間違ったケアしていない??本当に正しい毛穴ケアで綺麗な鼻を手に入れよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
間違ったケアしていない??本当に正しい毛穴ケアで綺麗な鼻を手に入れよう!

ぶつぶつ毛穴・・・これが鼻の上を占拠しているだけでどんより嫌な気分になってしまいます。
みなさんはきっと日ごろからこのぶつぶつ毛穴を何とか撃退しようと悪戦苦闘している事でしょう。

ドラッグストアの洗顔コーナーなんかを覗いてみるとなんだか選びきれないほどの毛穴ケアグッズが並んでいますよね。
毛穴パックから毛穴用の洗剤、繭玉で擦るやつや角栓を押し出す棒みたいなものまで、方法は多種多様です。
苺
私も今までにこの毛穴に関しての記事をいくつか書いてきました。
そして毛穴をケアできるという化粧品なんかも試させていただいてきました。
そんな経験や得た情報を振り返ってみると、毛穴に関してはあまり何かをするべきではないのではないのか・・・みたいな結論に達したのです。
なので、必死になって鼻の頭をゴシゴシ擦ってしまっている方に、今日は本当にシンプルで効果的な毛穴ケアの方法をお話していこうと思います。

必死の毛穴ケアも水の泡

毛穴のチェック
3日に1回は毛穴パックをしている。
毎日かなり時間と手間をかけてクレンジングしている。
エステに通って毛穴のケアをしている。
でもすぐに元通り!!

がっくりきちゃいますよね。
ですが、必死の毛穴ケアそのものが、実はぶつぶつ毛穴の原因であるかもしれないのです。
特にべりっとはがすタイプの毛穴パック、角栓をこすり落とすブラシのようなものや角栓を押し出す棒は絶対良くないと言い切ります。
毛穴をいたぶればいたぶるほど、ぶつぶつ毛穴はエスカレートしてしまうのです。

そもそもぶつぶつ毛穴の正体は?

苺
毛穴に詰まった角栓、元々は白っぽい色をしています。
この角栓は7割がタンパク質、残りの3割は皮脂だそうです。
そしてこの角栓は角質なのだそうです。

毛穴が健康な場合は古くなった角質は勝手に剥がれ落ちてしまいます。
毛穴が健康でないとこの角質が剥がれ落ちることが出来ず、どんどん分泌されてくる皮脂や汗、汚れなどと混ざりあってさらに酸化を起こすので黒い塊となって毛穴を広げていくのです。

健康でない毛穴とは

鼻をつまむ女性
乾燥を起こした毛穴、過剰な皮脂分泌を起こしている毛穴のようなことを指します。
その原因はまさに、擦りすぎ、刺激を与えすぎ、皮脂の取りすぎによるもの。
毛穴を必死でケアしようとしていたこと、使っていたものが毛穴の健康を損ないぶつぶつ毛穴の負の連鎖を生んでしまっているのです。

洗浄力の強いクレンジングや洗顔

タオルを顔につける女性
または朝晩の洗顔も同じですが、脱脂力が強いものは肌にかなりのダメージを与えてしまいます。
そもそもクレンジングは人工的に乗せられた油汚れ、つまりメイクを落とすものであって毛穴の奥を綺麗にするものではありません。
毛穴の中も一定の保湿が保たれています。
健康な毛穴は毛穴の中の環境がいいという事です。
そこに強い洗浄力のあるクレンジングが入り込むと保湿に必要な皮脂やセラミドなどの肌に必要な成分まで洗い流してしまうことになってしまうのです。
そうなった毛穴はたちまち乾燥してしまいます。
その結果より多くの皮脂を分泌させるので過剰に分泌された皮脂が毛穴の角栓を詰まらせてしまうのです。

毛穴用のオイルクレンジングで一瞬毛穴がスッキリと綺麗になっても、またしばらくすれば元に戻ってしまいます。
強い洗浄力で毛穴を掃除すると必ず元に戻ります。
それを繰り返す事が負の連鎖となるのですが、いずれそれは慢性化してしまいちょっとやそっとじゃ落としきれないぶつぶつ毛穴が完成してしまうのです。

刺激を与えてしまう

鼻にきび
刺激を与えてしまうそもそも顔を擦ってしまう事が正しい訳がないのです。
なのに洗顔ブラシや顔用のマイクロファイバータオル、繭玉なんかで毛穴をゴシゴシするのはおかしい話です。
顔はテッシュ1枚をさらに半分にした薄さしかありません。
少しの刺激であっても簡単に傷ついてしまうほど繊細なのです。
擦ってはいけないから洗顔は泡を目一杯立てて優しく優しく洗うのに、鼻の頭はゴシゴシ。
鼻もびっくりしてしまいます。
これはどういうことなのかというと、擦って落とす毛穴ケア用品はNGだということ。
絶対に肌は擦ってはいけません。

角栓を押し出すのも同じです。
よく爪を立てて鼻の毛穴詰まりをギューッと押したりする人がいるようですが言語道断です!!
顔に爪を立てるなんて絶対にやめてください。
肌は傷つけば何らかの形で跡を残します。
傷がついてしまった場合には、毛穴詰まりどころかその部分がシミとなってしまうのも覚悟しなけれいけなくなりますよ。

顔を洗うのに力はいりません。
毛穴を綺麗にするのには刺激も必要ないのです。
今まで力づくでのケアをしてきたあなたはまずそれを直ちにやめてください。

しっかり洗うのもダメ、刺激を与えるのもダメとなるとどのように毛穴ケアをすればよいのか

何もしないのがいい

スキンケアをする女性
はい?? となるかもしれませんが、毛穴は無理に何かをするべきではないのです。
毎日必要なスキンケアをしていれば次第に毛穴は綺麗になります。

私も以前までは週に1度毛穴パックをするのが習慣でした。
しかし週に1回パックをしてもまた次の週までには毛穴は黒ずんでしまっていました。
ですが毛穴ケアについていろいろと勉強していくうちに、下手に触らない方がいいのかもしれないという事に気づいたのです。

何もせずにいるとたまーに白い角栓が鼻の頭に見えることがあります。
その場合はそれを無理には除去せず、普通にキチンと洗顔をするのみ。

あえてしているといえば、洗顔をして綺麗になった状態で毛穴を締めてしまうという事くらいでしょうか。
温められて開いた毛穴から優しく皮脂汚れを落としたら、冷たい水で毛穴を引き締めてしまいます。
これなら落とすべき分の汚れだけを落として毛穴が開きっぱなしになるのを防げるのです。

私は冷水ではなく、お風呂上りにスキンケアをする前に保冷剤を鼻や頬に当てるようにしています。
そのあと重要なのはしっかり保湿をすること。
乾燥した肌は毛穴トラブルを起こしやすいので必ず保湿はしましょう。

2ステップを地道に続けよう

固形石鹸の保存方法
本当にシンプルなこの方法は、今までガッツリ毛穴ケアに力を入れてきた方からすれば不安で仕方ないかもしれません。
しかも始めはすぐに毛穴が目立たなくなるわけではないのでしばらく憂鬱な日もあることでしょう。
でもだからといってまた強行手段に走ってしまうのは絶対ダメ!!
必ず綺麗な毛穴が手に入ると信じて毎日地道に続けてください。

ストレスフリーな生活を心がけよう

笑顔の女性
綺麗な毛穴を手に入れるためには健康な肌、正常なターンオーバーであるという事が大切です。
健康な肌、正常なターンオーバーは健康的な生活とストレスがない事も重要です。
ストレスはホルモンバランスを崩してしまったり交感神経が乱れてしまう為に代謝が悪くなってしまったり老廃物が溜まりやすくなってしまうために毛穴が詰まる原因を作ってしまうのです。
ストレスはなるべくため込まないように注意して気分転換やストレス発散を心がけましょう。

毛穴に優しいスキンケアの方法

洗顔美白をする女性

1.洗顔

まず朝は洗顔料を使う必要はありません。
あまり冷たすぎる水、または熱すぎるようなお湯は避けましょう。
なるべく刺激のないぬるめのお水で洗ってください。

もちろんゴシゴシ擦るのはいけません。
クレンジングはあくまでもメイクや表面についた汚れを落とすのが目的です。
なので素早く丁寧に行うことが最も大切です。

クレンジング剤というものはそもそも肌には負担が大きすぎるのだそうです。
特にオイルクレンジングは毛穴ケアにも向かないと言われてはいますが、自分の肌に合ったもの、そしてメイクや汚れは残さないことが重要です。

素早くきちんとメイクを落とすためには、落としにくいアイメイクから、メイクの濃い部分を優先に馴染ませていきます。
専用のクレンジングがある場合は先にある程度落としておく方が良いそうです。
使う量は決してケチらないように。
量が少ないと肌と手の摩擦が大きくなってしまいます。

クレンジングはほとんどが泡がたつようなものではありませんので優しく顔全体に馴染ませたら優しく表面を滑らせるような間隔で落としましょう。
そして素早くぬるま湯で流します。

洗顔はしっかり泡立てましょう。
よくCMで見るような泡くらい泡立てるつもりで泡立ててください。
泡立てネットや泡立てカップなどのアイテムを使うと簡単に泡が出来ますよ。

しっかり泡がたったら後は顔全体に乗せていくだけで十分です。
手のひらで泡を押し付けるような感覚です。
その後はしっかり洗い流しましょう。

2.冷却

ぬるま湯で洗顔が済んだら少し冷たいお水で2,3、回顔を洗ってください。
それか、タオルで水分を取った後、保冷剤を毛穴の開きやすい部分に充てます。
1分ほどで十分です、少しずつ充てながら毛穴を引き締めていきます。

3.保湿

保湿は絶対にしましょう。
肌トラブル、もちろん毛穴トラブルも乾燥が原因だという事が多いのです。
洗顔後に肌から水分が蒸発するのはかなり早いです。
兎にも角にもまず保湿!
3分以内がいいとされています。
化粧水だけでなくきちんと乳液までお願いします。

ニベアパックがいい??

ニベア-クリーム,大缶
毛穴ケアのあれこれを調べる中でニベアの鼻パックが毛穴にはいいという情報がありました。
実際に私は普段から寝る前はニベアでしっかり保湿バリアしますが、毛穴の悩みはありません。
パックを試してみている方のブログなどを拝見しましたが、実際はニベアに皮脂や汚れを落とす成分が入っているわけではないので、パックをして拭き取って洗顔・・・という方法では意味がない気はします。

ニベアが毛穴にいい効果をもたらす理由は健康な肌を保てるからではないかなと思います。
保湿としてはかなり高い力を持っていますし配合されている美容成分が評価を得ているのはご存知の通りです。

ニベアは油分ですので朝は使わない方がいいです。
顔が日焼けしやすくなってしまいます。
夜の洗顔、スキンケアの締めに是非使っていただけるといいですよ。

おわりに


いかがでしたか?
とりあえず、毛穴を傷める毛穴ケアグッズは手放しましょう。
毛穴の汚れは気になるけれど、とにかくまずは健康な正常な肌を保つことに専念してください。
シンプルで地味だし、即効性がないですが必ず結果は出るはずです。
是非1度試してみてくださいね。

目指せ毛穴レス!毛穴の種類と化粧下地の選び方のポイント目指せ毛穴レス!毛穴の種類と化粧下地の選び方のポイント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:joy

著者の記事一覧

ライターのjoyです。
美容歴17年目になる現役美容師です。
メイクの講師資格も持っています。
医療化粧品の仕事にも携わりながら美とは何かを日々追及しています。
プライベートでは心臓疾患、発達障害を抱えている小学生の息子と日々格闘中のシングルマザーです。
皆さんと一緒に子供の気持ちについても考えていけたらなと思っています。
家事、子育て、仕事を掛け持ちしている多くの女性が日々輝けるようお手伝いをさせてください。







関連記事











ページ上部へ戻る