実際にセルフホワイトニングしてみました!自宅で簡単に歯を白くする方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
実際にセルフホワイトニングしてみました!自宅で簡単に歯を白くする方法

テレビを見ていると、どの俳優さんお女優さんもとても白くて綺麗な歯をしていますよね。
あのキラキラ輝く歯は、おそらく天然のものではなくホワイトニングをしているからというのはみなさんわかっていると思います。
ホワイトニングをしてみたい!輝く白い歯を手に入れたい!と思っても、歯医者さんに通うのは面倒くさい、お金が結構かかるんでしょ?と諦めている人も多いはず。
今回は、そんな人に朗報!の自宅で簡単に白い歯を手に入れられるセルフホワイトニングを紹介したいと思います。

 

セルフホワイトニングとは?

真っ白な歯
セルフホワイトニングとは、名前の通り自分でホワイトニングをすることです。
歯医者さんに通わず、自宅でホワイトニング用の歯磨き粉と歯にあてるLEDライトを使ってホワイトニングを行っていきます。
私も勘違いをしていた一人なのですが、ホワイトニングをするにあたりホワイトニング用の歯磨き粉だけでは歯は白くなりません。
LEDライトが重要なので、もしホワイトニング効果のある歯磨き粉で磨いているけれど、効果があまり得られないと悩んでいる方がいるのであれば、LEDライトを購入することをオススメします。

 

美容歯科でするのとどう違うの?

実際に美容歯科で行うホワイトニングとセルフホワイトニングでどのように変わってくるのかをまとめてみました。

美容歯科でのホワイトニング

歯の治療を受ける女性

オフィスホワイトニング

歯医者さんに行ってその都度ホワイトニングの施術をしてもらいます。

効果

最も早く効果が出るホワイトニングです。
価格や歯の状態にもよりますが、最低1日で効果が出る場合もあります。

価格

上の歯12本のみでだいたい7000円~1万円程度
全ての歯になると7万円~10万円程度

※2017年現在の価格です。歯科や時期によって変動することも考えられます。

期間

最短1日
通常は5日程度通院します。

ホームホワイトニング

専用のマウスピースを使って自宅でホワイトニングをする方法です。

効果

すぐに効果は見えてきませんが、着実に歯は白くなります。

価格

専用のマウスピースを作るのに1万円~3万円程度かかります。
また、マウスピースの内側に塗るホワイトニングジェル1本1500円~3000円のものを使用していきます。

※2017年現在の価格です。歯科や時期によって変動することも考えられます。

期間

自宅で1日二時間程度のマウスピースの装着で3ヶ月程度かかります。

セルフホワイトニング

350 歯磨き 歯ブラシ 口

効果

ホームホワイトニングと同じで徐々に歯が白くなっていきます。

価格

市販のホワイトニング用歯磨き粉とLEDライト搭載のマウスピース代で5千円~1万円前後かかります。

期間

歯磨きをした後15分程度LEDライトで週に3,4回照射します。
ホームクリーニングと同じく、効果が出てくるのは1ヶ月以上先で、場合によっては3ヶ月以上かかる場合もあります。

 

実際に自宅でホワイトニングをしてみました

歯ブラシと歯磨き粉

用意するもの

  • ホワイトニング用歯磨き粉
  • LEDライト

今回私が使用したのは、こちらの商品です。

Phantom Bright

Phantom Bright ジェル

内容量:30g
参考価格:3,200円(税込)

酸化チタンを多く含んだ歯磨き粉なので、このジェルだけでも歯は少し白くなることが期待できるようです。ただ、LEDライトで照らすことでより効果を得られるようなので、LEDライトもセットで購入した方が良いでしょう。
30回分と書かれていましたが、朝晩このジェルを使用して、私の場合は2ヶ月以上持ちました。

ホワイトブラン

ホワイトニングライト(16灯式強力)

参考価格:1,980 円(税込)

USB接続タイプなので、スマホやPCに差して使用することができます。
作業をしながら、トイレに行くことや移動することも可能なのなところが嬉しいですね。

 

セルフホワイトニングの仕方

やり方はとても簡単。
ホワイトニング用歯磨き粉で歯を磨いた後、LEDライトで15分ほど照射します。
これを1週間に3,4回行うだけです。

 

ホワイトニング初日

ファントムブライト

実際にセルフホワイトニングしてみました!自宅で簡単に歯を白くする方法

実際にセルフホワイトニングしてみました!自宅で簡単に歯を白くする方法
磨き上がりはつるつるとして気持ちの良いものでした。
匂いもほとんどなく、普通の歯磨き粉と特に変わりはありません。

LEDライト

実際にセルフホワイトニングしてみました!自宅で簡単に歯を白くする方法
スマホにさせるタイプなので、照射している途中でトイレに行きたくなったりしても安心。

実際にセルフホワイトニングしてみました!自宅で簡単に歯を白くする方法

実際にセルフホワイトニングしてみました!自宅で簡単に歯を白くする方法

口に入れるとこのような感じになります。
妖怪か怪獣のような雰囲気になります。笑
少し大きめに作られているので、口が小さい人は入れる時に左右に動かして入れると上手く入ります。
唾液がたくさん出てくるので、照射中は無理に話さないようにしましょう。笑

 

ホワイトニング初日

実際にセルフホワイトニングしてみました!自宅で簡単に歯を白くする方法
ホワイトニング開始1日目の歯です。
たばこは吸っていないのですが、歯磨きが雑なせいなのか、かなり黄ばんで見えます。
照射後は歯が少し乾いているような、痛くはないのですが芯のあたりがじんじんしびれるような感覚がありました。

1週間後

実際にセルフホワイトニングしてみました!自宅で簡単に歯を白くする方法
1週間のうち、4日程度LEDライトをあてていました。
上の前歯の先のあたりが少しだけ透明になってきました。
肝心の真ん中の部分にはあまり変化が見られず・・・・・・。
マウスピースが大きくて口が荒れたり、端が切れたりしてしまい、その間はお休みしたりしなかったりだったので、効果が薄かったのかもしれません。

2週間後

実際にセルフホワイトニングしてみました!自宅で簡単に歯を白くする方法
効果はあまり実感できず。
まだ少し黄ばみが目立つな・・・・・・と思っていました。
上の前歯の先の透明度が増してきたと思います。

3週間後

実際にセルフホワイトニングしてみました!自宅で簡単に歯を白くする方法

実際にセルフホワイトニングしてみました!自宅で簡単に歯を白くする方法
歯が青くなってきたような気がします。
所々、透明な筋?が歯の表面に出始める歯も増えてきました。
また、下の歯の前歯の先がかなり透明になってきました。
LEDライトは朝と就寝前にすることが多いのですが、就寝直後にすると、喉が渇いてからからになってしまうので、就寝する1時間前、もしくは照射した後は水などを1杯飲んでから寝ることをオススメします。

1ヵ月後(4週間後)

実際にセルフホワイトニングしてみました!自宅で簡単に歯を白くする方法

実際にセルフホワイトニングしてみました!自宅で簡単に歯を白くする方法
初日に比べるとだいぶ白くなってきたような気がします。
特に中央の前歯と下の歯は入念にいつも磨いていたせいか、白くなってきたように思います。
まだまだ理想の白さには程遠いですが、このまま続けていけば更に白くなれそうだと思うことができました。

5週間後

実際にセルフホワイトニングしてみました!自宅で簡単に歯を白くする方法

実際にセルフホワイトニングしてみました!自宅で簡単に歯を白くする方法
1ヶ月前とはあまり変化がないように感じていましたが、写真に撮ると全体的に白くなっていることがわかりました。
下の前歯はかなり白く透明になってきたように感じます。
上の前歯を白くしたいのですが、やはり面積が大きい場所は時間がかかるようです。
肉眼では歯の透明度は増してきているものの、白くなった!という実感は得られませんでした。

 

セルフホワイトニングをしてみて・・・

初日と5週間後後の比較

実際にセルフホワイトニングしてみました!自宅で簡単に歯を白くする方法

比較してみると、若干ですが白くなってきていることがわかります。
ただ、まだ「何となく白い歯」、「部分的に黄色い歯もある」といった状態なので、真っ白な歯にするためにはあと2ヶ月ぐらいかかるかと思います。
ホワイトニング用歯磨き粉はこの時点で十分残量がありました。
おそらく1本で二ヶ月以上は持つかと思います。

セルフホワイトニングの感想

効果を実感できるまで時間はかかりますが、ホームホワイトニングよりもコスパが良く、徐々にですが効果が得られるといった点ではセルフホワイトニングはオススメできると思いました。
真っ白にしたい場合はオフィスホワイトニングが一番適しているかと思いますが、徐々に歯を白くしたい、自然な白さにしたいといった目的であればセルフホワイトニングはオススメです。
また、私のように固定式のリテーナー(矯正終了後に取り付ける器具)が口の中に入っている人にはオススメです。
リテーナーが入ってるとマウスピースが作れなかったりする場合があるので、そういった面倒なことを避けて手っ取り早くホワイトニングがしたい人はセルフホワイトニングの方が良いかもしれません。
※ただしセルフホワイトニングは全て自己責任です。使用中にトラブルが発生した場合はすぐに中止してください。

 

セルフホワイトニングまとめ

驚く女性

メリット

  • 歯が若干白くなった
  • 少しずつ白くなるため、周りにバレない
  • 歯医者に何度も通う必要がなく、自分のペースでホワイトニングができる
  • コスパが良い
  • 歯を丁寧に磨くようになった
  • 虫歯があってもできる
  • リテーナーなど矯正器具があってもできる
    (矯正治療中の人は歯科医に確認した方が良いと思います)

 

デメリット

  • 最初の方(始めて1週間程度)は唇が荒れた
  • 口が小さいためか、唇の端が時々切れることがあった
  • 就寝前にLEDライトを照射すると口の中がカラカラになってしまう
  • 即効性はなく、効果を実感できるまで時間がかかる

 

おわりに

セルフホワイトニングは時間がかかりますが、歯医者が苦手、少しずつ周りにバレずにホワイトニングしたいという人にはおすすめです。
ただ、あくまでセルフなので個人の責任となります。
使用方法をしっかり読んで、ホワイトニングをしていきましょう。

【自宅でホワイトニング】話題の「LEDホワイトニング」が凄い!【自宅でホワイトニング】話題の「LEDホワイトニング」が凄い!
格安でホワイトニング!?「ポリリン酸ホワイトニング」のメリットとは格安でホワイトニング!?「ポリリン酸ホワイトニング」のメリットとは
活性炭でセルフホワイトニング憧れの白い歯に♪活性炭でセルフホワイトニング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:Yuki

著者の記事一覧

祖母、母、私と三代続いて同じ服飾大学に進んだというファッション一家に生まれた、生粋のファッション大好き人間。
25歳を過ぎてから石鹸でゴシゴシ洗顔をしていても荒れることのなかった肌が荒れだし、美容にも興味を持ち始めました。
主に美容・ファッション関連の記事を書いていこうと思っています。
スピリチュアルなことも興味があるので、時々占いや不思議系記事をアップすることも・・・?
趣味は料理・読書・アートフラワー・茶道・アニメ鑑賞・美術館巡りと多岐に渡る好奇心旺盛なアラサーです。







関連記事











ページ上部へ戻る