シワたるみが出ると元に戻せない!?シワたるみを徹底的に防いでいく方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
シワたるみが出ると元に戻せない!?シワたるみを徹底的に防いでいく方法

今の時点でシワやたるみを気にしてる方は今すぐケアしてこれ以上シワたるみが出ないようにしていくことをおすすめします。
というのも一度シワたるみが出てしまうと元に戻す事はとても難しいからです。
エステや高級な化粧品などたくさんあり、表記としてなんとなく元に戻りそうな気がしたりする商品もあり購入するかもしれませんが、完璧に元に戻す事は不可能といってもいいでしょう。
外から入れるコラーゲンやヒアルロン酸なども全く効果がない訳ではありませんが、やはり外部から入れた物なので、自分が持っているコラーゲン・ヒアルロン酸以上の効果は望めないからです。
では、シワたるみが出ないようにするにはどのようにすれば良いかをご紹介していきたいと思います。

 

シワたるみの原因

紫外線


コラーゲンが破壊される一番の原因は紫外線にあると言っても過言ではありません。紫外線A波がお肌に当たることによってコラーゲンが存在している真皮層にまで影響が及んでしまいます。

そうすることにより、コラーゲンがどんどん破壊されていきます。
わかりやすく言うとコラーゲンはちぎれていってしまう状態になり、その部分を支えていたお肌表面は陥没することになりますので、これがお肌の表面で言うシワの原因となってしまいます。

乾燥

乾燥してひび割れた肌
実は乾燥した状態を放っておく事によりそれはどんどん深刻化していきシワの元となってしまいます。
目元に乾燥している状態から少し小じわは出来ていませんか??
口の周りが少し荒れていて法令線が深くなる日はありませんか??
その状態を放っておく事により大きなシワとなり改善しにくい状態へと変わっていってしまいます。
乾燥を防いでいく事が小じわを作らせない事に繋がり、小じわを防いでいく事が大きなシワを作らせない事に繋がります。
まず今すぐ出来る保湿から始めていきましょう!

加齢

顔にしわのある女性
年齢を重ねるごとに張り弾力はどんどん失われていきますよね。
その原因は女性ホルモンにあります。
女性ホルモンでも卵胞ホルモンと黄体ホルモンの2種類がありますが、コラーゲンを生み出してお肌に艶をもたらしてくれるホルモンは卵胞ホルモンです。
これは生理前後でも影響してくるホルモンで、生理前は身体がむくみやすくなったりお肌が荒れたり便秘になったりとあまり調子が良くなくなると思います。
これは黄体ホルモンが影響している状態です。
20代の後半にかけては卵胞ホルモンの影響で女性らしく水水しく艶がある状態になるので、コラーゲンもまだまだ生み出されている状態ですが、30代後半になってくると閉経に近づくにつれてどんどん卵胞ホルモンの分泌が減少してくる状態になります。
ですので、コラーゲン生成がされなくなっていきシワたるみが増えていってしまうという状態になります。

乱れた食生活

ビールで乾杯
食生活が乱れる事も直接的にお肌のシワたるみの原因になってしまいます。
古い油やお惣菜などの時間が経ってしまった食材などは体内で細胞の老化を早めてしまう活性酸素を増やしてしまう原因となりますので、結果としてシワたるみの原因となります。
そして、更に甘い物や糖質を摂り過ぎる事はお肌の中の良質なタンパク質(コラーゲンなど)と結びつく事により黄色く固くなってしまいます。
これもお肌が固くなり柔軟性を失ってしまいますので、シワたるみの原因となります。

睡眠不足

うつ伏せで眠る女性
綺麗なお肌の為には22時から2時の間に寝ましょうと言われているようにこの時間に起きている事によりお肌の細胞生成が行われにくくなってしまいお肌の皮膚の生まれ変わりが乱れてしまう事に繋がります。
これをターンオーバーと言います。
ターンオーバーが乱れる事はお肌にとってすべてのトラブルを招いてしまう原因となります。
シワたるみだけでなくお肌を綺麗に保つ為にも24時を超える前には寝るようにしましょう。

 

しわたるみ防止方法

保湿

スキンケアをする女性
上記にも記載しましたように乾燥はお肌の小じわを作ってしまうことになります。
そして、小じわは大きなシワになっていきます。
まず、出来る事はとにかく保湿をすることです。
今の時期は汗もかいてあまり乾燥していないように感じるかもしれませんが、実はこの時期こそお肌の中が乾燥してしまうインナードライの状態に陥りやすくなります。
中の状態が乾燥する事によってお肌のバリア機能が落ちますので、紫外線の影響もとても受けやすい状態になりますので、お肌のすべてのトラブルを防止する為にもこの時期でもしっかり保湿しておくようにしましょう。

シワたるみの化粧品を若い頃から使用する

スキンケアをする女性
正直20代前半でシワたるみの化粧品を使用している方はとても少ないと思います。実際にまだシワたるみを気にもしていないかもしれませんし、想像もつかないと思います。

しかし、自分のお母さんの顔を見てみて下さい。
もちろん全く同じようになるとは限りませんが、やはり遺伝的には似たように少しずつ老化していきます。
たるみやすいお肌なのか、シミが出来やすいのかなど…
そうすることにより自分の将来的な老化傾向がわかると思います。
もし、お母さんの顔を見てみて少しシワやたるみが気になる場合はその対策をしておくに越したことはないでしょう。
鏡を下においてその鏡を覗き込んだときのたるみ具合が10年後の自分のお肌を表しているとも言われています。
実際に行ってみて下さい。
少したるんだり法令線が深くなった場合は今から一品シワたるみ対策の化粧品を取り入れてみてはいかがでしょうか。

富士フィルム

 アスタリフト ベーシック トライアルキット

5日間分 1,080円(税込)

【セット内容】
・ジェリー アクアリスタ<ジェリー状“先行”美容液>0.5g×10包
・ローション<化粧水>20mL
・エッセンス デスティニー<美容液>5mL
・クリーム<クリーム>5g

シワやハリを出したい方にとてもおすすめの商品です。
しっかり浸透していくコラーゲンも入っていますので、使用した次の日の朝などにも実感して頂きやすいかと思います。
1000円でお試しの出来るトライアルキットがありますので、是非お試ししてみて下さい。

 


紫外線対策

日傘をさす女性
紫外線対策は必ずしておくようにしましょう。
近年、どんどん紫外線が強くなって来ているように感じます。
一瞬だから大丈夫…と思って外出したりしていませんか?
オフィスが窓際で日光が当たる位置にいませんか?
毎日車に乗っていて顔の半分だけ紫外線を浴びている状態にはなっていませんか?
運転席が右側で実際に毎日紫外線を浴びている方は確実に右半分の皮膚状態が左に比べて老化が早くトラブルが出やすい状態になっていると思います。
長時間当たって日焼けするから日焼け止めを塗るのではありません。
一瞬の紫外線が少しずつ老化を進行させてしまいますので、日々の日焼け止めやスキンケアを怠らないようにしましょう。

サントリー

F.A.G.E.UVプロテクト トーンアップ モイスチャーベース

参考価格:4,500円(税抜)

この日焼け止めはお肌を紫外線から守ってくれるだけではなく美容液成分も入っていて防御しながらしっかりケアもしてくれる日焼け止めになっています。
夏のお肌は紫外線や汗などで常に過酷な状況に置かれています。
しっかりケアしながら守ってくれるとはとても優れた化粧品ですね。
コラーゲンの成分も入っているので、シワや乾燥を気にしている方にはとてもぴったりな化粧品になっていますので、是非一度使用してみて下さい。

 

抗酸化力の強い食べ物を日常で取り入れておく

トマトと女性
夏は紫外線の影響もあり、一年を通しても一番お肌の細胞が酸化しやすい時期となります。
上記で記載しましたように酸化する事により活性酸素が発生しますので、細胞が傷ついてお肌に活力がなくなってしまいます。
ですので、夏は特に普段からしっかり抗酸化してくれる食材や飲み物を飲んでおくようにしましょう。
夏野菜のトマト、カボチャなど色がしっかりしているような野菜は抗酸化力がとても高く優れています。
特に色の濃いものを選ぶようにしましょう。
色が濃い程栄養素もとても高い状態になります。
夏野菜は夏の紫外線により野菜がしっかり丈夫に育っている証拠ですので、夏野菜をしっかり摂取していくようにしましょう。
飲み物ではルイボスティーが特に抗酸化力が高い物になりますので、日常的に飲むようにすると良いでしょう。

頭皮マッサージ

頭皮を気にする女性
顔の皮膚がたるんでいるとついつい顔のケアばかりに気がいきがちになりますが、実は顔のたるみの原因として頭皮のたるみは無視出来ません。
人間の皮膚は全身一枚の皮から出来ていますよね。
顔ももちろん頭皮と繋がっています。
日頃からパソコンやスマホをよく触る方は頭がとても固い状態にあります。
そうなると柔軟性を失って固くなりどんどんたるみが出て最終的にはこめかみからたるんで支えきれなくなった皮膚が法令線へと影響していきます。
こめかみ辺りを少しきゅっと持ち上げて法令線が綺麗になる方は頭皮からたるんで来ている可能性がありますので、側頭部のマッサージをしてあげると良いでしょう。

 

おわりに

いかがでしたでしょうか??
今シワたるみが出ている方も手遅れという訳では絶対にありませんのでしっかりケアしてあげることによりお肌は反応してくれます。
ただ今の状態が一番若い状態です。
シワたるみが出ている事に対して、嫌な気持ちになったり落ち込んだりしてしまうのは時間の無駄で自分自身にもとても失礼な事ですので、まずは今の自分の状態を認めてあげる事から始めてみてください。
今のあなたのお肌が一番若い状態ですので、しっかり今の状態をキープしていき更に向上させてハリがあって潤いがあるお肌にしていきましょう。

顔のたるみの原因や改善方法は?【たるみに効く】おすすめ化粧品を紹介!
たるみを気にする女性 リフトアップ目の下・口元…顔のたるみ改善!肌のハリ弾力回復に効果的な化粧品とは?
美肌の秘訣『うなはだけつ』を一気に叶えてくれる富士フィルム《アスタリフト》美肌の秘訣『うなはだけつ』を一気に叶えてくれる富士フィルム《アスタリフト》

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:kaaaaana

著者の記事一覧

4年間エステティシャンとして勤務し、その後鍼灸整骨院で東洋医学を学んで人間は自然界と調和して生きているということに気付ました。健康にそして綺麗になる為にはまず自然体に生きる事が大事だと感じます。現在はお寺の一室で心と身体を整える為のエステをしております。皆さんが自然体になって健康に綺麗になれるような記事を提供していきたいと思います。







関連記事











ページ上部へ戻る