冬こそ紫外線対策を!冬にオススメの日焼け止めをご紹介します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんは冬に日焼け止め対策をしていますか?

実は、冬こそ紫外線対策を忘れずにしておいてほしい時期!
ウィンタースポーツやレジャーを楽しみたい方は、尚更チェックしておきましょう♪

今回は冬に日焼け止めが必要な理由、冬にオススメの日焼け止め商品などをご紹介します。

 

冬も日焼け止めが必要!


夏に比べると、冬はついつい紫外線対策をサボりがちだと思います。
冬は日差しも弱いし、日照時間も夏に比べて長くないですよね。
だからといって紫外線が降り注いでいないということはありません。
日光がある限り、肌が焼けないことはないのです。

冬にうっかり日焼け対策で気を抜いていると、肌の内側ではメラニンが蓄積され、将来シミやシワが増えてしまう可能性があります。
なので、夏に受けた紫外線ダメージをケアするためにも、冬場の紫外線対策は重要になるのです。

でも、冬は空気が乾燥していて、いつも以上に肌が乾燥したりダメージを受けやすい季節。
夏と同じ紫外線対策をしてしまうと、肌をいためてしまう可能性があるので、冬には冬の日焼け止め対策をする必要があります。

 

どんな日焼け止めを選べばいいの?

冬の日焼け止め選びのポイントは、

①SPF値が低いものを選ぶ
②保湿成分が含まれたものを選ぶ
③スケジュールに合わせて選ぶ

以上の3つです。

①SPF、PA値が低いものを選ぶ


SPF、PA値が大きくなるほど、紫外線ダメージから肌を守ることができます。
しかし、そのぶん肌にかかる負担も大きいと言われているのです。
冬は肌が乾燥してダメージを受けやすくなっているので、SPF値が低いものを選ぶようにしましょう。
また、敏感肌や肌への負担が気になる方は、ノンケミカルタイプ(紫外線吸収剤不使用)のものを選ぶことをオススメします。

②保湿成分が含まれたものを選ぶ

冬は保湿成分が配合された日焼け止めがオススメです。
とくに肌が乾燥しやすくなっている冬は、肌にうるおいを与えることが必要。
そのため、日焼け止めも保湿成分が含まれたものを使うことで、乾燥を防ぎながら日焼け対策ができますよ。

③スケジュールに合わせて選ぶ

1日のスケジュールや、使うシーンによって日焼け止めを上手く使い分けていきましょう。

日常生活で使う場合

一日室内にいる場合や、通勤・通学、近くのスーパーなどに買い物に行く場合は、刺激の弱いものやテクスチャーの軽いジェルなどを選びましょう。
日焼け止めの数値としては、SPF10~20程度PA+ほどで紫外線対策はできると言われているので、選ぶときは参考にしてみてくださいね。

レジャーやスポーツで使う場合


雪かきなどの作業や公園で子どもと遊ぶときや、スキーやスノーボードなどのウィンタースポーツを楽しむときは、SPF20~30PA++を目安に選んでください。
外は空気が乾燥しがちなので、保湿成分が含まれた乳液タイプやクリームタイプなどを使うと良いですね。
また、体を動かすと汗をかくので、そんなときはウォータープルーフの日焼け止めを選ぶと良いでしょう。

 

冬にオススメの日焼け止め商品

①キュレル UVエッセンス

1.080円(税込)

SPF30・PA+++
50g

乾燥性敏感肌を考えた、みずみずしいテクスチャーの日焼け止めです。
紫外線によるダメージだけではなく、セラミドケアしながら肌荒れしにくいうるおい肌を保ちます。
うるおい成分は潤浸保湿セラミド機能成分、ユーカリエキス、アスナロエキスを配合。
白残りしにくく、赤ちゃんのデリケートな肌にも使えます。日焼け止めとしても、化粧下地としても使えますよ。
無着色、無香料、紫外線吸収剤不要、アレルギーテスト済。

②NOV(ノブ) UVミルクEX

2,000円(税抜)

SPF32・PA+++
35g

お湯でも落とせるミルクタイプの日焼け止めです。
軽い使用感を求めている方にオススメ。
ミルクなのにジェルタイプのようなみずみずしさ、伸びの良さを紫外線吸収剤不使用で実現。
うるおい成分にヒアルロン酸を配合。
無着色、無香料、アレルギーテスト済で赤ちゃんや小さいお子様にも使えます。

③無添加工房OKADA 岡田UVミルク

5g・500円(税抜)/50g・3,600円(税抜)

SPF20・PA++

紫外線吸収剤、合成界面活性剤、シリコーン、合成ポリマー、香料、着色料、鉱物油、防腐剤、安定剤を使用しない無添加ノンケミカルの日焼け止めです。
敏感肌をはじめ様々な肌タイプに使えて、赤ちゃんにも安心して使えます。
配合している成分は植物由来のエキスや美容成分、食品にも使われている肌に優しい成分のみを使用。

④ニベア ニベアサン ウォータージェル クイックローション

オープン価格

SPF35・PA+++
80g/125g/140g

肌にふれると、ジェルからローションに変わり、一瞬で肌になじみます。
日焼けによるシミやソバカスを防ぎ、すべすべパウダーが肌をなめらかに、みずみずしく保ってくれますよ。
無香料無着色でうるおい成分はヒアルロン酸を配合。
いつも使っている石鹸や洗顔料などで落とせます。

⑤エリクシール エリクシール シュペリエル デーケアレボリューション WⅡ

3,024円(税込)

SPE30・PA++++
35ml(約2ヵ月分)

1本で夕方まできれいが続く美容乳液、UVカット、化粧下地の効果を持った日中用の美容乳液です。
日中は肌にうるおいを与えながら、乾燥やシミ、ソバカスを予防。
心地よいアクアフローラルの香りが、気持ちをリラックスさせてくれます。
★エリクシールのレビュー記事はコチラ★

 

日焼け止めと下地が一緒になったUVカットコスメもオススメ!

日焼け止めやメイク下地、ファンデーションなどを重ねると、どうしてもベタついてしまったり厚塗り感のあるメイクになってしまいますよね。
そんな時は、日焼け止めと下地が一緒になったUVカットコスメを使ってみませんか?

アクセーヌ マイルドサンシールド

3,000円(税抜)

SPF28・PA++
22g

紫外線吸収剤フリーで、紫外線と乾燥から肌を守ります。
保水効果の高いヒアルロン酸Naセラミド3が乾燥した肌を整え、角質層までうるおいを与えます。
使用後はファンデーションが肌にしっかりフィット。
ウォータープルーフタイプなので、汗をかく屋外でも使えますよ。

オルビス メルティーモイストBB

2,500円(税抜)

SPF30・PA+++
35g

ファンデに美容成分を足すのではなく、美容液にファンデを足す逆転の新製法を実現したBBクリームです。
美容液がベースなので化粧持ちも良く、日中も肌が乾燥しません。
1本で美容液、日焼け止め、化粧下地、ファンデーション、コンシーラー、パウダーの6役を果たしてくれます。

ホワイトラベル 贅沢プラセンタのもっちり白肌BBクリーム

1,000円(税抜)

SPF25・PA++
28g

1つで美容液、UVクリーム、化粧下地、コンシーラー、ファンデーションの5役をこなしてくれます。
100%国産プラセンタ配合で、乾燥から肌のくすみまでをケア。
うすづきなのにシミを目立たなくしてくれます。

飲むタイプの日焼け止め対策もあります

乾燥肌や敏感肌で、日焼け止めクリームやUV下地をあまり付けたくない…。
そんな方にオススメなのが飲む日焼け止め「ホワイトヴェール」です。


ホワイトヴェール

約1ヵ月分が初回注文限定980円で試すことができます。
お出かけ前に1日2粒飲むだけで、全身を紫外線ダメージから守ることが可能です。
紫外線から肌を守る成分「ニュートロックスサン」を配合し、ザクロエキスが体の内側から美容をサポートしてくれます。

★ホワイトヴェールのレビュー記事はコチラ★

 

冬に日焼け止めを塗るときのポイント

しっかりと保湿をしましょう

日焼けをして乾燥した肌は、紫外線を浴びるともっと乾燥してしまいます。
そんな悪循環にならないためにも、冬はしっかりと保湿することが大切なのです。

効果的な保湿の方法は、いきなり油分を乗せるのではなく、まずは化粧水などでお肌をうるおしましょう。
その後、オイルやクリームなどで蓋をしてあげると、より保湿効果をアップさせることができますよ。

こまめに塗りなおしましょう


冬でも動いたり、アウトドアで外に出ると汗をかくと思います。
汗をかいてタオルで拭いたり、ティッシュで鼻をかんだりすると塗りムラができてしまうので、こまめに2~3時間おきに塗りなおしましょう。
塗りなおしが面倒な方はウォータープルーフのものを、お化粧の上から塗りなおすときはフェイスパウダーやスプレータイプのUVケア商品を使ってみてください。

首まで日焼け止めを塗りましょう

意外と忘れがちな首や耳の後ろ。
顔や手だけではなく、露出しているところは日焼け止めを塗るようにしましょう。
スノーボードやスキーをする場合は、ゲレンデが紫外線を反射しているので、日焼け止めを塗り忘れないようにしてくださいね。

 

冬は紫外線対策と保湿を忘れずに♪

いかがでしたか?
冬は肌も乾燥する大変な時期ですが、紫外線対策も忘れずにおこなってみてくださいね♪
しっかり保湿することで、日焼けや乾燥からのダメージを軽減できます。
ゆっくりと冬は肌をいたわってみませんか?

アナタの紫外線対策は万全?シーン別オススメ日焼け止め5選アナタの紫外線対策は万全?シーン別オススメ日焼け止め5選

日焼け止めだけじゃない、日焼け対策方法7つ

日焼け止めよりも効果的?パウダーファンデでUV対策日焼け止めよりも効果的?パウダーファンデでUV対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:ももの かんづめ

著者の記事一覧

1994年生まれ。下町情緒あふれる場所と柴犬が好き。
デスクワークでむくんだ足、凝り固まった肩をどうにかしたくなった頃、健康と美容に興味を持ち始めました!
もっと自分自身を好きになれる女性が増えればいいなぁ~と思い、内側も外側もキレイになれる術をLierで発信していきたいと思います。







関連記事











ページ上部へ戻る