毎日?時々?フェイスマスクの正しい使い方で美肌を手に入れよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドラッグストアに行くと何10種類も並んでいるフェイスマスク。
種類がありすぎて迷っちゃいますよね。
使い捨てのシート型のフェイスマスクは手軽なので、一度は使ったことがあるのではないでしょうか?
ところで、このフェイスマスクの正しい使い方、知っていますか?
毎日しないと効果がないとも聞くし、やりすぎるとよくないとも聞いたことがある・・・
今回は、そんなフェイスマスクの効果と正しい使用方法についてご紹介いたします!

 

シート型フェイスマスクとは

顔型のシート状のマスクに美容液が染み込ませてあり、顔に乗せるだけで手軽に使用することができるフェイスパックのことです。
素材はコットンやパルプ、レーヨンなどの繊維で、柔らかいのが特徴です。
最近では100円ショップでも売られていたり、またドラッグストアではプチプラで大容量タイプのものも販売されています。
高いもので1枚数千円するものもあり、その価格はピンきりです。
その使い方は、基本的には洗顔後すぐに(または化粧水でお肌を整えた後に)シートを広げて顔に乗せるだけです。
化粧水でのケアを挟むかどうかは、使用するフェイスマスクの構成成分によって違うため、説明書をよく読んで使用してください。
その状態で10~15分放置したらはがし、顔に残った美容液をしっかり染みこませたら完了です。放置する時間も製品によって違うので、説明書に従ってくださいね。
放置すればするほど美容液が浸透するように思うかもしれませんが、規定の時間以上は使用しないほうがよいです。
顔に乗せたマスクを長時間放置していると徐々に乾いてくるのですが、その際に顔の水分も一緒に蒸発していきます。
せっかく手間と時間をかけてケアをしているのに、余計に肌をいじめることになるので、マスクの放置時間は説明書どおりにしましょう。
ましてやマスクをしたまま寝るのは一番だめです!気をつけましょう。

 

どんな効果が得られるの?


フェイスパックは、主に以下の効果が期待できます。

●美白効果
●保湿効果
●肌の若返り(ハリ、ツヤ)

さらに、フェイスマスクは皮膚の角質をふやけさせて成分を浸透させるので、上記のような効果の即効性も期待できます。
著者はフェイスマスクでパックをした翌日は、明らかに化粧のノリが違います。
もちもちとしてハリがあり、普段より化粧の持ちもよいため1日中良い気分で過ごせます。

 

いつするの?


日中化粧をして疲れているお肌を、夜にパックで回復させるのは非常に効果的です。
さらに、お風呂上りは肌の角質も柔らかく血行もよくなっているため、美容液が浸透しやすく、パックをするタイミングとしては最適です。
また、朝化粧をする前にパックをするのも、効果がないわけではありません。
化粧のノリがよくなりますし、化粧の持ちもよくなります。
ただ、フェイスマスクに含まれている美容液はとろみが強いものも多く、化粧ができる状態まで肌になじませるとなると少々時間がかかります。
10~15分の放置時間も含めるとなかなか時間をくってしまいます。
時間に余裕がある時や、デートなどの特別な日の朝には頑張ってみるのもいいかもしれませんね。

 

どれくらの頻度でするの?


フェイスパックは、基本的には週1回程度で充分です。
肌が荒れたときに集中的に使うというよりは、普段から週に1回のパックで肌の調子を落とさないようにすることが大切です。
毎日使ったからといってすぐに肌に悪影響が出るというわけではないのですが、フェイスパックで毎日ケアすることで、肌がもともと持っている機能の低下につながることがあります。
肌がもともと持っている水分量や皮脂分泌量を保つ力が衰えると、パックなしではすぐに乾燥肌になったりオイリー肌になったりしてしまうので、肌も甘やかしすぎはよくないんですね。
週1回の定期的なパックと、特別な日の前日などにプラスして使うくらいがちょうどいいかと思います。

 

フェイスマスクを選ぶポイント


本当に種類が多いフェイスマスクですが、著者が購入する際に重視しているポイントは美容液の量が多く、美容成分がたくさん入っているものです。
最近は大容量タイプのものも販売していますが、このタイプはスペシャルケアというよりは毎日使えるように作られているものが多いです。
大体は密封できる袋やボックスに30~50枚ほどのマスクが入っていて、1枚あたり30円~100円以下とかなり経済的です。
ただ、大容量タイプは個包装ではないため、個人的には衛生面が気になります。
完全に密封というわけではないですし、50枚入りのものだと、毎日使ったとしても最後の1枚を使うのは開封してから50日後です。
デリケートな顔に使用するものですので、そこは慎重に選びたいところです。
そして大容量タイプのフェイスマスクは、やはりシートが薄く美容液の量も少なめです。
ただ、あまりにも美容液の量が多いものを毎日使用すると、それこそお肌を甘やかしてしまう原因になるので、毎日使うものとして考えると妥当なのかなと思います。
美容液の量が多いフェイスマスクはシートの厚みもあり、かなりずっしりと重く、使用している間もまったく乾きません。
週1回のスペシャルケアとしてとしてフェイスマスクを使用する場合は、絶対に個包装タイプのものがおすすめです!
そして、できるだけ美容成分がたくさん入っているものを選ぶようにすると、効果を実感できるかと思います。
注目すべき成分は下記のようなものがあります。

●美白効果:ビタミンC誘導体、プラセンタ、トラネキサム酸、アルプチン
●保湿効果:ヒアルロン酸、セラミド、コラーゲン
●肌の若返り:ビタミンC誘導体、ヒアルロン酸、コラーゲン

著者おすすめのフェイスマスクはこちら。

ミノン

アミノモイスト ぷるぷるしっとり肌マスク

4枚入り・参考価格:1,296円(税込)

個包装になっていて、中にはジェル状の美容液がたっぷり!
シートが柔らかく繊維刺激が少ないので使用感が気持ち良いです。
シートが大きめなのがかなりgood。顔全体をしっかりパックすることができます。

我的美麗日記(私のきれい日記)

黒真珠マスク

5枚入り・参考価格:690円(税別)
10枚入り・参考価格:1,360円(税別)

こちらも個包装タイプのフェイスマスクです。
たっぷり入っている美容液はとろみが少ないので、使い心地さっぱり派の方におすすめ。
ちょっと液垂れしやすいのが難点ですが、保湿力が高めで翌朝の肌はぷるぷるです!

HAKU

メラノシールド マスク

1袋(上用・下用各1枚入)・参考価格:1,620円(税込)

メラニンの抑制に注目した美白効果の高いフェイスマスクです。
上下に分かれたシートが顔の凹凸に密着し、シミができやすい箇所を集中的にケアします。
1回の使用でも効果を実感しやすく、使用した翌朝は肌のトーンが明るくなります。
ちょっとお値段が高めなので、特別な日の前日に使用するのもおすすめです!

 

おわりに

フェイスマスクでのパックはお手軽だし即効性があるので、すぐに効果を実感できるのが嬉しいですよね~。
著者は週1回のパックと、好きなアイドルのコンサートを観に行く前日の夜にちょっといいフェイスマスクをしたりします。
舞台の上から私の顔なんて見えないのに・・・(笑)
でも、パックをして化粧のノリがいい日は本当に気分も盛り上がります!
特別な日の前には、ぜひともフェイスマスクでのパックがおすすめですよ♪

おすすめ大容量パック!!安くて多いだけじゃ満足しない人必見!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:ODA

著者の記事一覧

1990年生まれ。広島県出身。
趣味は映画鑑賞とライブ鑑賞、時々舞台も。
友達とお喋りする時間をこよなく愛するぼちぼちアラサー。
夜勤生活で体調を崩しお肌もボロボロになったことで、健康と美容に興味をもちました。
ナチュラルボーン・ポジティブなので、前向きな記事を発信していきたいと思います!







関連記事











ページ上部へ戻る