日焼け止めとあわせて使いたいUVケアアイテム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日焼け止めとあわせて使いたいUVケアアイテム

きちんと日焼け止めを塗ったはずなのに・・・
気がつけば、首や手が日焼けしてしまっているということはありませんか?
日焼け止めを2時間ごとに塗りなおすことも大切ですが、日焼け止めプラスUVケアアイテムを使うことでより肌を強い日差しから守ることができます。
今回は、『日焼け止めとあわせて使いたいUVケアアイテム』や紫外線対策時の気になる疑問などをあわせてお伝えしてまいります。

1.紫外線って悪いものなの?


肌の老化原因の1つにもなる私たちが浴びている紫外線。
とはいうものの、紫外線によるメリットもあるのです。
日光浴することで骨生成をサポートするビタミンDが作られるので、まったく浴びないようにするというのもよくありません。
(地域や季節、日照時間などによっても異なりますが、手のひらや足の甲だけ、10分~40分程度、日光浴するだけでもビタミンDを合成可能だとされています。)
とはいうものの、やはり無防備に強い紫外線を浴びてしまうことで、肌の火傷の状態であるサンバーンを起こしたり、アトピー性皮膚炎など肌の弱い方の場合大きなダメージになることもある為、日々の紫外線対策はかかせませんよね。

2.日焼け止めのほかにどんなことを心がければいいの?

抜け毛に悩む女性
肌のガードは、万全な人が多いものの、髪や目などのことは忘れがちになっていませんか?
強い紫外線が髪や頭皮にあたり続けることで、乾燥したり、毛周期が乱れたりと頭皮や髪も肌同様にダメージを受けます。
また肌以上に紫外線の影響が強くでるのが目。
つばの広い帽子を被ることで、髪・頭皮だけでなく目を紫外線から守る効果が高まるといわれています。

この章からは、実際に使用してよかったガーデニングやアウトドア用UVケアアイテムが数多く揃うmonkuwa(モンクワ)のアイテムなどを紹介してまいります。

おすすめ

monkuwa Wガーゼ 2Way フードハット

UVカット加工が施されているこちらの帽子ですがWガーゼなので蒸れずに快適。
またうっかり日焼けの多い首の後ろをしっかり紫外線からガードしてくれる優れものです。
シンプルで普段使いしやすいカラーもありますが、ガーデニングの際や山などのレジャーは蜂と遭遇する機会が増え濃い色は蜂の攻撃対象となる可能性があるため私はこちらのカラーを愛用しています。

おすすめ

monkuwa ガードマスク

日焼け止めプラスこちらのUVカット加工がされているガードマスクを使うことで、より焼けにくくなり、ガーデニングの際に顔を蚊にさされることが緩和したように感じます。
鼻・口にあたる部分がメッシュなので息苦しさもありません。
首まですっぽり隠れるので、上記のフードハットとプラスで使用するとかなり日焼けしにくいと感じています。

おすすめ

monkuwa ロング丈のアームカバー

うっかり日焼けしやすい手の甲、腕までガードするロング丈のアームカバーはガードマスクとおそろい。
速乾性にも優れているので、汗や水がかかっても不快感が少なく、引っかかりにも強い丈夫な素材で◎
親指を通す穴があり、こちらのアームカバーを着用した状態でガーデニング用のグローブを
使うこともできます。
手の日焼けが、かなり緩和している印象。

おすすめ

monkuwa Wガーゼ セミロング 腕カバー

フードハットとおそろいの可愛い腕カバーも500円以下とプチプラながらUV加工がされています。
UVカット加工のシャツとあわせて使いたいアイテム。
手首にあたる部分は丈夫なゴムになっているのでズレにくいのもポイント。

おすすめ

monkuwa ダブルガーゼブラウス

薄手の風を通す素材なので、とても涼しくて快適!
そしてこちらももちろんUVカット加工が施されています。
肌を露出しないように長袖を着るだけでも紫外線から肌を守る効果が上がるので、ガーデニング時の作業着として大活躍中。

おすすめ

普段使いしやすい スタンダードUVカットパーカー

サイズ・カラー展開が豊富。
1000円というプチプラ価格だから色違いで何枚もほしいパーカー。
薄手ですが、透けにくいですよ。
こんなに安いのに吸水速乾タイプで、長袖なのに他のパーカーよりも涼しいように感じます。

おすすめ

おしゃれ伊達メガネ uvカット対応

紫外線の目への影響は、肌以上に大きいとされているので、目を保護したいけれど・・・
サングラスは、使いにくいと感じている方にオススメの伊達眼鏡風アイテム。
砂などが目に入るのも防いでくれる優れもの。

3.UVカット加工の製品はどれくらいもつ?

モードな女性
どの製品もUVカット加工は永久的には続きません。
特に衣類などは、洗濯を繰り返すので、UVカット効果が損なわれやすく、目安として効果はワンシーズンだとされていますので、日焼け止めの上に重ねるガードアイテムのようなイメージで使うとよいでしょう。

4.紫外線対策時に合わせて気になる疑問

アロマの香りのスプレー
レジャーや屋外スポーツ、ガーデニングの際、虫除けスプレーを使いたいという場合もあるかと思います。
肌に直接吹きかけるタイプの場合は、日焼け止めを塗ったあとに使用しましょう。
また服に吹きかけるようなタイプのものもあり、こちらも便利です。

おすすめ

虫コナーズPRO 服にかける虫よけスプレー クールタイプ

虫除けだけでなくヒンヤリクーリング効果もあるスプレー。
※スプレー缶は車内など高温になるところに放置すると危険なので取り扱いには注意が必要!

おすすめ

スキンベープ ミスト 服にスプレー ナチュラル

天然由来の服にかける虫除けスプレー。
香りもとっても爽やかで私も愛用しているアイテムです。

おわりに

掃除をする女性
日焼け止めだけでなく、今回紹介いたしましたようなアイテムを組み合わせて使用することで、肌や髪、目を強い紫外線から守るのに役立ちますので、是非取り入れてみて下さいね。

アナタの紫外線対策は万全?シーン別オススメ日焼け止め5選アナタの紫外線対策は万全?シーン別オススメ日焼け止め5選
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:コスメコンシェルジュLIZ

著者の記事一覧

コスメと猫が大好きなコスメコンシェルジュLIZ(リズ)です。
美容好きがこうじて、1期生としてコスメコンシェルジュ資格をはじめ漢方スタイリスト・サプリメントマイスター資格などを取得。
美容ライターとして活動しています。

『女性達の肌をきれいにしたい!』との思いから、化粧品だけではなくドラックストアで購入できるOTC医薬品の専門家を目指し、2017年に登録販売者試験を受験し合格しました。

Lierでは、美容・セルフメディケーションの増進に加え、キャットケアスペシャリスト/キャットシッターとしての知識を活かし『コラムを通して多方面からの幸せサポート』コラムをお届けいたします。

運営ブログ:コスメコンシェルジュLIZのWORLDコスメ図鑑etc...







関連記事











ページ上部へ戻る