綺麗を作るメイク道具のケア、できてますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
綺麗を作るメイク道具のケア、できてますか?

毎日のメイク。
ファンデーション、チーク、アイシャドウ、ビューラー、、、
毎日当たり前に使っているそのメイク道具たち 清潔ですか?
ファンデーションのパフが人に見せられないほど茶色くなってませんか?
ブラシを前回いつ洗ったか把握できていますか?

もし洗ったことがない、しばらく洗ってない、という方、、今すぐに洗って下さい。

綺麗に見せるためのメイクなのに、雑菌だらけのパフを肌に使ってたら元も子もないですよね。いくらスキンケアを頑張ったり、高いファンデーションを使っても、肌への負担は増える一方です。

中でも一番清潔にすべきはファンデーションのパフです。
ファンデーションは油なので、それを洗わずに何度も繰り返し使うことで雑菌はどんどん増えていきます。
メイク直しにも使っていたとしたら、酸化した皮脂や汗も付着して、雑菌は更に増える一方

綺麗なスポンジや筆でメイクをするだけで化粧ノリもかなり変わります。
なんか最近うまく化粧がのらない..という方、まず自分の使っているメイク道具を見直して見ましょう。

メイク道具のケア方法

コスメポーチの中身

洗う頻度はどの程度?

清潔にしましょう、とは言っても中々毎日洗うわけにはいかないし、どの頻度で洗うべきなの?と思いますよね。
ファンデーションのパフの目安としては、一度使った(汚れた)面を使わないこと。
一度使った面を時間が経った後また使ってしまうと雑菌をどんどん肌に広げてしまうことに..。
数回同じ面を使っただけでは化粧ノリが悪くなると感じるほどではないかもしれませんが、肌が荒れてしまう原因になりますので、ファンデーションのパフはこまめに洗うことが大切。

洗いすぎも良くない?

洗濯されるクマのぬいぐるみ
確かに頻繁に洗うことでパフ自体への負担は大きくなります。
なるべく負担が少なくなるよう専用の洗浄液で洗うことがオススメですが、あまり執着せず、古くなったり、パフ表面のキメが粗くなったり汚れが落ちづらくなったと感じたら、新しいものに変えましょう。
またパフは洗浄後、しっかり乾かすことが大切。毎日のメイクで持ち歩くパフなので、乾かす時間を考えてもファンデーションを購入する際は洗い替え用のパフも必ず購入しましょう。

もしどうしても洗うのが手間で続かない、という方は、潔く、使い捨てにしてしまいましょう。100円ショップやドラッグストアなどでたくさん入って低価格のものを使い捨てにした方が肌に優しいです。

パフのお手入れ方法

メイクがのらない女性
専用の洗浄液をしっかり揉み込み、汚れがしっかり落ちるまで洗います。
汚れが落ちたらぎゅっと絞り、タオルでよく水気をとります。
そのあとはタオルの上に置いて乾かします。

そこまで放置した汚れではなければ、すぐに落ちます。

参考までに、自宅にあった使用済みの同じパフをふたつ用意します。
綺麗を作るメイク道具のケア、できてますか?
向かって右側のパフのみを洗浄します。

洗浄後↓↓↓

綺麗を作るメイク道具のケア、できてますか?
汚れが綺麗になったのがわかりますか?

専用の洗浄液で洗えば時間もかからず、すぐに落ちます。
ほんの少しの手間と時間で、きもちよく清潔にメイクができるので、私はこの洗う時間も大好きです。
綺麗になった後のパフや筆は肌あたりも柔らかくファンデーションやチークも発色が綺麗につくので、日々のケアはもちろんですが、大事な日の前は必ずメイク道具も清潔にし、綺麗なものを使います。

メイクブラシのお手入れ方法

メイクする女性
続いてメイクブラシ(筆)です。
ブラシの場合、洗浄液を使ってしっかり洗浄する頻度はファンデーションパフより少なくていいですが、その分、使った後ティッシュで軽くオフしたり、専用のクリーナーで汚れを軽く落としておくことが大事。

ブラシ専用クリーナー

ブラシクレンザー

有名なメーカーでいうとM・A・Cのクリーナー。
毎回使用後にティッシュにクリーナーをつけ、筆についた汚れを落とします。
これで表面上の汚れはだいぶ落ちるので、しっかり洗うのは2~3週間に一度でOK。

わたしが愛用している筆を洗っていきます。
ビフォーがこちら。
(証明の関係上オレンジがかっていますがご了承ください)

  1. ブラシ専用洗浄液をつけます。
    綺麗を作るメイク道具のケア、できてますか?
       
  2. 手のひらを台にして、ブラシの中までしっかりくるくるして洗います。
    泡に色がつかなくなればOKです。
    綺麗を作るメイク道具のケア、できてますか?
       
  3. 水で洗い流して洗浄終了。
    タオルで水気をとったら乾かします。

乾かし方のポイント

パフ同様タオルに並べて..という方が多いかもしれませんが、横向きで寝かせて乾かすより下向きで乾かすのがブラシの為にも衛生的にもオススメ。

家にあるもので出来る!オススメの乾かし方

用意するのはハンガーと髪を結ぶ生ヘアゴム。
輪ゴムだと大きすぎるので、ヘア用のこういったゴムがベストです。100円ショップで買えます。

  1. ゴムをブラシの柄の部分に通します。
    綺麗を作るメイク道具のケア、できてますか?
       
  2. ハンガーを軸にしてゴムで固定します。
    綺麗を作るメイク道具のケア、できてますか?
    こういった感じでハンガーにブラシを固定していき、ハンガーをかけて乾かします。
       
    綺麗を作るメイク道具のケア、できてますか?
    乾かす時のこの向きが重要で、ブラシを下に向けて乾かすことでブラシを傷めず、ブラシの柄の中にお水が入ることがないので、衛生的にも下向きに乾かすことがオススメです。
    そして何より乾くのがとっても早くなります!!

綺麗を作るメイク道具のケア、できてますか?
綺麗になりました!

お金をかけずに乾かす方法として、家にあるヘアゴムとハンガーで簡単に乾かす方法をご紹介しましたが、最近ネットで話題の商品をご紹介します。

ブラシホルダー

アクリルメイクブラシホルダー

このタイプなら毎度ハンガーやヘアゴムを使う必要はなく、このスタンドにブラシを差し込むだけで乾かすことができ、使わないときはたたんでしまえるので場所もとりません。

お値段はメーカーによりまちまちですが1000~2000円ほどでネットで購入できます。

おわりに

赤い口紅とネイルの外国人女性
パフやブラシなど毎日のメイクで使用するものをこまめにお手入れするのは大変ですし手間もかかります。
でも、この手間が自分の綺麗に繋がる大事なひと手間なのです。
忘れがちでつい放置してしまうという方は、例えば、週末はメイク道具のケアをすると決めて毎週末、メイク道具を洗浄したり、ポーチを洗ったり、ポーチの中を整理整頓すると管理しやすくなり、自分自身もスッキリします。
綺麗になるためのメイク道具ですから、まずはそこを綺麗に清潔に保つって素敵なことですよね。

当たり前のようで中々出来ていない方の多いメイク道具のケア。
あなたはいかがだったでしょうか?
もし、前回いつお手入れしたか思い出せない、しばらく綺麗にしてないな・・という方がいたらまずはポーチの中を全て出して、ひとつずつ愛情を込めてお手入れしましょう。

メイク 鏡忙しい女子必見!毎朝のメイクの時間を短縮する方法
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:chiemin

著者の記事一覧

とにかく美容が大好きです。
コスメ、スキンケア、香り、インナービューティー、ライフスタイル、、女性の美について多方面から、読んでいてわくわくする、楽しい、わかりやすい記事を丁寧に書いていきたいと思っています。
美容薬学検定1級、日本化粧品検定1級、コスメコンシェルジュ、ダイエット検定1級を取得。







関連記事











ページ上部へ戻る