コスメの寿命って知ってる?使用期限と保管方法を確認しよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メイク好き・コスメ好き!でもそれ寿命があるって知ってる…?

コスメを収集したり、メイクをするのってとても楽しいですよね♪
そして楽しくメイクをする為には、常に綺麗な肌でいたい!!
…と皆さん、スキンケアをしたり、食べ物に気をつけたりしていると思います。

ただ!見逃してはいけない点があります!!それは、

コスメの寿命
コスメの使用方法・保管方法

コスメって意外と使い切らない事が多かったりしませんか?
特にデパコスの商品だったり、気に入ったコスメだったりするともったいなくて捨てられずに保管し、次に流行が来た時やまた使いたくなった時に使おうとしている方もいるのでは…?
実際に私も貧乏性で、使い切っていないコスメが沢山あります…。

しかしそれは大きな間違いなのです!!!

ここでコスメの寿命と使用方法・保管方法について順にご紹介します。

 

コスメの寿命って?

食べ物と同じく、コスメにも商品には記載されてはいませんが使用期限があります。
開封してから何ヶ月か。開封しない場合どのくらいの期間内保つのか。
使用方法によっては使用期限まで保たないケースなど、アイテムや使い方によってさまざま。
使用期限が過ぎてしまったら使用は控え、きちんと処分した方が良いかと思います。

使用期限が過ぎたコスメを使うとどうなるの?

こちらもアイテムによって異なりますが、
どんなに良い使い方をしていたとしても、一度開封したものは空気に触れ酸化が始まります。
そうすると主に化粧のりが悪くなったり、品質が下がってしまったり…。
更に、誤った使用方法だとコスメに菌が繁殖し、使うたびに自分の肌に菌を塗りたくるという恐ろしい状態に。
それにより、肌荒れを起こしている方も少なくありません。
なるべく長くコスメアイテムを愛用するためには、使用方法をきちんと守り、清潔に使用することで、最低限使用期間が短くなるのを防ぐことが大切です。

コスメに付着する可能性のある菌って…?

主に、黄色ブドウ球菌・カビや酵母などの真菌があります。
その他雑菌というのは、手垢だったり空気中に舞っている菌や微生物。
少量であれば人体への影響はほとんど無いものばかりですが、誤った使い方をしてしまう事で繁殖してしまいます…!

 

コスメの使用方法・保管方法

それではここで、アイテム別に使用方法・保管方法を紹介していきます。

マスカラ


危険度 ★★★★★

目って意外と汚れているのはご存知ですか?
目を開いているだけでも、外部に晒された眼球には異物などが付着しやすいのです。
更に、常に潤っている部分なので細菌やウイルスの繁殖にも適しており、特にコンタクトレンズを使用している方は気をつけなければなりません。

マスカラは目の粘膜ギリギリで使用する為、そうした雑菌やバクテリアなどがマスカラブラシに付着しています。
また、チューブにブラシを出し入れして使用するので、チューブ内のマスカラ液にも雑菌が入り込む可能性があります。
そのまま雑菌がついたマスカラを使用すると、目の充血、結膜炎やものもらい等の原因にもなるので気をつけましょう…。

使用期間は 2ヶ月〜3ヶ月を目処に。

マスカラ液が粘り気を帯びてきたり、匂いがいつもと違ったりしたら使用は控えて買い替えた方が良いです!
安全且つ清潔に使う為にも、マスカラ液の状態を確認する癖をつけておきましょう♪

また使用方法として、マスカラブラシにマスカラ液を付ける時に、チューブやボトルにシャカシャカと何度も出し入れして付けるのは良くないそうです。
何度も出し入れすると、チューブやボトル内に空気が入ってしまい、マスカラ液が乾いてしまう原因にもなります。
そうすると更に劣化が早まるので、一回でボトルからブラシを出した状態で使用する事をお勧めします!

保管方法としては、横に倒して置くよりも立てて保管した方が良いです。
中のマスカラ液の空気に触れる部分が少なくて済むので、劣化を少しでも遅らせる事が出来ます!

アイライナー


危険度 ★★★★☆

マスカラと同じ理由にはなりますが、こちらも目の粘膜ギリギリでの使用になるので菌の繁殖に注意しましょう!
特にリキッドアイライナー。
やはり粉状のものよりも液状のものの方が、菌が繁殖しやすく劣化するのが早いです。

リキッドアイライナーの場合は、ペン先にも空気が触れやすく菌も付着しやすいので、使用期間3ヶ月くらいを目処に。

リキッドアイライナーって、ペン先が乾燥したり、インクが出て来なかったりして上手くラインが引けなかったりしますよね?
なので使用方法・保管方法としては、使った後すぐに蓋を閉めずに軽くペン先をティッシュで拭いてから蓋をしましょう。
ペン先にはアイシャドウや他の化粧品が付いてしまう事があるので、それを取る事で劣化を遅らせます。

また、カチカチ押してインクを出すタイプのアイライナーは使用後ティッシュオフし、数回カチカチ押してペン先を湿らせてから蓋をして保管しましょう。
そうする事で、次に使う時にペン先が乾燥せずに使用する事が出来ます♪
もしそれでも乾燥していたり、ペン先が固まっていたら、水を含ませたコットン等で軽くふくとだいたい元に戻ります。
それでも厳しければ、買い替えどきかもしれません!

ペンシルアイライナーの場合は、リキッドアイライナーとは違い削れば新しいペン先になるので比較的長く清潔に使用出来ます♪
ただ、やはり目の粘膜近くで使用するアイテムではあるので使用期間は1年以内を目処に。

使用方法・保管方法としては、こちらも使用後はティッシュオフしてからキャップをしてしまうか、使用した部分は削って清潔に保つ事をお勧めします♪

アイシャドウ


危険度 ★★★☆☆

こちらは水分は含まれていないものの、目の粘膜周辺で使用するものなので雑菌やバクテリアの繁殖がしやすいため、思ったより寿命は短め…。

使用期間は半年程を目処に。

ただ、クリームタイプのアイシャドウの場合は水分を含んでいるので、約3ヶ月とより短い寿命になります…。

使用方法・保管方法としては、チップやブラシを清潔に保つ事が最低限長持ちさせる鍵となります!
細菌が繁殖しないよう、一週間に一度新しいチップに買い替えたり、ブラシを中性洗剤等で洗ったりして使いましょう。
常温・冷暗所での保管も基本です。
温かいところでの保管も菌の繁殖の要因となります。

ファンデーション


危険度 ★★★★☆

パウダー、リキッド、クリームでタイプ別に使用期間が異なります。
リキッドやクリームタイプのファンデーションは、雑菌などが入りやすく繁殖しやすい液状タイプなので、使用期間は約半年を目処に。

パウダーなら約一年を目処に使用すると良いでしょう。

使用方法・保管方法に関しては、パフをいかに清潔に保つかが大事です!
使い終わったパフをそのままケースに入れて保管し、次回使用時もケースからパフを取り出しそのパフでファンデーションを取って肌に乗せて行く…そのような使い方をしている人も少なくないはず!
ただ、この使用方法だとパフに付着した雑菌が繁殖し、パフが菌まみれになるだけではなく、このパフでファンデーションをとっているのでファンデーション自体にも菌が移り繁殖していきます…!
なので、まずはパフを清潔に!
一週間に一度は中性洗剤で洗浄し、風通しの良い場所で乾かします。
きちんと乾かさないとカビたり、雑菌が繁殖する原因となるので要注意!!

そして、リキッド&クリームタイプのファンデーションの場合は、指で取らずに必ずスパチュラを使用してファンデーションを取りましょう。
手に付いている雑菌がファンデーションに入ってしまうのを防ぐためです。
些細なことではありますが、菌のついたパフやファンデーションを使用し続けると、肌荒れを起こすこともあるので、やっていない方は是非とも実践してみていただきたいです。

おすすめクリーナーを紹介!


資生堂 スポンジクリーナー
詳細はこちらから


ダイソー パフ・スポンジ専用洗剤
詳細はこちらから

リップ・口紅


危険度 ★★★☆☆

唇には雑菌だけではなく、食べ物の汚れや唾液がもともと付着しています。
使用方法としてはそのままリップを塗ってしまうと、リップ自体にも雑菌などが付着してしまい菌が繁殖してしまうので、リップを塗る前に軽く自身の唇を拭き、清潔な状態にしてからリップを付けることをお勧めします。
またリップ使用後、リップを拭く事も雑菌の繁殖を防ぐには効果的です♪
ある程度の雑菌の付着は致し方ないですが、こうした工夫で劣化速度をなるべく遅くすることは出来ます!

また、保管方法は湿気が少なく、常温で直射日光が当たらない場所で保管するようにしましょう。
そしてグロスに関しては、横に倒さず立てて保管する事!
マスカラと同じく、ボトル内の空気に触れる部分を最小限に留めるためです。

使用期間は約半年〜一年を目処に。

匂いや粘り気が出てきたら、買い替え時なのでこちらも状態を見つつ清潔に使用しましょう!

 

最後に

最近肌が荒れてきた…!スキンケアもきちんとしているのに肌質が改善されない。皮膚科に行っても治らない…!
という方はまずは、身の回りのメイク用品を確認してみましょう!!
いつ購入したかわからないくらい古い化粧品を使っていませんか?
パフやブラシは適度に洗って清潔にしていますか?
意外と見落としがちな点がたくさんありますよね。
忙しい時はなかなか出来ないかもしれないけど、お休みの日に一度整理整頓も兼ねてメイク道具のお掃除をしてみませんか?

綺麗を作るメイク道具のケア、できてますか?綺麗を作るメイク道具のケア、できてますか?

実は雑菌だらけ!肌荒れ改善、化粧のりの向上にはまずメイク道具お手入れの見直しを☆実は雑菌だらけ!肌荒れ改善、化粧のりの向上にはまずメイク道具お手入れの見直しを☆

ファンデーションのコンパクト明日のメイクが楽しくなる!ファンデとアイメイクの見直しのすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:篠崎 芽以

著者の記事一覧

ズボラ、出不精、飽き性だった学生時代…
そんな自分には別れを告げ、シンプルに「可愛くなりたい!」「幾つになっても『今の自分が一番好きだ!』と胸を張って言える女性になりたい!」
という目標を立て奮闘している24歳女性です。
主に可愛いくなる為、綺麗になる為の情報収集・アイテム収集をしています。
私個人の感想にはなりますが、良かったもの・悪かったもの・微妙だったもの・また使いたいもの・注目している商品等記事にしていきたいと思います!







関連記事











ページ上部へ戻る