調理してそのままテーブルへ♪手軽で洗物が減る調理皿のススメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日のご飯作りと食器洗い。
何気ないことのようですが、365日休みのない家事は大変。
特に、子育て中の場合や働く女性は、毎日いかにスピーディーに、かつ栄養バランスと彩りに気を配りながら食事を作るかが、テーマになっていることと思います。

今回は、調理用具として使えそのまま食卓にもっていける便利な調理皿の商品紹介と簡単美味しいスピーディーレシピ(使用例)をお届けしたいと思います。

1.サイズ違いで揃えたいiwakiのベーシックシリーズ


ホームセンターで、たまたま見かけて衝動買いしたiwakiのケーキ焼き皿。
ケーキ焼き皿という商品名ではありますが、おかず調理にも大活躍しています。
食器を洗う際も、とても洗いやすい。
シンプルなので料理が美味しく見えるところも◎

KBC211パウンド型

イワキKBC211 パウンド型

パウンド型なので、長細いのですが、この形がすごく使いやすいんです!
スリムタイプのお皿で、収納の際にもかさばりません。
2個ほど用意して同時調理に使うと調理時間の短縮に役立ちます。

使い方1

アスパラガスやインゲンをサッと切って洗って、このパウンド型に並べた後 類状コンソメと塩コショウを振ってラップをした後、電子レンジへ。
600wで7分ほど(お使いの電子レンジによって時間などは調節して下さい。) ゆでたてのような状態になります。

使い方2

人参を食べやすい大きさに切り、バター・砂糖・塩をほんの少し入れてラップをかけて 電子レンジに。
簡単美味しいハンバーグの付け合せにピッタリな人参グラッセの完成です。

使い方3

生で食べると少し苦いゴーヤですが、半分に切り、わたを取り除いた後、薄切りにして 塩を少量ふり、こちらのパウンド型に入れた後ラップをかけ電子レンジに。
加熱することで、苦味が和らます。
あら熱をとったら、鰹節と油をきっていないツナ缶と混ぜてしょうゆとあえたり、コーンとマヨネーズと塩コショウ少量で、やさしいマイルドな味つけなどお好みで召し上がって下さい。

ケーキ焼き皿

KBT221(18×18)タイプとKBC222(幅25.5×奥行21)

こちらの2サイズは、重ねて収納できます。
深さがあるタイプなので、水気の多い野菜の調理も安心。

使い方1

豚バラ肉と白菜をミルフィーユのように重ねてケーキ皿にキレイに並べます。
類状のおだしをふりかけてラップをかけて電子レンジへ。 食べる前にポン酢などをかけるだけで、メイン料理になります。
ミルフィーユ状に重ねる時間がない時や白菜の価格がお高い時は、もやしとバラ肉にしてもOK!
油で炒めないのでカロリーも控えめでヘルシーなレシピです。

使い方2

スーパーで特価になっていることの多いキャベツ。
何でも使えるキャベツもこちらの耐熱皿で簡単調理。
ざくざくと切り、洗った後、耐熱皿にならべます。
市販の味付け肉などをフライパンで焼き目を付けた後、先ほどケーキ皿に並べたキャベツの上に乗せてラップをかけて電子レンジへ。
均一に熱が行き届くので、お肉がかたくならず、お肉から〝じゅわっ〟とでた油がキャベツに絡んで美味しくなりますよ。

2.見た目もキュートな調理皿アレンチン


シンプルな角皿もいいけれど・・・ 『ちょっと見た目が寂しい』と感じる方にオススメしたいのがこちら。
白米もピラフもそのほか煮物もコレ1つで調理できてしまう優れものなんです。

岩城のレンジココットラウンド

岩城のレンジココットラウンド

黄色・赤・緑と色違いで揃えたいカラフルかわいい耐熱ガラスとシリコーンゴムの鍋。
オーブン調理の際はシリコーンゴムをはずさなくてはなりませんが、白菜や肉団子、ダシ汁 を適量入れて電子レンジに入れるだけでガスを使わず団子鍋ができてしまうんです。

KT3850C-Pレンジスチーマ

KT3850C-Pレンジスチーマ

蒸すのにピッタリな大きめの蓋が付いているから、ラップいらず。
野菜やお肉、お魚など好きなものを簡単に電子レンジで調理したら蓋をはずしてそのまま テーブルへ!

3.ひとり分の料理も楽々トッペギ鍋

韓国の飲食店で見かけることの多い1人用土鍋トッペギ。
日本にも1人用の土鍋がありますが、このトッペギは受け皿もあるところが魅力です。
ガス調理後、そのままテーブルに運ぶことで〝グツグツ〟と煮えた熱々状態で出すことができますよ。
これから寒くなる時期にピッタリな調理鍋なんです!! (※熱いので火傷に注意。)

やっぱり鍋料理はコレ!!


白菜・ニラ・しいたけ・豚肉などをお好みでいれ、市販の白菜キムチなどを加えてキムチ鍋に。
寒い時期に食べると体が温まります。
キムチなどが苦手な家族がいても、こちらのトッペギ鍋ならそれぞれお好みの味付けにすることが出来るので、豆乳鍋、シンプルにダシでなど色々できます。
鍋のシメも、雑炊やラーメンそれぞれお好みのものを入れて加熱して出すだけです。
また鍋焼きうどんも、さめにくく食べ終わるまであたたかいままなのも嬉しいポイント。

おわりに

毎日終わり無く続く調理と洗物は、忙しい時はストレスになることもありますが、お気に入りの調理器具を見つけると料理がワクワク楽しくなります。
『面倒くさいなぁ』と思って調理するよりも、手抜きでも楽しく調理するほうが、不思議と美味しく出来上がるものです。
調理は面倒だけれど、出来合いのものばかりでは栄養バランスが心配ですよね。

今回ご紹介いたしました電子レンジ&オーブン対応の耐熱皿やトッペギ鍋を賢く活用して現代人が不足しがちな野菜をたっぷり手軽に美味しく調理して健康維持に役立てましょう。

この夏使いたい硝子の食器この夏使いたい硝子の食器
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:コスメコンシェルジュLIZ

著者の記事一覧

コスメと猫が大好きなコスメコンシェルジュLIZ(リズ)です。
美容好きがこうじて、1期生としてコスメコンシェルジュ資格をはじめ漢方スタイリスト・サプリメントマイスター資格などを取得。
美容ライターとして活動しています。

『女性達の肌をきれいにしたい!』との思いから、化粧品だけではなくドラックストアで購入できるOTC医薬品の専門家を目指し、2017年に登録販売者試験を受験し合格しました。

Lierでは、美容・セルフメディケーションの増進に加え、キャットケアスペシャリスト/キャットシッターとしての知識を活かし『コラムを通して多方面からの幸せサポート』コラムをお届けいたします。

運営ブログ:コスメコンシェルジュLIZのWORLDコスメ図鑑etc...







関連記事











ページ上部へ戻る