なんだか上手くいかない!水星の逆行を知っていれば心配いりません♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
なんだか上手くいかない!水星の逆行を知っていれば心配いりません♪

三月に入って、硬く閉じていた花のつぼみもようやく膨らみはじめ、日に日に春はすぐそこまで来ているのを実感しますね。
この時期、卒業や入学、引越しや就職など、物理的に生活環境が大きく変わったり、新たな人生が動きだすうねりのようなものを感じている方も多いのでは?
新しい世界に踏み出すドキドキ感に期待を膨らませながら、なにかが動き出すイイ予感に胸を躍らせたり。

それにひきかえ、先月2月はどうも調子が出なかったな~、タイミングが合わなかったな~、予定が狂ったな~、と思うことはありませんか?
例えば、2度も大雪が降ったせいで計画が変更になったり、トラフィックに問題があったり。

そう感じる方は、もしかしたら“水星の逆行”にハマッてしまったのかもしれません。

えっ!?“水星の逆行”ってなになに?と思ったアナタ。
今回はこの“水星の逆行”についてのお話しをしようと思います。

 

水星の逆行っていったいどういうこと?

この“水星の逆行”というのは西洋占星術の概念で、『地球上に住む人間は惑星の影響を少なからず受けているので、とうぜん水星の動きにも感化される』という考え方です。
いわゆる星座占いもこの考え方の元に確立されていった占いで、現代社会では広く浸透していますよね。

具体的にどういうことかというと、地球の周りには水星を含む10個の惑星がグルグルと常に動いていいます。
このうち太陽と月以外の惑星は逆戻りしているように見える時期があり、この期間を『逆行期間』と呼びます。
実際に惑星が逆方向に動くわけではなく、あくまで、地球の側から見ると逆行しているように見える、ということなのですが。
これら10個の惑星の中で、水星というのは地球にくらべて進むスピードが速く、ときどき地球を追い越します。その追い越しているときが、“水星の逆行”期間です。

では実際、人間は水星からどんな影響を受けているかというと、
水星は知性、コミュニケーション、情報、契約、通信、などを司る天体といわれています。
その水星が逆行する期間は、これらすべてにおいてトラブルが生じやすくなってしまうのです。

ですからこの水星が逆行する時期は、契約は極力避ける、すべての行動を慎重にする、確認を怠らない、などトラブルを避ける対策をとる必要があります。
また、物事がスムーズに運ばなかったり計画が立ち消えたりしても、それを深刻に捉えず軽く受け流すことが大事です。

 

水星の逆行時期はなにも上手くいかないの?

で、このなんとも困った“水星の逆行”という現象、じつはなんと約3週間も続いてしまうんです!
3週間も慎重に生活しなきゃいけないうえにトラブルも多いだなんて、そんなの乗り越えられないー!と思ってしまうかもしれませんね。
でもだいじょうぶ。

この“水星の逆行”期間にもちゃんとポジティブな面があるので、心配しないでくださいね。
未来に対する物事がスムーズに進まない反面、過去を振り返る機会に多く恵まれるタイミングでもあります。
昔から関心を持っていたテーマに再び興味がわいてきたり、棚上げしていた問題を再検討してみたり、別れた恋人と再度連絡しあうことになったり、なんてことも!

“水星の逆行”期間は物事がスムーズに進まないことを逆手に取って、いつもよりゆったりと過ごしたり、自分の内面に向き合ってみたりと、普段忙しさにかまけて後回しにしていたことをするのにとても良い時期なんです。

 

おわりに

いかがでしたでしょうか。
私たちの知らない宇宙でこんな営みが為されていて、私たちは知らないあいだにその影響を受けているなんて、面白いと思いませんか?

ちなみに、2014年の水星逆行期間こちら。

2月7日~2月28日
6月7日~7月1日
10月5日~10月26日

この“水星の逆行”について知っていれば、自分の人生をちょっとだけ上手に運べるようになるかもしれませんね!

Photo by StephaniePetra

本格的な占いをしたい方にオススメの記事

【実際に試しました!】>>電話占いウィルの口コミ
安萄ミアの無料タロット占い【復縁占い】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:Lier編集部

著者の記事一覧

Lier編集部です。
今、旬な話題を取り上げていきますので是非お楽しみに!

関連記事






ページ上部へ戻る