てしまう原因となり、飲むものが冷えていると内臓が冷え体全体の冷えへと繋がってしまいます。
毛細血管が収縮してしまい、流れが悪くなり老廃物がしっかりと流せなくなってしまいます。
そして、その流しきれなかった老廃物は脂肪細胞の周りに取り付いてしまって最終的にはセルライトになってしまいます。
セルライトは基本的には冷たいです。
自分の体で脂肪がついているような場所は他に比べると少し冷たいように感じると思います。
そして、冷たい場所には更にセルライトがついてくるという悪循環に陥ってしまいます。
冷えないようにすることはセルライトを作らせないようにする為には一番大切な事と言っても良いくらいですので、体の中から温める事、脂肪がついている場所も温める事を日頃から気をつけておきましょう。

お風呂上がりのマッサージ

フットバス
毎日マッサージをする習慣はありますか??
お風呂に入っているときや上がってからクリームを使用してマッサージをする…
そんな時間を取っている暇はない方や面倒くさい方は体を洗ってボディーソープが付いている時に体を洗うついでにマッサージしてもかまいません。
とにかくその日のむくみをその日のうちに改善しておく事が大切です。
むくみの元は老廃物です。
上記にもご説明しましたように老廃物はセルライトの元となります。
更にマッサージをすることによって、脂肪分解を促進してくれるリパーゼという酵素を活発にしていくことも出来ますので、脂肪のサイズダウンにも効果的です。
老廃物が脂肪細胞の周りに取り付いて取れにくくなる前にすぐにマッサージで流して固くならないようにしましょう。

うどんを食べるなら蕎麦に

蕎麦
仕事の日のランチや休みの日のお昼ご飯に何を食べますか??
せっかくの休みだからパスタやピザなどをたまに食べる分には良いと思います。
しかし、日常的に食べる事は控えておいた方が良いでしょう。
そして、うどんと蕎麦ならあなたはどちらを選択しますか??
素材としてうどんは小麦で炭水化物です。
小麦は日本人の消化器官では米よりも消化しにくいと言われています。
それに比べて蕎麦はそば粉で出来ています。
ポリフェノールの一種であるルチンなども含まれており、アンチエイジングにも効果的と言われていますので、うどんを選択するなら蕎麦を食べるようにしましょう。

少しの休憩時間はタバコじゃなくハーブティー

カモミールティー
タバコにはニコチンという成分が含まれている事はたくさんの人が知っている事だと思います。
ニコチンの作用として、血管を収縮してしまう作用があります。
そうすることにより血液の流れが悪くなってしまい、老廃物が流せなくなりセルライトの元となってしまいます。
脂肪細胞の周りなどにも流れている毛細血管に関しては血流が悪くなる事によって先端までしっかり流れなくなる可能性もあります。
足を見た時に少し毛細血管が浮き出て来ている方はいませんか??
その状態は毛細血管が切れている状態になり、血液が流れていない状態になりますのでもちろんセルライトが出来やすくなります。
タバコを吸って体にいい事は一つもありません。
それなら、健康にも美容にも良いハーブティーを飲むようにした方が良いでしょう。デトックスに効果的なハーブティーはこちらです。

  • タンポポ茶
  • エルダーフラワー
  • ローズヒップ 
  • ルイボスティーetc…

毎日タンブラー等に入れて持ち歩いてもお洒落ですね!

MAJOR(マジョール)

アップルコロンティープレミアム100

内容量:30包
参考価格:6,480円(税込)

このハーブティーはアップルの香りがしてとても飲みやすいです。
便秘の解消にもとても効果的で夜飲んで寝ると翌日にはとてもすっきり出ます。
私は前の日に食べ過ぎたりとか飲み会があったりした時はこれを飲んで出すようにしています。
初めは溜まっている宿弁などが出ようとしてお腹が痛くなる方もいるかもしれないので、薄めに飲み始めてみましょう。

このようにたくさんのハーブティーがブレンドされたようなデトックスティーもあります。
なにを飲んだら良いかわからない方は、試してみてはいかがでしょうか??

寝る前はスマホじゃなく読書

ベッドで本を読む女性
睡眠と脂肪はとても密接な関係にあることはご存知でしょうか??
寝る前にスマホやパソコンを触る事によって画面から出ているブルーライトで神経が活発になってしまいます。
ブルーライトは太陽の光に似ていると言われており、脳が日中だと勘違いしてしまい、眠りが浅くなります。
眠りが浅くなる事によって食欲を増進してしまうホルモンの分泌が盛んになります。
睡眠不足の次の日などに食欲が旺盛になった事はありませんか??
このホルモンの分泌が盛んになると、翌日、無性に糖質が欲しくなったりします。
その時に手にしてしまう糖質は手軽に食べれるお菓子や菓子パンなどでしょう。
しかも一度食べるとどんどん食べたくなったりもしますよね。
セルライトを作らせたくないなら、一度水などを飲んで一旦冷静に考えて小麦粉+砂糖の食べ物は避けるようにしましょう。

甘いお菓子を食べるならナッツや果物

ナッツ
上記でもご紹介しましたように、甘いお菓子は大概、小麦粉+砂糖のものが多いですね!
砂糖は体を冷す原因となりますし、小麦粉も糖質で分解されにくく脂肪となりやすいでしょう。
このようなことを知った上でもなかなか我慢出来ない事もありますよね。
女性は一ヶ月の間にホルモンが乱れる時期があり、どうしても甘いものが欲しくなる時は誰にでもあると思います。
そのような時はナッツに黒糖が絡んでいるようなお菓子や少し甘さがついたヨーグルト、果物などを選択すると良いでしょう。
ナッツはミネラルも豊富でビタミン類もたくさん含まれています。
小腹が空いた時の間食には最適な食べ物です。
環境によってはバナナなどを食べれる人はそういった簡単に食べれる果物を摂取しても良いでしょう。

Organic Kitchen(オーガニック キッチン)

タイガーナッツ ( 皮なし ) 

内容量:200g ( 100g x 2袋 ) 
参考価格:1,790円(税込)

 

ヒールを履くなら運動靴で

スニーカーで足を組む女性
ヒールを履くと女性らしい行動になり美意識も上がるという方も多いのではないでしょうか。
しかし、ヒールを履いた時凄くむくんでしまってふくらはぎが疲れた経験はありませんか??
ヒールを履く事によってふくらはぎが動くのを制御されてしまいます。
ふくらはぎの筋肉をしっかり動かすという事は足の末端からの血液をしっかり上半身に戻していく効果があります。
ふくらはぎが動くのを制御されてしまっては老廃物が足に溜まるしかありません。
それに比べて運動靴で歩く事によりしっかり地面を蹴って歩く事が出来て、ふくらはぎを存分に使用する事が出来ます。
女性は場面によってはどうしてもヒールを履かないといけない場面も多くあるかと思います。
そうゆう場合は運動靴を持ち歩いたりオフィスに置いておくなどしてヒールを履かなくても良い場面はなるべく履かないようにしましょう。

 

おわりに

まずは今日一日自分がしている行動がセルライトになる行動なのか、ダイエットになる行動なのかを客観的に見てみて下さい。
自分の行動というのは毎日しているからなかなか悪い習慣などに気付きにくかったりします。
そして、何か食べる前などにそれは食べる事によって体のプラスになる食べ物?それともマイナスになる食べ物??かを考えるとわかりやすいと思います。
でも時にはご褒美で甘いものや豪華なランチを食べる事も良いでしょう。
その時間を存分に楽しんで食べる事によって脳には幸せなホルモンが出ます。
その時その時の自分の行動、感情と向き合いセルライトになりにくい生活習慣を身につけていきましょう。

女性 後姿セルライトは知らぬ間に増えていく…何気なく食べていたアレに原因があった!?
むくみといっても原因は一つじゃない!自分のむくみケアに合う食事と改善方法むくみといっても原因は一つじゃない!自分のむくみケアに合う食事と改善方法
下半身痩せが成功する今すぐやりたい6つの事下半身痩せが成功する今すぐやりたい6つの事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:kaaaaana

著者の記事一覧

4年間エステティシャンとして勤務し、その後鍼灸整骨院で東洋医学を学んで人間は自然界と調和して生きているということに気付ました。健康にそして綺麗になる為にはまず自然体に生きる事が大事だと感じます。現在はお寺の一室で心と身体を整える為のエステをしております。皆さんが自然体になって健康に綺麗になれるような記事を提供していきたいと思います。







関連記事











ページ上部へ戻る