花粉症・ストレス・片頭痛・・・悩み別!おすすめアロマ10選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
花粉症・ストレス・片頭痛・・・悩み別!おすすめアロマ10選!

冬から春、春から梅雨、梅雨から夏・・・。
季節の変わり目は、気温の変化が激しく心も体も疲れやすいですよね。
花粉シーズンが過ぎ去れば、今度は湿度の高い梅雨シーズン!
頭痛や体調不良に悩まされることも多いと思います。
そんな心や体の不調を癒してくれるアロマを悩み別で紹介しようと思います。

 

ストレス・不眠・プレッシャー・心に効くアロマ

①ラベンダー

アロマといってまず思い浮かぶ香りはラベンダーという方も多いのではないでしょうか?
ラベンダーには安眠効果があり、緊張を解してくれる作用があります。
ストレスが溜まっていたり心が疲れているなと感じている時にはラベンダー精油を1,2滴垂らしてアロマバスを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

②ゼラニウム

鼻をすっと通っていくようなハーブ系の香りです。
好き嫌いの好みが分かれそうな香りではありますが、ゼラニウムは不安な気持ちを取り除いてくれる効果があります。
心を落ち着かせバランスを保ってくれます。
更年期障害やPMS(月経前症候群)が辛い方にはおすすめのアロマです。

 

③イランイラン

こちらも耳にしたことのある定番アロマ。
甘さとにがみを感じるような香りは、幸福感を上げ心を落ち着かせてくれます。
また、ホルモンバランスを整えてくれるため、月経不順や不妊にも効果が期待できます。
余談ですが、インドネシアでは結婚式や新婚夫婦のベッドにイランイランの花をまく習慣があるそうです。

 

④シナモン

お菓子などによく使うシナモンは、気持ちを高揚させる作用があるといわれています。
疲れた体や心に効果的面といえますから、やる気スイッチの代わりになってくれるかもしれません。
仕事に行くのが辛い、やることがあるのにやる気が出ない・・・そんな時にはシナモンがあなたの背中を押してくれます。

花粉症・ストレス・片頭痛・・・悩み別!おすすめアロマ10選!
Photo by M Hooper

 

⑤ベルガモット

オレンジ系の香りで、お菓子などの香り付けなどにも使われています。
気持ちをリフレッシュさせる効果があり、清々しい気持ちにさせてくれます。
また、少し甘みを感じる香りはストレスを緩和する効果があります。
日ごろのストレスを緩和させ、元気な気持ちへと切り替えてくれる心強いアロマです。

花粉症・ストレス・片頭痛・・・悩み別!おすすめアロマ10選!
アロマオイルよりどりバリュー3本セット

 

頭痛・冷え性・花粉症・体に効くアロマ

⑥カモミールローマン

カモミールローマンには鎮痛作用があり、頭痛だけではなく筋肉痛・神経痛・生理痛などにも効果を発揮します。
温かいカモミールハーブティーを飲むとさまざまな痛みを緩和してくれるかもしれません。
寝る前に飲めば、心身共にリラックスして安眠できること間違いなしといえるでしょう。

花粉症・ストレス・片頭痛・・・悩み別!おすすめアロマ10選!
Photo by Tanozzo

外国の童話では、子供が寝る前にカモミールティーを飲む描写があるとか。

 

⑦スイートマジョラム

スパイシーだけど少し甘い香りのするスイートマジョラムは、血行を良くする作用があるといわれています。
冷え性などで困っている人は、マジョラムオイルで冷えた箇所をマッサージすれば血液の循環が良くなること間違いなし!
アロマバスにして全身暖めることで冷え性を治すこともできるかもしれません。

 

⑧ユーカリ

ユーカリといえば、コアラがよく食べているあの葉です。
ユーカリには殺菌作用があり、オーストラリアの先住民・アボリジニー達の間では傷口に塗るなど万能薬として使用されていたそうです。
少し薬っぽい香りがしますが、スーッと鼻を抜けていくアロマは花粉症や鼻詰まりには効果抜群といえそうです。
また、夏場にはユーカリエキスの入ったスプレーを使うことにより蚊に刺されないように回避できます。
香りが強すぎるという方には、同系のペパーミントがおすすめです。
こちらもスーッとした香りで鼻通りをよくしてくれます。

 

⑨ティートリー

ティートリーもオーストラリアの先住民・アボリジニー達が治療薬として用いていたアロマです。
名前から想像できるように、お茶として飲まれることもあり、殺菌効果を発揮します。
喉の痛みや風邪に効能がありますから、精油を水に2,3滴たらしてうがいをすると風邪予防にも繋がります。

 

⑩サイプレス

少し癖のあるハーブ系の香りですが、心を沈め森林浴をしているような気分にさせてくれるアロマです。
心と体を休める効果があるために、発汗や鼻血などの出血、月経多過をおさえてくれます。
また、気管支炎や喘息をやわらげてくれる効能もあるため、せきやのど風邪を緩和してくれます。
風邪気味の時はサイプレスをアロマディフューザーにセットすることで回復を早めることができそうです。

花粉症・ストレス・片頭痛・・・悩み別!おすすめアロマ10選!
GPPアロマランプディフューザー

 

おわりに

アロマといっても種類によって、さまざまな効能があることがわかりました!
なんでもストレスを改善するためには、嗅覚を刺激することが1番効果的なのだそうです。
気持ちが沈んでいる日や体調の悪い日は、アロマの香りがあなたを助けてくれるかもしれません。
お気に入りの香りを見つけて、アロマバスやマッサージを楽しんでみてはいかがでしょうか?

Photo by SAOTOME 早乙女 英雄

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者: Yuki

著者の記事一覧

祖母、母、私と三代続いて同じ服飾大学に進んだというファッション一家に生まれた、生粋のファッション大好き人間。
25歳を過ぎてから石鹸でゴシゴシ洗顔をしていても荒れることのなかった肌が荒れだし、美容にも興味を持ち始めました。
主に美容・ファッション関連の記事を書いていこうと思っています。
スピリチュアルなことも興味があるので、時々占いや不思議系記事をアップすることも・・・?
趣味は料理・読書・アートフラワー・茶道・アニメ鑑賞・美術館巡りと多岐に渡る好奇心旺盛なアラサーです。

関連記事


ページ上部へ戻る