スキンケアで一番大切なのはクレンジング・洗顔!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美容方法もたくさんあって化粧品もたくさんあるけど実は一番大切にしたいのはクレンジング洗顔です!

クレンジング洗顔は汚れをしっかり落とすものですよね。
本来のお肌の状態であれば何もしなくてもきちんとした生活習慣をしていればターンオーバーが正常に機能しキメの整った潤いのあるお肌になるはずなのです。

しかし、お肌は常に外気に触れ、近年では紫外線も強くなり日焼け止めを塗ったりファンデーションを濃く塗ったりと常にお肌を酷使している状態になります。
そうなるとしっかり汚れを落とす必要があります。

美肌のためにお値段も少し張る化粧水、美容液なども使っていて、2日に1回はパックをして、更に美顔器も持っていて美肌作りには完璧!
という方でもクレンジング洗顔がきっちりされていないとそのせっかくのお手入れがすべて台無しになるということにもなりかねません。

ですので、クレンジング洗顔の必要性、お肌に合った種類のご紹介をしていきたいと思います。

クレンジング・洗顔はどう違うの?!

クレンジングと洗顔はどっちも汚れを落とすものには変わりありません。
しかし、汚れを落とすと一つに言っても役割は全く違いますので、しっかり使い分ける必要があります。

クレンジング


クレンジングはメイク汚れや日焼け止めなどの油汚れを落としていきます。
メイクの油汚れだけではなくお肌から出る皮脂や汗を落としていく役割もあるので角栓や黒ずみなども落としていくことが出来ます。
日焼け止めだけされる方の中には洗顔だけで済ましているという方もいらっしゃいますが、それは間違いでしっかりクレンジングをしていく必要があります。
ファンデーションの濃さや種類でも使用するクレンジングが変わってきますので、後ほどご紹介いたします。

洗顔


洗顔はお肌についた垢などを落としていきます。
そして、お肌に残ったクレンジングや取りきれなかった皮脂汚れをしっかり取り除いていくものになります。

お肌に汚れが残ると起きるトラブル

肌トラブルを見つけた女性
お肌に汚れが残っている状態でスキンケアしてまた次の日にファンデーションしてを繰り返しているとお肌にトラブルが起きることは想像つきますよね。
ニキビなどが出来ることはもちろんのことですが、一番怖いのはお肌のバリア機能が落ちることです。
バリア機能は外部からの刺激を最小限に抑えるもので、ほこり、花粉、紫外線、排気ガスなど外部からのあらゆるものからお肌を守ってくれるものになります。
そして、お肌の水分保持の役割もしているためにもしこのバリア機能が低下したら乾燥がひどくなり角質層も粉をふくような状態になってしまいます。
ですので、バリア機能が低下することによって紫外線の影響がダイレクトにお肌に影響してシミ・シワ・たるみ・ニキビ・乾燥などすべてのお肌トラブルの原因になりかねますので、クレンジング洗顔はとても大切なものになります。

クレンジングの種類


ドラックストアや化粧品売り場を見ているとクレンジングでも本当にたくさんの種類がありますよね。
これだけたくさんの種類があるとどれが自分に合っているのかがわかりませんよね。
まず、クレンジングの種類をご紹介していきたいと思います。

オイル

一般的によく売られていて知られているのはオイルクレンジングかと思います。
一番簡単に使用できそうなイメージでしっかり汚れも落ちるのでとりあえずオイルクレンジングを使用しておけば安心という方もたくさんいらっしゃると思います。
しかし、オイルクレンジングはしっかり汚れが落ちますがお肌に対して一番刺激が強いものになってしまいます。

オイルクレンジングを使用するとお肌の表面を守っている角質層にあるセラミドなどの保湿成分が洗い流されてしまうことに繋がります。
そうなるともちろん乾燥してしまいますし、上記でご紹介しましたバリア機能も低下してしまうので、お肌に赤みが出たりする方も中にはいらっしゃるでしょう。

しかし、このようにしっかり汚れが落ちるので舞台メイクやハロウィンでコスプレをしてメイクが濃かったりなど普段以上の濃さですと、オイルクレンジングを使用した方が良いでしょう。

ファンケル マイルドクレンジングオイル

 120ml 1780円
雑誌などでも多く取り上げられていて、クレンジングオイルのどの部門でも1位を取っているとても人気のクレンジングオイルになります。
オイルを使用するだけでもお肌に負担を与えるのですが、これはするんと落ちてくれるのでゴシゴシする必要がありません。

ですので、オイルをどうしても使用しないといけないメイクの状態の時は使用することをお勧めします。

ジェル

勤めていて毎日ファンデーションをしているような方にはジェルクレンジングをお勧めします。
ジェルはファンデーションもしっかり落ちますが、お肌に優しく落としていくことが出来ます。
濡れていない手でジェルをお肌の上に乗せて軽くなじませると重い感触のジェルがふわっと軽くなり水っぽくなります。
こうなると毛穴からしっかり汚れが浮いて出てきている状態になりますので、汚れがしっかり取れている証拠になります。
クレンジングの流すタイミングもよくわかるのでとても使用しやすいのがジェルタイプのものになります。  

おすすめのクレンジングジェルはこちら♪

クレンジングリサーチ ジェルクレンジング

145g 776円
ジェルでも手触り感が硬く使用しにくいものも中にはありますが、このクレンジングはとても手触り感も柔らかくすぐにお肌に馴染みますのでとても使用しやすいです。
古い角質を一緒に除去してくれる効果もありますので、仕上がりもとてもツルツルになります。
ジェルなのに洗浄力もとても良くアイラインなどの少し濃いメイクもすんなり落ちます。

クリーム

クリームタイプのクレンジングは感触としては少し重く感じる方もいらっしゃいます。
しかし、もっちりしている分お肌との摩擦が起きにくくメイク汚れを落としていくことが出来ますので敏感肌の方には使用しやすいかもしれません。
さらに油分も入っていますので乾燥しやすい方は洗った後のパキパキ感を抑えていくことが出来ます。
しかし、弱点としてメイク汚れが少し落ちにくいかもしれませんのでファンデーションを普段から濃く塗っている方にはあまりお勧めできません。

おすすめのクレンジングクリームはこちら♪

モイスティシモ クレンジングクリーム 

20g 3456円
この化粧品シリーズは特に乾燥を気にしている方にはとてもオススメの化粧品になります。
クレンジングもクリームになっていて洗い上がりもしっとりした状態になりますので、洗った後すぐに化粧水をつけないとすぐに乾燥するという方にも安心して使用して頂けます。
レビューを見る

ミルク

ミルククレンジングはクレンジングの中でも一番洗浄力が低いものになります。
お粉と日焼け止めだけの日などに使用しても良いですが、ファンデーションを塗っていると少し洗浄力が低いものになりますので毛穴に汚れが残る可能性がありますのでそういった日はジェルくらいの洗浄力は必要になります。

おすすめのミルククレンジングはこちら♪

クレンジングリサーチ リファイニングミルククレンジング(敏感肌タイプ)

145ml 714円
ミルククレンジング自体は洗浄力が低いですが、クレンジングリサーチの化粧品ラインは角質を優しく落としていくことが出来ますので敏感肌や乾燥肌の方でも安心して使用できるところがこのブランドのメリットですね。

シート

最後にクレンジングでもシートタイプというものがありますが、基本的にこのタイプは普段使いはしないようにした方がいいです。
シートタイプはオイルクレンジングよりも一番刺激が強いものになりますのでお肌を一番痛めてしまうのもになります。
しかし、シートタイプなので一番使用しやすいことは確かです。
ですので、旅行の時やその場でメイクを落としたい時など特別な時だけに使用するよにしてください。

洗顔の種類

洗顔は一般的に言われているように泡だてて使用することが前提です。
そして、CMなどで言われている弱酸性の洗顔よりも弱アルカリ性の洗顔を選ぶようにしましょう。
弱酸性はお肌の乾燥を守ってくれますが、しっかり毛穴を開かせて汚れを取ることが出来ません。
弱アルカリ性はしっかり毛穴の汚れもとっていくことが出来ますがその後しっかり化粧水を塗らないと毛穴が開きっぱなしになりますので、すぐにスキンケアをするようにしましょう。

おすすめの洗顔料♪

ビーグレン クレイウォッシュ 

150g  4178円
天然の泥を使用していて毛穴の中の汚れを吸着して流してくれますので毛穴の黒ずみや開きなどが気になる方は一度試してみてください。
レビューを見る

 

終わりに


今使用しているクレンジングはあなたのお肌の状態やメイク状態にあっていましたでしょうか??
最近は流行として少しメイクが薄い傾向にありますが、それでもある程度のマナーとしてお化粧は毎日する方がほとんどだと思います。
薄いからと言って洗顔だけにしてしまうのは絶対に止めるようにしましょう。
毎日ファンデーションや日焼け止めを使用しているからこそ、今のお肌の負担をなるべく少なくしてお肌トラブルをなくしていくようにしましょう。
美肌の基本はクレンジング洗顔ということを忘れないでおいてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:kaaaaana

著者の記事一覧

4年間エステティシャンとして勤務し、その後鍼灸整骨院で東洋医学を学んで人間は自然界と調和して生きているということに気付ました。健康にそして綺麗になる為にはまず自然体に生きる事が大事だと感じます。現在はお寺の一室で心と身体を整える為のエステをしております。皆さんが自然体になって健康に綺麗になれるような記事を提供していきたいと思います。







関連記事












ページ上部へ戻る