ここで差がつく!女性スーツの選び方のポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ここで差がつく!女性スーツの選び方のポイント

こんにちは!
前回スーツのブランドをご紹介しましたので、今回はスーツ選びのポイントをお話したいと思います。
毎日黒いスーツで仕事をしている人も、会社のルールに合わせてスーツのオシャレが楽しめるはずです♪
また、就活生やフレッシャーズはまだ慣れないスーツ選びになりますね。
スーツを格好よく着こなす為には、自分にぴったり合ったものを選ぶことが大切です。

 

 

スーツ選びのポイント

肩幅のサイズを決める

スーツ選びでまず大切なのは肩幅です。
肩幅が合っていないとスーツが型崩れしやすくなり、また見た目も不格好になりがちです。
肩幅以外のパーツはお直しがきくことも多いので、まず肩幅優先で選びましょう。

 

ウエストは余裕を持って

スカートやパンツのウエストはピッタリより余裕をもって選びます。
あまりピッタリしすぎていると、ちょっとした動作でシワが寄って見栄えが悪くなります。
スーツの様にカチッとした服装は横ジワがよりやすいので注意しましょう。

 

バストは横ジワが入らないように

ジャケットのボタンをしめた時に、胸元にシワが入っていると窮屈な印象に。
見た目も良くありません。
胸が大きい人はどうしてもシワが入ってしまうかもしれませんが、なるべく胸元が開いたデザインのものを選んでカバーしましょう。
INのブラウスをゆったりしたV字のものにして窮屈さを感じさせない様にするのもポイントです。

 

スカート丈は身長に合わせて

スカートの丈は身長や雰囲気に合わせるのが一番です。
就活ではスカート丈はちょうど膝にかかるくらいが丁度いいとされていますが、背の低い女性はあまりスカート丈が長いと野暮ったく見えてしまいます。
「おばさんぽい」なんて印象を持たれてしまうのは嫌ですよね。
身長が低い場合はタイトスカートで膝を出すのがおすすめです。

長身さんの場合は、膝にかかるくらいか、膝を隠してしまうくらいのロング丈がエレガントな印象に。

体型をカバーしたい人はマーメイドスカートがおすすめです。

通販,スーツ,かわいい,安い,おすすめ
ポンチマーメイドスカートスーツ2点セット

 

パンツの丈はハーフクッション

ハーフクッションとは足の甲の上にパンツ裾が軽く触れてたわんでいる長さです。
パンツ丈はハーフクッションが一般的と言われていますが、裾に向かってすぼまっているタイプの場合は、足の甲に触れるか触れないか程度の丈がバランス良く見えます。

通販,スーツ,就活,安い,おすすめ
裏パイピングパンツスーツセット

甘さ抜きでクールな印象にしたいなら、断然パンツです。
とくに長身の人、痩せ形の人はパンツがよく似合います。
ストライプ柄だとよりクールで大人っぽい印象に。

通販,スーツ,就活,安い,おすすめ
ミラクル脚長ハンサムパンツスーツ2点セット

パンツをはく場合、ジャケット丈を短めのものをチョイスするとスラリと足長効果が。
ジャケットでお尻を隠したくなりますが、トップが重いと足が短く見えて逆にスタイルが崩れて見えてしまうので注意しましょう。

 

色で個性とオシャレを

仕事で着るスーツは黒!と決められている会社でなければ、自分に似合う色のスーツを着ましょう。
グレーやネイビー、ベージュなどは清潔感があり落ち着いているので仕事の場にぴったりです。
毎日黒いスーツで仕事をするよりも、色を取り入れてスーツのオシャレを楽しんだ方がモチベーションもアップします。

通販,スーツ,かわいい,安い,おすすめ
フェミニンなセットアップ♪テーラージャケットとプリーツスカート2点セット

就職活動中のスーツの色は、業種、社風に合わせます。
おすすめはチャコールグレー(暗めのグレー)です。
明るいグレーは汗など水にぬれると目立ちます。
最近の就活生は皆黒いスーツを着ていますが、自分がどんな企業につきたいのか、どんな人に面接をされるのかを考えてその面接に合ったスーツを選ぶのがポイントです。

 

洗えるスーツもおすすめ

毎日着るスーツ。
ちょっと汚しちゃった時や汗をかいちゃった時など…。
自分の家でお洗濯が出来たらクリーニングに出す手間とお金が省けて良いですね!

通販,スーツ,かわいい,安い,おすすめ,洗える
洗える着まわしジャケットとパンツの3点セットスーツ

 

おわりに

いかがでしょうか?
これからスーツを買う時に、今回ご紹介したポイントをふと思い出してみて下さい。

就活中のスーツはとくに、無難なスーツに納まらず、自分に似合うものを選んでください。
清楚な印象を持ってもらえるように…。

面接は半分以上見た目で決まると言っても過言ではありません。
とくに女性は、面接官が男性の場合が多いので、オジ様受けも考慮すると周囲に差がつくはずです。
著者が就活をしていた時、面接官となるオジ様が
「おっさんは皆若い女性のポニーテールが好きだから、ポニーテールで行きなさい!
あんまりスカートが長すぎると老けてみえるから足を出しなさい!」
と言っていました(笑)
「お!この子は新鮮だな!」と思ってもらえるように頑張ってください。
(派手なアピールは下品な印象になるので、あくまでも素直で清楚な女性でのぞんでくださいね。)

女性に人気のかわいいスーツブランドをお探しの方はコチラの記事もチェック♪
ちょっぴり高級からお手頃価格まで!女性に人気のかわいいレディーススーツブランド☆

Photo by AGmakonts

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者: Lier編集部

著者の記事一覧

Lier編集部です。
今、旬な話題を取り上げていきますので是非お楽しみに!

関連記事

ページ上部へ戻る