【見た目年齢を最大マイナス7歳に!?】今すぐ注意すべき生活習慣

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【見た目年齢を最大マイナス7歳に!?】今すぐ注意すべき生活習慣

女性であれば、誰もが「いつまでも綺麗でいたい」という願望。
しかし、現実は年々しわが増えたり、肌がたるんだり…と、老けていくものです。
しかし、実は老化を遅らせることは可能ということを知っていますか?
実践すれば見た目年齢がマイナス7歳になることも夢ではありません。
お金をかけないアンチエイジングで、真の若さを手に入れてくださいね。

そもそも見た目年齢に差がつく理由は?

老化していく肌
そもそも、、人間はなぜ見た目が老けていくのか知っていますか?
その大きな原因はズバリ「活性酸素」です。
もともと人間の体には「活性酸素」と呼ばれる物質が存在していますが、これが増えすぎてしまうと体内の細胞を攻撃してしまうのです。
これは、肌の細胞も同様に攻撃されてしまい、肌の衰えやターンオーバーの乱れなどを引き起こすことに繋がってしまいます。
日常生活の中で活性酸素は増えやすいので、一定量以上の活性酸素を増やさないことがアンチエイジングの近道です。
活性酸素を抑制するにはどうしたら良いのでしょうか?

活性酸素が大量発生!?注意すべき生活習慣

頭を抱える女性
女性の敵ともいえる「活性酸素」。
大量発生させないためにも生活習慣を整える必要があります。
そこで、ここからは最も注意すべき生活習慣について紹介。
さっそくチェックしていきましょう。

寝不足

寝不足
現代人に多いといわれる「寝不足」。
十分な睡眠時間は7~8時間といわれていますが、実際には6時間未満の人も多いというのが現代の問題でもあります。
寝不足は、活性酸素が増えるだけでなく、アンチエイジングのサポートとなる「成長ホルモン」も十分に分泌されません。
美容にもアンチエイジングにも睡眠は基本中の基本なので、今日から良質な睡眠を心がけましょう。

ストレス

頭痛がしている女性
仕事や人間関係、家庭のことなどでストレスを抱えている人は少なくありません。
ストレス社会と言われるほど、現代はストレスを感じやすい環境です。
ストレスは体内の活性酸素を大量発生させる大きな原因。
さらに、自律神経の乱れを引き起こすリスクも高めてしまうので、見た目だけでなく精神にも負担をかけてしまいます。

定期的なストレス解消はもちろんのこと、毎日数分~20分程度でも良いので、「好きなことをする時間」を設けてみましょう。
毎日コツコツとストレス発散させることが、活性酸素を抑制する手っ取り早い方法でもあります。

食生活の乱れ

ジャンクフード 禁
「つい外食してしまう」「コンビニ弁当を買ってきてしまう」などに心当たりがある女性はいませんか?
アンチエイジングを目指したいのであれば食生活の乱れは絶対に回避しなくてはいけません。

特に「野菜不足」には注意が必要です。
緑黄色野菜には「抗酸化物質」と呼ばれる、活性酸素の抑制効果がある成分を含んでいます。
野菜が不足してしまうと、活性酸素が抑制されることなく増殖し続けてしまい、老化を早めてしまうことにつながるのです。

過度のアルコール・喫煙

タバコを持つ女性の手
過度なアルコールや喫煙も活性酸素が増える大きな原因です。
アンチエイジングを目指したいのであれば、お酒の量を適量に守ったり禁煙することが大切。
特に、喫煙に関しては「スモーカーフェイス」といった症状が話題になっているように、見た目年齢を大きく引き上げてしまいます。
20代にして40代に見えてしまう、といった衝撃的な事実も多く「何歳になっても若く見られたい」といった女性には喫煙はおすすめできません。

喫煙の頻度を減らすのではなく「禁煙」ときっぱりやめてしまうことも大切でしょう。
しかし、アルコールに関しては適量であれば「ストレス発散」「血行改善」などの効果を期待できるといわれています。
今一度、自分の飲酒や喫煙のライフスタイルを見直す必要があるでしょう。

紫外線

350
忘れてはいけないのが「紫外線」の存在です。
紫外線は非常に強い活性酸素を増やす作用があるため、アンチエイジングのためには毎日の紫外線対策は必須。
しかも、これは夏場だけではなく、季節や天気を問わずに徹底した紫外線対策を行わなければなりません。
当然「ちょっとゴミ出しにいく」という短時間の外出でも紫外線対策は必要です。

日焼け止めやストール、サングラスや帽子などで紫外線対策を徹底することで、老化を遅らせる効果は十分に期待できるもの。
日の出から日の入りまでは紫外線対策を積極的に行ってくださいね。

まとめ

笑顔の女性
女性の憧れでもある「永遠の美貌」。
しかし、これを憧れで終わらせるのはもったいないのです。
きちんと徹底的にアンチエイジングをすることでろ過を遅らせることは可能。
最近は高価なサプリメントや健康食品などが数多く販売されていますが、わざわざこれらを購入する必要はありません。
自分の生活習慣を見直すだけで、十分にアンチエイジング効果を発揮することは可能です。
ぜひさっそく今回の記事を参考にしながら、自分の習慣を意識してみてはいかがでしょうか?
見た目年齢マイナス7歳を目指し、健康的な生活を心掛けてくださいね。

今流行っている幹細胞美容液ってなあに??今流行っている幹細胞美容液ってなあに??
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:粕谷麻衣

著者の記事一覧

過去の取材経験をもとに、Lierでは正しい美容法や健康などについて紹介しています。
いつまでも若々しくいたい女性のための「本当のアンチエイジング」や、流行に惑わされない「美容の真実」について発信していきたいと思っています。
また、夜の世界の取材経験から得た「人間関係」「恋愛」の悩みについても明かしていきます!







関連記事











ページ上部へ戻る