アナタの紫外線対策は万全?シーン別オススメ日焼け止め5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アナタの紫外線対策は万全?シーン別オススメ日焼け止め5選

連日の照りつけるような強い日差し。
熱中症注意報を毎日チェックするのが日課という方もいらっしゃるのではないでしょうか?
晴れている日や屋外に出る時だけ日焼け止めを塗ればよいとお思いの方も多いと思いますが、曇っている時でも窓越しでも紫外線を浴びています。
骨の健康を考えると紫外線を浴びることは、決して悪いことではないのですが近年の研究で『肌の老化原因の8割は、紫外線による光老化である』と分かり、エイジングケアに余念のない女性達は日焼け止めが手放せないですよね。
今回は、コスメコンシェルジュの筆者が、シーン別の日焼け止めの選び方や、オススメの日焼け止め5選をお伝えしたいと思います。

1.SPFが高ければよいというものではありません。

日焼け止めを塗る女性
シーンによって適切に選びましょう。
日焼け止めを購入する際に必ずチェックするのが、SPFとPAではないでしょうか?
夏はSPF値が高いものを塗ればよいとお思いになるかもしれませんが、汗などで流れてしまったり、汗を拭き取る際にこすれて取れてしまうと効果は半減します。
日焼け止めも少なからず、肌に刺激を与えることが考えられますので、シーンに合わせて適切に選びましょう。

屋外スポーツ・プールなどで使う場合


ウォータースポーツの際、紫外線が水面に反射するため通常時よりもさらに紫外線がより強くなります。SPF50+/PA++++のウォータープルーフタイプがオススメです。
また庭掃除(雑草取り)やガーデニングなどもこのタイプがよいでしょう。
上記のようなシーンの場合は、水分の含有量の多いジェルタイプは、汗と一緒に流れやすいので、(落ちにくいものもありますが・・・)ミルクやクリームタイプがよいでしょう。
額から汗が流れ、日焼け止めが目に入ってしまうことも考えられますのでメントール配合のスーッと爽快感のある日焼け止めは顔に使わないほうが無難です。

屋外スポーツにオススメ

コパトーンパーフェクトUVカットミルク

(SPF50+/PA++++)
長所:汗水に強いから効果長持ちで、安心できる・肌タイプで選べる・プチプラ
短所:オフの際に落としにくい・ほんの少しべたつく。
塗布直後白くなりますが、肌を美しく演出する効果となるので化粧下地としても◎
2時間炎天下の中、庭の植物のメンテナンスをした時も、日焼けしなかったので、2本は必ずストックしている低価格で信頼できるアイテム。
(※私個人の使用感ですので、効果効能を保証するものではありません。)
肌の焼け方によって、すぐ赤くなる人・赤くなってから黒くなる人・すぐ黒くなる人と選ぶことが出来るのもポイントです。
サラサラ感は、あまりないのですが、他の日焼け止めよりも肌が乾燥しにくいように思います。
オフの時かなり落としにくいので、メイク落としでオフしています。

屋外スポーツにオススメ

アネッサ パーフェクトUV アクアブースター

(SPF50+/PA++++)
長所:サッパリ・サラサラ・ベタツキとは無縁の心地よさがウリ。
短所:価格がお高め、顔に塗ると乾燥を感じる時もありました。
とにかくべたつきはNO!という方にイチオシしたい資生堂の日焼け止めです。
サラサラとした少しトロミのある化粧水のようなテクスチャーで、肌に塗り広げやすいのがポイントです。

屋外スポーツにオススメ

kanebo ALLIE エクストラUVプロテクター(ホワイトニング)N

(SPF50+/PA+++)
長所:顔に塗っても刺激が少ない印象・スキンケア効果も期待できる。
短所:価格がお高め。
美白有効成分ビタミンC誘導体配合のスキンケアしながらサンケアもする欲張りアイテム!
ベタツキも少なく、プチプラの日焼け止めではないけれど使用感も◎

ちょっとしたゴミ捨て、洗濯物干し、家の中

350
SPF35/PA+++であれば十分だと思います。
屋外スポーツなどに比べて汗で流れるリスクが少ないので、みずみずしい心地よさが特徴のジェルタイプでもよいでしょう。
ただし、一度塗ることで一日中効果が持続するわけではありませんのでこまめな塗りなおしが必要です。

ゴミ捨て・洗濯物干しにオススメ

ニベアサン プロテクトウォータージェル

(SPF35/PA+++)
長所:プチプラ・使用感がよい。エコな詰め替えタイプがある。
短所:屋外レジャーなどには向かない・やや落ちやすい。
ちょっとした外出などの場合、ポンプ式容器の日焼け止めが便利。

玄関に置いておけば、ササッと塗ることができますね。
ジェルタイプなので、まるでスキンケアをしているような感覚で使用できるところも◎

日焼け止めを塗ると目のまわりの皮膚がヒリヒリする時などの敏感肌状態の時は?

肌トラブルを見つけた女性
ジェルタイプやエタノールが配合されているものは出来るだけ避け、紫外線吸収剤不使用の
ノンケミカルタイプを選びましょう。

低刺激!イチオシ&ストック必須アイテム

スーパーサンシールド ブライトヴェール

(SPF50+/PA++++)
長所:肌ダメージが気になる時でも使いやすい。美肌効果アリ。
短所:少し価格がお高め。
2017年4月に新発売した『くすみ・色むら補正』のメイクアップ機能も兼ね備えた日焼け止め。
肌に刺激になりにくいように色素が直接肌に触れない技術を採用することにより、美しさと低刺激を追及したアイテム。

おわりに

スキンケアをする女性
今回のコラムの中で、一番の私のオススメはコパトーンパーフェクトUVミルクです。
ほんの少しべたつく・白くなるなどの短所もありますが、惜しみなく使用できるプチプラ価格でコスパ最高!
CMの『汗でも水でもかかってこい!』というキャッチコピー通り落ちにくいので、安心して屋外で過ごすことができ、大活躍中です。
肌タイプから選んで、是非使用してみてください。

今回のコラムを通して、紫外線から肌を守る日焼け止め選びのヒントになりましたら幸いです。

美肌の人は絶対美白!!『EQUITANCE(エクイタンス)』7日間の美白体験美肌の人は絶対美白!!『EQUITANCE(エクイタンス)』7日間の美白体験
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:コスメコンシェルジュLIZ

著者の記事一覧

コスメと猫が大好きなコスメコンシェルジュLIZ(リズ)です。
美容好きがこうじて、1期生としてコスメコンシェルジュ資格をはじめ漢方スタイリスト・サプリメントマイスター資格などを取得。
美容ライターとして活動しています。

『女性達の肌をきれいにしたい!』との思いから、化粧品だけではなくドラックストアで購入できるOTC医薬品の専門家を目指し、2017年に登録販売者試験を受験し合格しました。

Lierでは、美容・セルフメディケーションの増進に加え、キャットケアスペシャリスト/キャットシッターとしての知識を活かし『コラムを通して多方面からの幸せサポート』コラムをお届けいたします。

運営ブログ:コスメコンシェルジュLIZのWORLDコスメ図鑑etc...







関連記事











ページ上部へ戻る