豆乳ヨーグルトで良い事ずくめ生活始めちゃいました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
豆乳ヨーグルトで良い事ずくめ生活始めちゃいました

牛乳は危険!?

牛乳はカルシウムが豊富で良い事もありますが、日本人には体質的に合わない人が多いのも事実ですよね。
なんでも、日本人には牛乳を消化する酵素が体内に備わっていない為に飲むとお腹を壊す人が多くいるらしいのです。
それ以外にも、牛乳は様々な病気の元になっているという研究結果もあるらしく、胃けいれん、腹痛、下痢、突然死(!?)、胃腸の出血、貧血、白内障、ニキビ、発疹、中耳炎、気管支炎、白血病、リウマチ、虫歯、反社会行動、慢性疲労など、とても書ききれない程です。
お医者さんの中にはヨーグルトを常に食べていると腸の状態が悪くなる!という人もいて、にわかには信じがたいのですが、牛乳はあまり人間にとって取らなくて良い、というよりあまり摂ってはいけない食品なのではないかと思うようになったのです。

 

牛乳よりも豆乳で作ったヨーグルトの方が…

牛乳はあまり身体には良くないという側面もあるようなので、私は怖いので今はあまり乳製品を取らないようにしています。
しかし、栄養バランスが気になりますよね。

そこで!私は似た存在の豆乳にスポットライトを当ててみました。
豆乳でヨーグルトを作ることにより、牛乳の不安要素を取り除いて良い効果だけを抽出したようなものです。
むしろ牛乳ヨーグルトよりも効能は多いかもしれません!

豆乳ヨーグルトの効能

  • 胃腸に優しい
  • 栄養バランスが良い
  • 血圧コレステロールを下げる
  • 動脈硬化に効果
  • 脂肪代謝、脂肪肝に効果
  • 記憶力を高める
  • 腸を刺激して便通を整える
  • 骨粗鬆症、乳がんに効果あり
  • 糖尿病
  • ストレスに効果あり
  • 美肌
  • 鉄分豊富
  • 牛乳よりローカロリー

 

自家製豆乳ヨーグルトで毎日発酵生活!

市販のヨーグルトは乳酸菌が死んでいたり、弱っていたりするものがほとんどです。
なぜなら、市販のヨーグルトは加熱処理されていて添加物などが投入されているからです。
そうすると、身体の中に入るまでに時間が非常に掛かるので菌が新鮮ではないということになっちゃいますよね。
どうせなら、死んでいる菌を取るよりも生きている菌を摂った方が体に良いじゃないですか。

ということで、自家製豆乳ヨーグルトの作り方を紹介しちゃいます。

豆乳ヨーグルトレシピ

用意するもの

  • 無調整の豆乳
  • 新鮮な玄米
  • ヨーグルトメーカー(出来れば内容器がセットのものがベスト)

手順

  1. 容器に玄米を洗わずに0.3カップほど投入
  2. 豆乳を750ml程度入れる
  3. 泡を立てずにゆっくりぐるぐる混ぜ込む
  4. 表面の泡たちをすくって取り除く
  5. ヨーグルトメーカーを36℃で9時間設定で保温
  6. 完成
  7. 完食したら、7回位までは継ぎ足してヨーグルトが作れます♪

中には豆乳に市販のヨーグルトを入れて半日位36℃にしておくっていうやり方もあるので、もしお時間のある方でしたら色々なやり方を研究してみるのも良いかもしれませんね。

もっと簡単に作りたいなら

豆乳ヨーグルトを簡単に家庭で作れるヨーグルトメーカーが楽天で販売されています。
健康的な生活を送りたい方、試してみては如何でしょうか?

楽天ショップ 公式サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:山田 舞

著者の記事一覧

初めまして、自由を愛するライター山田です。
自由過ぎた生活で(?)重度の冷え症になったことから、身体に優しい食やライフスタイルに目覚め、フードコーディネーター&ライターになりました。
悩める女性にとって役立つ健康構築術を中心に伝えていけたら良いなと思っていますので、興味のある方はぜひ読んで実践してみて下さいね!

関連記事






ページ上部へ戻る