オフィス環境改善で、ワークしながら美を手に入れる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オフィス環境改善で、ワークしながら美を手に入れる!

冬だけじゃない!夏だって乾燥対策を入念に

オフィスの中って、結構乾燥していませんか。
冬はもちろんですが、夏場でも、エアコンが効いて締め切ったオフィスは以外と乾燥しているものです。
特に夏の場合は、紫外線の影響もあって肌が案外、乾燥しているんですよ。
乾燥は肌の水分を奪い、しわやたるみを引き起こす原因にもなってしまいます。
そこで、オフィスで使える!夏場の乾燥を防ぐお勧めのアイテムをご紹介します。

パソコンを使用して仕事をしている方にお勧めなのが、ポータブル加湿器。
最近では、USBケーブルに接続するだけの、加湿器があることをご存じですか?
操作は簡単で、本体に水を入れてUSBケーブルでパソコンに接続するだけ。
しかも、本体には冷却効果のあるファンがついていて、涼しい風を運んでくれるとともに、しっかり加湿もしてくれるんです。
卓上で使えるようサイズはコンパクトに設計されたものが多く、価格が手頃なものも登場しています。

 

テカリは美の大敵!

夏は冬に比べ汗や皮脂の分泌が増えるため、顔のテカリも気になりますよね。
特に顔のテカリは汗や皮脂の分泌によるものですが、それらを引き起こすのは、肌の乾燥が原因。
肌は、乾燥するとそれを補おうと、皮脂を過剰に作り出します。
おでこや鼻、ほおなどは特に、皮脂の分泌が増えるため、テカリが特に目立ってしまいます。
これらを放っておくと、毛穴のつまりによる黒ずみや、ニキビを作り出す原因にもなってしまいます。
夏は余分な皮脂汚れを落とすため念入りな洗顔が重要ですが、皮脂を取り過ぎることは、かえって乾燥肌を促進させてしまいます。
でも、オフィスでまめに洗顔するなんて、できないですよね。
そこでお勧めなのが、油脂の除去と加湿。
方法は簡単で、過剰に分泌した皮脂をあぶらとり紙で取り除いた後、スプレータイプのナチュラルウォーターを顔にシューッと吹きかけ、コットンで水分を押さえてなじませるだけ。
驚くほどテカリが抑えられるだけでなく、化粧したばかりのようなしっとりとした肌もよみがえります。
これなら、オフィスでも簡単! 
この夏は、乾燥対策と保湿ケアのダブルで、きらめくような夏肌を手に入れましょう。

写真提供:» Zitona «

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者:mika

著者の記事一覧

1976年生まれ。出版社に勤務した後、フリーのライターとして独立。
現在、さまざまなジャンルの記事を制作する。趣味は陶芸とワインで、電動ロクロと格闘中。







関連記事











ページ上部へ戻る