アンチエイジングにはこれ!酢トマトの効果がすごすぎる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アンチエイジングにはこれ!酢トマトの効果がすごすぎる

お酢やトマトは体にいいということは有名ですが、お酢とトマトを組み合わせた酢トマトが最近注目されているのをご存知ですか?
体に良いお酢とトマトを組み合わせることで、相乗効果を得ることができるんです。
酢トマトの効果や作り方についてご紹介していきますね。
早速取り入れて老化を予防していきましょう。

 

酢トマトにはどんな効果があるの?

トマト酢
お酢やトマトは体にいいということはご存知の方も多いと思いますが、組み合わせた酢トマトにはどのような効果が期待できるのでしょうか。
まずは酢トマトの効果から見ていきましょう。

アンチエイジング効果

トマトと言えば老化予防効果のある「リコピン」が有名ですよね。
リコピンには強い抗酸化作用があり、老化の原因となる活性酸素を除去する働きがあるため、老化予防効果が期待できます。
活性酸素は呼吸によっても日々発生していますが、ストレスや紫外線、大気汚染、食品添加物などによっても発生します。

疲労回復効果

トマトの「クエン酸」と酢の「酢酸」が代謝を促すことで、疲労回復に役立つそうですよ。

ダイエット効果

トマトに含まれている13-oxo-ODAという成分には、中性脂肪の値を下げる作用があるということがわかっています。
また、13-oxo-ODAは脂肪酸に似た物質で、肝臓で脂肪を燃焼させる働きをするたんぱく質をサポートするため、脂肪燃焼効果やダイエット効果が期待で切ると考えられています。

 

トマトの効果

真っ赤なトマト
トマトは欧米では「トマトが赤くなると医者は青くなる」と言われているほど、栄養が豊富に含まれている食べ物です。
トマトに含まれるリコピンはカロテノイドの中でも特に抗酸化作用が強いと言われており、次のようか効果が期待できます。

ダイエット効果

トマトには、痩せホルモンとも言われる「成長ホルモン」の分泌を促す効果があると言われているんです。
成長ホルモンと聞くと、子供の頃に成長するためのホルモンだと思われがちですが、実は成長のためだけに使われるわけではありません。
成長ホルモンはお肌のなど細胞の修復にも使われます。
この細胞の修復の作業では多くのエネルギーが消費されるため、成長ホルモンの分泌を促すことで体を痩せやすい状態に導きます。

美肌効果

リコピンや成長ホルモンの働きによっても美肌効果が期待できますが、トマトにはビタミンCも含まれています。

ビタミンCはお肌にいいということは有名ですが、具体的には次のような効果が期待できます。

  • コラーゲンの生成を促すことでハリアップ、シワ予防
  • シミ予防
  • 毛穴の引きしめ
  • ニキビ予防

そのほか病気予防にも役立ちます。

  • 動脈硬化、心臓病、脳卒中などの病気の予防
  • ガン予防
  • 高血圧の予防(血圧を下げる)

お酢の効果

バルサミコ酢

お酢には血流をよくする効果があるため、血液をサラサラにして栄養分や酸素を体の隅々の細胞まで届けることに役立ちます。
代謝も促す効果が期待できるため、トマトと組み合わせることでダイエット効果や美肌効果もさらにアップします♪
そのほか血圧を下げる、疲労回復、自律神経のバランスを整える効果もあると言われています。

そのほかお酢には次のような効果があると言われています。

  • 脂肪分解を促す
  • カルシウムの吸収を高める
  • 便秘の解消
  • ストレスの解消

 

酢トマトの作り方

トマト酢
酢トマトと言ってもいろいろな作り方があります。
簡単な酢トマトの作り方をご紹介していきます。

刻み酢トマト

材料

トマト…中2個(300g)
酢…1/2カップ
水…1/2カップ

作り方

  1. トマトはよく洗ってヘタを取り水けを拭きます
    荒くカット士保存容器に入れます
  2. 酢と水を耐熱容器に入れ軽く混ぜます
    ラップはせずに電子レンジ(600W)で1分30秒加熱します
  3. 加熱したら1の容器に注ぎ、粗熱を取り冷蔵庫へ入れたら完成です

保存期間

この酢トマトの保存期間は、冷蔵庫で約1週間です。
保存するときはトマトが酢に浸かっている状態をキープするようにしてくださいね。

 

ズボラさんにおすすめの酢トマト

トマト酢
上記の酢トマトの作り方はとても簡単ですよね。
しかし中には私のように、「計ったりレンジ使ったりするのがめんどくさい」という人もいるかもしれません(笑)
そんな人におすすめしたいのが次の作り方です♪

  1. 洗ったトマトを好きな大きさにカットし、保存容器に入れます
    角切りでもスライス、すりおろしでもOK♪
  2. トマトが浸かるくらいにお酢を入れます
    お好みではちみつを入れると美味しいですよ♪
  3. 冷蔵庫で一晩置いたら完成です

ミニトマトでも大きいトマトでもいいですし、お酢は米酢でもいいですが黒酢やりんご酢がおすすめです♪

 

酢トマトの取り入れ方


酢トマトを毎日の食事に取り入れていきましょう。
空腹時に食べると胃痛などの原因になってしまうので、食事と一緒に摂ったり食後に摂ったりするようにするといいでしょう。
また、ダイエット効果を高めるためには夜に食べるのがおすすめなんだとか♪
取り入れ方はそのまま食べたり、サラダのトッピングにしたり、豆腐にのせたりと飽きないように工夫してみてくださいね♪

 

おわりに

酢トマトはシワやシミ予防などアンチエイジングに効果的です。
また、酢トマトは老化予防しながら、痩せやすい体にしてくれるなんて女性には夢のようですよね。
そのほか病気予防にも役立つので、いいこと尽くしです。
酢トマトの作り方はとても簡単なので、習慣に取り入れやすいのでおすすめですよ♪
ダイエットを促しながら美肌をキープしていきましょう。

おしゃれなお酢で美ボディーを作ろう♪おしゃれなお酢で美ボディーを作ろう♪
生ハムのマリネ 酢たまねぎダイエット効果も!!残暑厳しい季節の疲れもたまねぎ酢におまかせしてみない?
夏バテ知らず!「お酢」で疲労回復ドリンクレシピ!お酢で疲労回復!ザクロ酢とヨーグルトの簡単ドリンクレシピ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:はとりな

著者の記事一覧

こんにちは、22歳のときに職場のおばさま方に「ちゃんとしてないと将来ヤバいよ!」と脅され、老化におびえて色々勉強しスキンケアにエクササイズ、食など日々格闘してきました。(笑)
できるだけ体に悪いものを摂らないよう食や栄養から学びなおし、健康的な生活を目指す27歳主婦。
食べるものもお肌に塗るものも安全なものを心がけてます。普段は企業様のホームページのQ&Aやコラム、医院様の紹介ページなどを書かせていただいておりますが、Lierでは美容やダイエットなど本当に「体にいいもの」やおすすめしたいものを紹介していきたいと思います。







関連記事











ページ上部へ戻る