一人暮らしでもきちんと食事♪効率の良い1人ご飯のコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一人暮らしのみなさんは毎日自炊、していますか??

私も16歳の頃から1人暮らしを経験しましたし、今は少額2年生の子と2人暮らしですのでまだ食べる量は1人分と大差ありません。

毎日自分の分だけを自炊するというのはかなり面倒なものです。

そして何より1番の問題点は、“材料を使い切れない“という事ではないでしょうか。

我が家も成長真っ盛りの息子には出来るだけ多くの野菜を食べさせたいと思うのですが、いくら半分程にカットされたものであっても冷蔵庫で悲しい姿になってしまうことがしばしば。

ただでさえ値段が高騰しやすい野菜ですから、無駄になってしまうのは本当に悔しいです。

実際に1人暮らしをされている方に話を聞いていても、みんな同じような事で悩んでいるといいます。
かといって出来合いのものや外食は高くついてしまいます。

どうすれば効率よく無駄なく自炊が出来るのか、今日はそのことについて考えていきたいなと思います。

野菜の問題


一人暮らしの自炊に置いて1番の悩みとなるのは野菜です。

でも最近はスーパーでも、その近くに寮や1人暮らしようのアパートなどが多い地域では、1つから購入できる野菜が売られたりしています。

我が家も保存が効かない野菜は1つ単位で購入してその日に使い切るようにしています。

また、キャベツやレタスのような1玉買うには多すぎるという野菜はカットされたものが少量で袋売りされていますよね。

1袋約100円程度で日持ちはしませんが、例えばキャベツは千切りや乱切りのもの、レタスはサラダにちょうどいいサイズ、鍋用や炒め物用、他には根菜などの煮物用や汁物用に様々な袋売りを目にします。

炒め物用などのパックはいろいろな種類の野菜が入っています。
何種類もの野菜を買いそろえるのは1人暮らしには少し量もコストも負担になってしまうので、こういったパックは有り難いですよね。

冷凍野菜 ジップロック 節約術

他にも保存が効くような野菜はカットして冷凍しておくのもいいと思います。
また、冷凍食品のコーナーに冷凍野菜が並んでいます。

ホウレンソウやインゲン、ブロッコリーや人参、皮を向いたサトイモやかぼちゃなど、種類も豊富ですし、カットされているので家事の時短にもなります。

私もミックスベジタブルやブロッコリーなどはかなり重宝していますし、よく使うけどすぐ傷むネギはカットしたものをフリーザーバックに入れて冷凍しています。

冷凍できるものに頼るのもおすすめです。

保存しやすいものをなるべく選ぶ

朝食

野菜以外のものでもこんなに量は必要ないなとあきらめざるを得ないような食品も多々あります。

例えば豆腐1丁は大きすぎるけど半分使ってももう半分の保存が難しいな。
ベーコンやハム、ウインナーは開封しちゃうと使い切らないともったいない。

なんとなく無理やり食べてしまう時もありますが、商品の陳列台をよく見ていると、半丁や4分の1サイズに分けて梱包された豆腐。

枚数が半分ほどのハムやベーコン。
チャック付きの袋に入ったウインナー。

保存が必要ない量での販売や、保存しやすいような工夫がされたものが売られています。

こういった保存がしやすいものや保存しなくてもいいものを優先に選ぶことは大事です。

宅配システムの利用

野菜

最近は食材の宅配システムを利用しているという人も多いようです。

そういったサービスを行っている企業はたくさんありますが、日々の献立を考える手間を省いたり、必要な量の食材のみが宅配されるので無駄がなくなる、コスパがいい!というメリットが喜ばれている理由の1つのようです。

基本的には1ヶ月の決まったメニュー、その日に必要な分量の材料を宅配してくれるのでレシピ通りに調理するだけというもの。

家族の人数に合わせて申し込みが出来るので1人暮らしの方でも1人分で注文することが可能です。

栄養のバランスがしっかり考えられているという点、無農薬などの安心安全な材料、食材だけでなく日用品やイベントごとのケーキなどの配達をするという会社もあるようなので、自分のライフスタイルに合った会社を選ぶのもいいですよね。

ついつい毎日同じようなもの、好きなものばかりを食べがちな方には健康のために。

料理が苦手、レパートリーがないという方なんかにも宅配サービスがいいかもしれませんよ。

おわりに

一人分だから、とはいえ、誰にとっても食事というのは1番大切なものです。

さらに節約生活をしようと思うとお昼ご飯もお弁当を作ればさらに健康にもいいと思います。

とはいえ食材が傷んでしまうのも、それを泣く泣く捨てなければいけないのも悲しいものです。

ですが周りをよく見てみると、そんな1人暮らしの人たちをサポートしてくれている食材がたくさんあるものです。

無駄なく、かつ健康的な食生活を送れるようにそんなサポートをうまくい利用したいものですね。

もう美味しさを損ないたくない方必見!正しく冷凍する簡単ポイントもう美味しさを損ないたくない方必見!正しく冷凍する簡単ポイント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:joy

著者の記事一覧

ライターのjoyです。
美容歴17年目になる現役美容師です。
メイクの講師資格も持っています。
医療化粧品の仕事にも携わりながら美とは何かを日々追及しています。
プライベートでは心臓疾患、発達障害を抱えている小学生の息子と日々格闘中のシングルマザーです。
皆さんと一緒に子供の気持ちについても考えていけたらなと思っています。
家事、子育て、仕事を掛け持ちしている多くの女性が日々輝けるようお手伝いをさせてください。







関連記事











ページ上部へ戻る