「自分に自信が無い…」ネガティブ女子が実践すべき生活習慣

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「自分に自信がない…」
「人にどう思われているのか不安」

など、ネガティブ思考に陥ってしまう女子はいませんか?

毎日を明るく楽しく過ごしたいのに、ネガティブな考えになってしまうのは辛いもの。
また、ネガティブが性格に染み付いてしまうと、毎日事あるごとにネガティブ思考に悩まされることになってしまいます。

そこで、今回は自分に自信がない、というネガティブ女子が実践すべき生活習慣について解説していきます。

そもそもなぜネガティブになってしまうの?

ネガティブ思考に陥ってしまう原因には様々なものがあります。
どのような原因が存在するのか、よくチェックしておきましょう。

ストレス

やはり原因の一つとして挙げられるのが「ストレス」です。

仕事や人間関係、恋愛や将来についてなど、女子にはストレスが尽きませんよね。
そういったストレスが積もり積もってネガティブ思考を引き起こしてしまうことがあるのです。

あなたが「どうせ私なんて…」「私なんかじゃだめだ…」などと、悲観的になってしまうのも、ストレスが原因しているのかもしれません。

こリスクに対して慎重すぎる

「もしもこれで上手くいかなかったらどうしよう」「失敗したらどうしよう」など、万が一のリスクに対して慎重になりすぎていませんか?
誰しも失敗はするもの。
そうは分かっていても失敗やトラブルは怖い…と感じてしまいますよね。

こうした女性の場合「万が一」に備えた準備が出来ていないことが少なくありません。

万が一のことが在っても対応できるような準備が出来ていないと、リスクに対して慎重になったら、恐怖感を感じたりしてしまいます。

今日から実践したい!ネガティブを治す方法&生活習慣

ここからは気になる「改善策」について紹介していきます。
前を向いて明るく生きていきたい!と感じている女性はぜひ参考にしてみてくださいね。

定期的なストレス解消

ネガティブ思考に陥ってしまう女性の原因でもある「ストレス」。
なるべく定期的に解消しておくことが、ネガティブ思考卒業への近道でもあります。

休日は趣味や読書などに没頭したり、映画やショッピングなどで気晴らしをすることが大切です。
仕事疲れで休日は家でゴロゴロしていることが多い、という女性はぜひ休日を充実させてみましょう。

特に、自分の好きなことに没頭することは、ストレス解消として最も大きな効果を発揮してくれますし、また仕事を頑張るための精神的なエネルギー補充にもなります。

解決方法を事前に用意しておく

仕事に限らず、プライベートでも「失敗したらどうしよう…」という不安を感じることはありますよね。

ポジティブであれば「きっとうまくいく!」と楽観的になれるのですが、性格上そういった考えにならない…と悩むことも多いのではなでしょうか。

こうした「失敗」に対してネガティブになってしまうのであれば、失敗した後の解決方法を事前に計画しておくことがおすすめです。

「万が一ここで失敗したら、次の段階でこの対応をしよう」と、失敗してしまった後の対策を用意しておくと、失敗への不安や恐怖心が和らぎます。

漠然としたものではなく、具体的に「いつ」「どこで」「なにを」「誰に」「どのくらい」と、細かく計画すると、より失敗に対する気持ちが小さくなります。

良い事だけを書く日記をスタートする

日記には自分と向き合ったり、その日を振り返ったり、将来のことを真剣に考えられるといったメリットがあります。

日記というと、良いことも悪いことも素直につらつらと書いていくイメージがあると思いますが、ネガティブを克服するための日記には悪いことを書きません。

一日のおわりに、その日起きた良かったことだけを書き込んでいきます。

「今日はランチで美味しいパスタを食べた」「可愛いポーチを買った」「久しぶりに友人と電話で長話をした」など、良い出来事だけを書き込んでいきましょう。

良いことを書いているときは自然と明るい気持ちになれますし、毎日積み重ねていくことでネガティブな感情が小さくなっていきます。

好きなものをカメラで撮るクセを

道を歩いていて、綺麗な花を見つけたり、綺麗な夕焼けを見たりすることはありますよね。
また、家にいればリラックスタイムとしてキャンドルを灯したり、お気に入りの本を読んだり。

毎日必ず一回は自分の好きなものを目にしているでしょう。そういった自分の好きなものをぜひスマホカメラで撮影してみてください。

毎日欠かさず撮影していれば、データとして好きなものがどんどんたまっていきますし、見返したときに心がほっこりするものです。

好きなものに囲まれている時間は、ネガティブな感情を遠ざけ、前向きな明るい性格へと導きやすくなります。

まとめ

ネガティブな感情はどうしてもコントロールしにくいもの。
「自分に自信がない」「明るく生きたい」と思いつつもなかなか実現できずにいる女性は多いと思います。

今回の記事ではそんなネガティブ女子のための、対処法について解説しました。ぜひ、今回の記事を参考にしながら、理想的な自分を目指してみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:粕谷麻衣

著者の記事一覧

過去の取材経験をもとに、Lierでは正しい美容法や健康などについて紹介しています。
いつまでも若々しくいたい女性のための「本当のアンチエイジング」や、流行に惑わされない「美容の真実」について発信していきたいと思っています。
また、夜の世界の取材経験から得た「人間関係」「恋愛」の悩みについても明かしていきます!







関連記事











ページ上部へ戻る