作り方簡単♪生姜紅茶で冷え性改善!おいしいポカポカダイエット!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
GingerTea

はじめに

近頃とても温かくなってきましたね。
もう、すっかり春が訪れましたね。
冬に買い揃えた防寒グッズをクローゼットにしまった人も多いのではないでしょうか?
著者も昨日、冬の間愛用していた湯たんぽをしまいました。
コートやマフラーも一緒にしまって衣替えです。
でも、日中は良いけれど、夜お布団に入ると途端に足が冷えてきて、しまったばかりの湯たんぽをまた出してしまいました。
私は冷え性なんですよね・・・。

女性の方で冷え性な方は多いと思います。
特に末端冷え性でお悩みの方も多いのではないでしょうか?
今日はそんな私が実践している冷え対策についてのお話です。

みなさん生姜はお好きですか?
生姜は何に合わせても美味しいですね。
生姜は美味しいだけでなくてしてダイエットにも効果的なのです。
そんな生姜を美味しくいただける生姜紅茶の作り方をご紹介したいと思います。

生姜紅茶の効果

冷えは体に良くないというのはよく耳にしますよね。
体温が1度下がると代謝は12%ダウンすると言います。
ということは代謝を上げるには体を温めればいい訳ですが、食事によってそれが可能です。
食物には体を温める作用を持っている「陽性」ものと、逆に冷やす作用を持っている「陰性」もの、そのどちらでもない「中性」のものの3つがあります。
生姜と紅茶はどちらも「陽性」のものになります。
この二つを合わせて作る生姜紅茶には、体を温めて代謝をアップさせる効果はもちろん、整腸作用、利尿作用による老廃物排出、むくみや水太り解消など嬉しい効果がたくさんあります。

生姜紅茶の作り方

材料

紅茶・すりおろし生姜・ハチミツまたは砂糖

作り方

①生の生姜をすりおろします。市販のチューブのものでも構いません。
②温かい紅茶にすりおろした生姜を入れます。量はお好みですが小さじ2杯程度がおススメです!
③最後にハチミツまたはお砂糖で甘みをつけて出来上がりです。こちらも甘さはお好みで。
お砂糖よりハチミツの方が甘みが強く少量で済むのでダイエット向きです。

おわりに

いかがでしょうか。
簡単に作れて美味しく、その上健康的にダイエットもできるなんて最高ですね。
生姜紅茶は体が温まるだけでなく、リラックス効果もあります。
うつ病にも効果的と言われていたりするんですよ。
生姜紅茶と聞くと「ちょっと癖があるかな?」なんて思ってしまう方もいるかもしれませんが、全く癖はないので新陳代謝を上げたい女性には本当にオススメです。
ひと仕事終えたときの息抜きなどご自身のリラックスタイムのお供に是非、生姜紅茶を試してみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:Lier編集部

著者の記事一覧

Lier編集部です。
今、旬な話題を取り上げていきますので是非お楽しみに!







関連記事











ページ上部へ戻る