脱毛って痛いの?料金は?セールスは?~実録!銀座カラー編~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
脱毛って痛いの?料金は?セールスは?~実録!銀座カラー編~

お肌の露出が増える時期が今年もやってきましたね!
温かくなって身軽になったのは良いけれど、気になることもありますよね?
多くの女性がこの季節に悩むこと・・・それは毛の処理をするかどうか??
ではないでしょうか?
脱毛してみたいけれど、勇気がない・・・。
痛くない?費用は?執拗なセールスがあるの?
そんな疑問にこれから答えていこうと思います!

 

銀座カラーで脱毛~きっかけ~

今現在、銀座カラーで絶賛脱毛体験中の私。
きっかけは友人が銀座カラーで脱毛していたからなんです!
今ではいろんなエステや脱毛店がありますが、やっぱり口コミって大事ですね。

私の場合、

  1. 費用が安いこと
  2. 執拗な押し売り(セールストーク)がないこと
  3. 効果がちゃんと期待できること

という3つに重点を置いていました。
そこで、友達に聞いたところ3つとも銀座カラーはクリアしているとのことで、さっそく無料カウンセリングに予約を入れました。
ネットの口コミや友達に相談してみるというのも脱毛店を決めるには重要なリサーチ方法ですね!

 

銀座カラーで脱毛~脱毛までの道のり~

カウンセリング予約はネットから簡単にできました。
そしていざ銀座カラーへ!
エントランス兼待合室みたいになっているため、入った瞬間沢山の女性達!!
ちょっとびくびくしていると、キレイなお姉さんに「こちらのお席へどうぞ~!」
と案内されます。
案内といっても、受付横にあるテーブルとイスです。
たくさんのテーブル&イスがあるので、私以外の人もたくさんカウンセリングを受けていました。
1対1で向き合うため、緊張しましたが話は意外とスムーズです。
ネット上に出ている腕&足のキャンペーン脱毛のようなものをお願いしようと思っていたのですが、ここでセールストークが!
「こちらのキャンペーンにプラス○千円でさらに2箇所の脱毛が行えます」
ですが、プラスの料金がそんなに高くはないんですね。
さすがに何万円プラスとかだったらやめておきますって言うかもしれません。
ただ、何千円程度で普通のプランより安いって言われたら・・・
手の甲&指、膝頭を追加しちゃいました・・・!

「このぐらいの値段ならアップしても良いかな・・・?」
とお客さんに思わせるというのがもしかするとポイントなのかもしれません。
その日は脱毛コースを予約して次回(初回)の予約を入れて帰宅しました。

 

銀座カラーで脱毛~脱毛の料金~

脱毛するにあたって、1番気になるのが料金ですよね?
銀座カラーの場合は良心的なお値段です。
ただ、全身脱毛やオプション(箇所を追加)などになると金額は一気に膨れ上がります。
それと銀座カラーだけではないかもしれませんが、脱毛の部位はかなり細かく分かれています。
そのため、足がやりたい!と思っても①ひざ上・②膝頭・③膝下と3箇所になってしまうんですよね。

私は2箇所だけではなく、プラス6箇所で○回だとトータルでこんなにお得!
みたいなセールスも実は受けましたが、それは倍額以上なので断わりました。
セールストークも押しが強いわけではないので、金額的に苦しいということを正直に話せば無理やり契約はさせれません。

 

銀座カラーで脱毛~初めての脱毛・準備編~

脱毛をする前日(もしくは当日)には、必ず脱毛する箇所をキレイにカミソリなどで剃らないといけません。
銀座カラーは毛が生えている部分は脱毛してくれないんですね・・・。
ただ、自分で剃りにくい箇所(背中や腰など)はカミソリを持参するとスタッフさんが剃ってくれるらしいです。
手足などは、入念に剃って乳液などで十分に保湿しておきましょう。
乾燥していたり、ひび割れが起きていたりしても脱毛NGになってしまうことがあるそうです・・・。

しっかり剃れたことを確認して予約時間の10分前にはいつもだいたい到着しています。
15分を過ぎると施術してくれないことがある&施術してくれなくても1回分として消化されてしまう!
ということで遅刻魔の私もちゃんと時間通りに脱毛には通っています。。。

 

銀座カラーで脱毛~初めての脱毛・腕編~

脱毛の部屋に入ると、まずバスタオルに着替えるように言われます。
基本的に下着は着たままで上からかぶる感じです。
そして、ベッドにうつ伏せに。
私は腕と足の脱毛のため、腕と足に冷たいジェルをのせられました。
冷却ジェルはレーザーを当てた時の痛みの緩和&やけど防止のためだそうです。
なんだか冷たくてドロドロしていてくすぐったい・・・。
そんなことを考えていたら脱毛が始まっていました!
ピッピという音に合わせて腕にチクチクとした痛みが。
手の甲あたりはあまり傷みはないのですが、ひじの近くになると少しピリピリとした痛みを感じます。
個人差もありますが、毛の太さや毛根の強さなどによって痛みは変わるそうです。

 

銀座カラーで脱毛~初めての脱毛・足編~

腕が終わると今度は足です!
ふくらはぎのあたり、私は毛がほとんど生えていないため、全く痛くありませんでした。
毛の処理もしていかなかったし、照射も機会があたるとじんわり温かくなるといった感じです。
ですが!!!仰向けになって足(すねのあたり)の脱毛が始まると・・・・。

痛い!ものすごく痛い!!!

死ぬほどではありませんが、足に電気がビリビリコンスタントに流れるような状態が続きます。
よくバラエティで芸人さんが電気ビリビリのイスに座って痛みで転げまわっているのを想像してください。
あれが2秒間隔ぐらいで足にビリッビリッとやってくるのです。
しかも、驚いたのが自分の意思とは関係なく足をぴょんっと上げてしまったこと。
痛みの強いところでは3回くらいぴょんぴょん上がってしまって恥ずかしかったです・・・。
だけど、痛くて足が跳ね上がってしまう人は意外と多いそうです。
本当かな?と思いながら痛みに耐えるためにぎゅっと手を握り締めていました。

2014年ヘアメイク事情!横分けにぼさ眉?
Photo by arriflex2007

美しくなるにはそれなりの努力と忍耐力が必要みたいです・・・。

 

銀座カラーで脱毛~脱毛後~

脱毛が終わると、冷却ジェルをキレイにふき取ってもらい、ミスト状になった美容液を脱毛箇所にかけてもらって終わりです。
終わるとすぐにハープティーとおしぼりを持ってきてくれます。
痛さに耐えて、ほっと一息。
嬉しい心遣いです。
お化粧直しをできるスペースもあり、急かされることもありません。
ゆっくりと帰り支度ができるのはとっても助かります。

 

銀座カラーで脱毛~次回予約をする~

だいたいの人が帰りに受付で次回の予約をしていきます。
ですが、次回といっても3ヶ月先なんですよね!!
3ヶ月も先のことなんてわからない・・・。
そんな人は電話やネットからも予約ができます。
ただ、ネットだと殆ど空いていないことが多いです・・・。
カスタマーサービスに電話するとネット上ではNGの日が空いているなんてこともあるので店舗で直接、または電話での予約がおすすめです。

 

おわりに

最初に私が条件としていた3つのこと。

  1. 費用が安いこと
    →オプションなどを追加しない限り安い。
  2. 執拗な押し売りがないこと
    →執拗ではないが、時々軽いセールストークあり。
  3. 効果がちゃんと期待できること
    →私の場合は4回目あたりから効果を感じられました。
    (この頃から足が痛さで跳ねることもなくなりました。)

何でも「ただし!」という言葉がついてしまいますが、銀座カラーは比較的通いやすい脱毛店だと私は思っています。

永久脱毛となると、平均的に10回以上の施術が必要だそうです。
ただ、これも個人差があり元々毛量が少ない&薄い人は10回未満でもキレイになるようです。
また、脱毛は1回ごとに2~3ヶ月期間をおくので、即効性はないことを覚えておいてくださいね。
その場の雰囲気に流されないためにも、しっかりと目的を持って脱毛には通うことが大切といえそうです。

銀座カラー良いかも?と気になった方はまずは体験をしてみてはいかがでしょうか?
銀座カラー公式サイト

【おすすめ記事】
楽しくオシャレに通いたい♪都内のオススメ脱毛サロン特集
全部教えます!キレイ女子のハイジニーナ(VIO)脱毛事情!
Photo by davebloggs007

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者: Yuki

著者の記事一覧

祖母、母、私と三代続いて同じ服飾大学に進んだというファッション一家に生まれた、生粋のファッション大好き人間。
25歳を過ぎてから石鹸でゴシゴシ洗顔をしていても荒れることのなかった肌が荒れだし、美容にも興味を持ち始めました。
主に美容・ファッション関連の記事を書いていこうと思っています。
スピリチュアルなことも興味があるので、時々占いや不思議系記事をアップすることも・・・?
趣味は料理・読書・アートフラワー・茶道・アニメ鑑賞・美術館巡りと多岐に渡る好奇心旺盛なアラサーです。

関連記事



ページ上部へ戻る